« 縄文式水飲み場 | トップページ | ねこの添い寝 »

2017年10月15日 (日)

サドルが低い?

 天気が悪い日が続きます。
 全天候型自転車にしているコナのスートラの出番が増えました。
 乗っていて違和感。
 サドルが低い気がしました。
 その時はそのままにしました。
 次の時に乗った時も低い感じがしました。
 信号待ちで足を着く時に、調べてみました。
 気にしなかったときは、足のつき方を意識していませんでした。
 足の裏が「ぺたん」と地面に着きます。
 普段はつま先が着く程度にしていました。
 低くなってる・・・。
 固定ボルトはしっかり絞めたはず。
 でも、ペダルを踏むたびに、両の太ももで交互にサドルを押す形になっています。
 やがて、沈んでくるわね・・・。
 さてどうしよう?
 携帯工具で締め直す。
 サドルの高さを決めるのは、シートポスト長さです。
 固定ボルトを緩めて、シートポストを少しだけ伸ばします。
Imgp1652
 いい位置でボルトを締めて固定。
 手順は簡単です。
 問題は、ボルトを締め付ける力。
 携帯工具ではその力が入りにくい。
 家の工具箱にあるラチェットレンチでやっています。
 ネジを痛めることなく、しっかり固定できるし、外すこともできます。
 便利な工具で重宝しています。
 このままにして帰宅するのを待つか、携帯工具でやってみるか。
 行きはそのままにしました。
 帰るまえに、調整しました。
Imgp1654
 サドルは高い方が気持ちがいい。
 注意しながら走りましたが、下がってくる気配はありませんでした。
 そのまま帰宅できました。
 携帯工具でもしっかり締まるもんだ。
 でも、ラチェットレンチで締め直しました。
Imgp1655
 (ラチェットレンチとよく使う6,5,4ミリ 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 結構しっかり締まったようで、あまり力を入れる必要はありませんでした。
Imgp1656
 しまし、サドルの高さは自転車を見た目ではわからなかった。
 乗った時の感覚でそれとわかりました。
 面白いものです。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「グリーンインフラ」と「グリーンインクだ」は、間違いやすい。

|

« 縄文式水飲み場 | トップページ | ねこの添い寝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縄文式水飲み場 | トップページ | ねこの添い寝 »