« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月30日 (土)

通販で頼むもの

 通信販売で物を買うことが多くなりました。
 届いた箱を開けるのが楽しみです。
 でも、時々違うものが入っているような気がします。
Imgp0797
 いくつか頼んで忘れたものだったのかもしれません。
Imgp1543
 もう持っているような・・・。
Imgp1544
 そんな気もします。
 不思議といくつあっても困らない。
 
 本日の自転車走行距離 9キロ

 今日であったねこ 3

 今日の間違いやすい探し
  
 「遠路はるばる」と「猿路はるばる」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月29日 (金)

浅草上陸作戦

 墨田川クルーズ船で浅草に行きました。
http://www.suijobus.co.jp/
Imgp1450
Imgp1451
Imgp1452
 縁があって短期間に二度行くことができました。
 一度目は上陸したものの、浅草の散策時間はありませんでした。
Imgp1453
Imgp1454
Imgp1455  
Imgp1456
 二度目はその時間が取れました。
Imgp1559
 たいてい1階のテーブル席を取ります。
 船尾は排気ガスが来るし、二階席はすでに取られていることが多いからです。
 今回は二階席が空いていたので、そこを取ることができました。
Imgp1560
 前回とは違った風景が新鮮でした。
Imgp1561
 曇り空で、それほど暑くもなかったのもよかった。
 うんこビルも違って見えました。
Imgp1562
 浅草到着。
 新仲見世を通って、仲見世から浅草寺へ行きました。
Imgp1563
 かつてはよく来たところです。
Imgp1564
 ここまで来たのは本当に久しぶりでした。
Imgp1565
 浅草寺でお参りして、浅草上陸作戦は終了。
 五重塔が素晴らしかった。
Imgp1566
Imgp1567
 帰りも船でと行きたいところでしたが、地下鉄で。
  
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 9

 今日の間違いやすい探し
 
 「暑くもなかった」と「厚い雲もなかった」は、間違いやすい。  

| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

風疹と北畠君

 週末、謎の発疹が出ました。
 痛くもかゆくもありません。
 サバの缶詰を食べたのでそれが原因?
 でも、今まで何度となく食べています。
 帯状疱疹?
 あれは一度かかったことがありました。
 非常に痛い!!
 どうも違うらしい。
 ふと、「風疹?」という気がしてきました。
 でも、風疹は高校時代にかかりました。
 学校で級友の北畠君(実名)が、私の顔を見て気がついてくれました。
 保健室に行くとどうやら風疹の可能性が高い。
 そのまま帰らされた覚えがあります。
 幸い、症状は軽く済みました。
 投稿禁止令が解けるまで家でゆっくりしていたような記憶がかすかに。
 あれは一度かかると免疫ができるはず。
 でも、何か他の感染症だと困ります。
 謎の発疹は良くなるどころかその範囲が広がってきました。
 病院に行くことにしました。
 発疹ができたと受付でいうと、別室に隔離。
 そうでしょうね・・・。
 そこで待たされました。
 どうも鼻炎から来るアレルギーらしいという診断でした。
 感染症でなくてよかった。
 病院では薬を山ともたされました。
 鼻炎の薬と、かゆみに効く漢方薬。
 その漢方薬が苦いこと苦いこと。
 謎の発疹騒ぎで旧友北畠君(実名)を思い出しました。
 高校3年間同じクラスでした。
 出席番号も連番で、それも3年間続きました。
 小学校の時、6年間同じクラスの友達が欲しいと思っていました。
 5年間の記録でそれはついえました。
 高校でその夢がかないました。
 しかし、出席番号など非常に近かったので、ありがたみは少なかった。
 高校卒業後、20代の終わりごろ駅で彼に声をかけられました。
 時々私の姿を見かけていたそうです。
 十数年ぶりの再会でした。
 出会ったのはそれが最後。
 今はどこでどうしているのでしょうか。
 Imgp1421
 (画像と本文は関係ありません)
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「北畠君」と「どたばたけ君」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2017年9月27日 (水)

