« チタンのリング | トップページ | 大好きな毛布 »

2017年10月12日 (木)

エイリアン コヴェナント

 映画「エイリアン コヴェナント」を観てきました。
http://www.foxmovies-jp.com/alien/
 前売り券をかったものの行かないうちに映画は終了。
 そんなことが続きました。
 今回はすぐ行けるはずでしたが、いけない時が続きました。
 どうにか機会を見つけて行ってこれました。
 映画は「プロメテウス」の続編。
 「エイリアンシリーズ」の前のお話。
 「プロメテウス」は、私には面白いとは思えない映画でした。
 「エイリアン」第1作で謎とされていたことが次々と明かされました。
 いざ、その謎が解けてみると、解けないままの方がよかった。
 「あれは何だろうね?」と、想像していた方が楽しかったと分かりました。
 良く分からなかったのが、映画に登場したエイリアンみたいなやつ。
 イカ墨が人の体内に侵入。
 そこから発生して、やがて本当に大きなイカに・・・。
 何でイかなの???
 「エイリアン」の前日譚と聞いたけど、そうじゃなかったの?
 疑問に思っていたら、イカから「エイリアン」みたいな生物に更に変身。
 でも、「エイリアン」というより駄菓子屋の偽物みたいなやつでした。
 「似てるけど違う」
 この辺りの設定が面白く感じられませんでした。
 今度のはどうなのよ?
 タイトルに「エイリアン」と付いているので、前のよりは期待できそうです。
 今度のは、宇宙キノコの胞子から感染しました。
 犠牲者の体内からあっという間にエイリアンみたいなものが・・・。
 でも、似ているけど真っ白なお方。
 また違う・・・。
 より理想に近い生命体への成長過程と物語の進行で分かりました。
 最後は、お馴染みの「エイリアン」先生の形になります。
 悪意を持った人物の計画だということが分かりました。
 「プロメテウス」にも出ていたらしいのですが・・・。
 一度しか観ていないし、あまり面白いと思わなかった。
 その人物のことはすっかりさっぱり綺麗に忘れていました。
 「プロメテウス」物語終了から、ずっと研究していたそうです。
 でも、最初の宇宙キノコの時の方がよかったのでは?
 感染力も大きいし、いつ吸い込んだかわからない。
 こちらの方が圧倒的に怖いと思いました。
 イカ墨よりも、いつものエイリアンよりも、恐怖の宇宙キノコの方が怖い!
 けれど、それは選ばす。
 卵から生まれてクモになって、人に貼りついて寄生。
 そこから体内で成長、いつものお姿になる。
 回りくどい成長過程を経なければ成体にならない生物が理想だったのか?
 悪意のお方の説明はありませんでした。
 神秘性の高いキャラクターが、人工的な生命体という設定に少しがっかり。
 物語の結末は、予想した通りの展開になりました。
 その終わり方、予想通りとはいえ後味は悪かった。
 けれど、前作「プロメテウス」よりはるかに面白かった。
 Imgp1587
 本日の自転車走行距離 2.5キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「エイリアン コヴェナント」と「エイリアン お弁当」は、間違って鑑賞しやすい。

">

|

« チタンのリング | トップページ | 大好きな毛布 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チタンのリング | トップページ | 大好きな毛布 »