PROLOOP MUFFIN キーロック キーロック使ってみる

 新しい自転車の鍵、PROLOOP MUFFIN を使ってみました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/09/proloop-muffin-.html
 先ずは重いこと。
 ウエストバッグに入れて出発。
 「なんでこんなに重い??」
 そうか・・・、丸錠入れたんだ。
 以前のやつは軽かった。
 同じようにウエストバッグに入れて出発してた時のこと。
 さあ、駐輪。
 鍵を出そう。
 ウエストバッグ内を手探りで探します。
 手に触れない・・・。
 あれ?持ってきたと思ったけれど、入れ忘れてる?
 面倒がらず、中を目で見ながらよく探すとちゃんとある。
 存在がさりげない。
 軽いので、目立たなかったのでしょう。
 ところが今度の鍵は重い。
 だから、入っていることがすぐにわかる。
 こんなに重くなくてもいいんだけどね・・・。
 折り畳み自転車ブロンプトンで近所に出かけました。
 初めての鍵利用。
Imgp1535
 使い勝手はなかなか良かったです。
 開錠して施錠するまで鍵を差しっぱなしというタイプがあります。
 私の使うものは殆どがそのタイプ。
 この錠は、開ければ鍵は外せます。
 そこが便利。
 しかし重い!
 フレームに付けたらどうだろう?
 折角フレーム装着用ブラケットが付属しています。
 それを試すことにしました。
 付けた感じが凄くいい。
 メインの鍵に極太ワイヤー錠を使っています。
 それをブラケットでフレームに取り付けています。
 それと比べると見た目がとてもすっきりしていました。
 ワイヤー錠は、「巻き巻き」したものがとにかく目立つ。
Imgp1536
 フレーム取り付けはいいね。
 しかし、一つ欠点がありました。
 それはブラケットが一つしかないこと。
 ワイヤー式にも専用のそれが付いていました。
 しかし、汎用性が高いので、別売り他社のブラケットが使えました。
Imgp1537
 そうしたものがあると、複数の自転車を使い分ける時、とても助かるのです。
 今度の丸錠は、特殊な形をしています。
 専用のそれじゃないと付けられそうもありません。
 でも、フレームがすっきりしたのは新鮮でした。
 試しに付けてみただけでしたが、このまま外さないことにしました。
 ぐるぐると巻いたワイヤー錠を付けているより空気抵抗が少なそうです。
Imgp1542
 空気抵抗を考えるなら、なにも付けない方がいいのです。
 しかし、家から家への移動サイクリングというのはなかなかできません。
 錠は必要なのです。
 この錠、ブラケットへの固定は鍵を使います。
Imgp1538
 鍵を開けてシリンダーを伸ばした状態で、ブラケットに装着します。
Imgp1539
 ブラケットに装着後、シリンダーを押します。
 そうするとブラケットに鍵がかかった状態で固定されます。
 重いのでブラケットから抜け落ちることを防ぐ工夫なのでしょう。
 ブラケットから外す時も鍵が必要。
 この手順が、急ぐときなどは少々面倒になるかもしれません。
 テスト航行では、余裕があったので手順を楽しめましたけれど。
 フレームに取り付けている場合、その重さは気になりませんでした。
 ブラケットだけ売ってないかな・・・。
 
 本日の自転車走行距離 64キロ
 
 今日であったねこ 22
 
 今日の間違いやすい探し

 「温泉卵」と「オットセイの卵」は、間違いやすい。
 

  

| | コメント (0)

2017年9月26日 (火)

PROLOOP MUFFIN キーロック キーロック

 自転車用のカギの買い替えの続きです。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/09/post-59d5.html
 以前のは丸くて携帯に便利でした。
 そんな感じのものが欲しい。
 そして頑丈なもの。
 前のそれは、樹脂カバーでワイヤーを覆っていました。
 経年劣化で、それが取れてしまってワイヤーが露出。
 それがとても細かったことが分かりました。
 とても頼りなく見えたので、次は頑丈なものがいい。
 ちょっと違うけれど、似た感じのものを見つけました。
 プロループのマフィンという鍵。
 丸い感じは同じです。
 でも、スチール製のブレードを丸めているので厚みがある。
 重量もありそうです。
 まぁるくまとめられる仕掛けの関節の強度は気になります。
 よさそうな感じがするので、これに決めました。
 届いたものを持つと「重い!」
Imgp1526
 とてつもなく重いです。
 前の丸鍵はこんなに軽かったかと思えるほど。
 厚みも倍。
Imgp1527
 う~ん。
 耐久性はともかく、前のカギはコンパクトだったんね・・・。
 どうやって使うんね?
 鍵を開けると、真ん中のシリンダーが出てきました。
 これで開錠ってことね?
 「もにょもにょ」と、どうやって伸ばす???
 分かり難い。
 構造が把握しづらいのです。
 「ああでもない、こうでもない」
 何かの立体パズルのようです。
 いろいろと動かして試して、ようやく展開の仕方が分かりました。
 おお・・・。
Imgp1528
 使えないのかと思ったぞ。
 ようやくその構造を理解した後に、説明書が出てきました。
 あれ・・・。
 あんたいつからそこにいた???
Imgp1529
 この他、携帯用の袋と、自転車フレーム取り付け用ブラケットが付いていました。
 フレームには別な鍵を装着しています。
 この鍵をフレーム装着して使う予定はありません。
 ブラケットは使わないね。
 この袋に入れて、サドルバッグに忍ばせておきましょう。
 Imgp1530
 本日の自転車走行距離 3キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ようやくその構造」と「ようやく糞の構造」は、間違って理解しやすい。
 


 
 

| | コメント (0)

2017年9月25日 (月)

自転車の鍵の買い替え

 自転車のカギを買い換えました。
 今回退役したカギの名前は忘れてしまいました。
 丸いボディのワイヤー錠。
 ワイヤーがボディーに収納できました。
 のばすとヨーヨーみたいに見える。
 軽くてデザイン性もよく気に入っていました。
Imgp1523
 ある時から謎のごみが目立つようになりました。
 なに?
 調べてみると、ワイヤーを覆っていた樹脂カバー。
 これが経年劣化で、ぼろぼろぼろ。
 トカゲの脱皮みたいに、はがれていたのでした。
 思い切って、全部剥がしました。
 ワイヤーはすっかり細身になりました。
 この鍵の仕組みはます、ワイヤーを本体から伸ばします。
Imgp1524
 ワイヤーと本体の間にできた輪で鍵をかけるわけです。
 本体に通した先端を引っ張って輪の大きさを調節。
Imgp1525
 これで鍵かけ完了。
 このワイヤーの樹脂カバーが無くなりました。
 その分ワイヤーが細くなりました。
 本体に差し込む穴を「すぅ~っ」と通るようになりました。
 樹脂カバーで厚みを出していたんね!
 細くなっても、鍵はかかります。
 今までと違うのは、ワイヤーの調整がしにくくなったことだけ。
 しかし、樹脂が無くなって露出したワイヤーはやけに頼りなく見えてきました。
 簡単に切られてしまうでしょう。
 今までは樹脂カバーがあったおかげで、堅牢に見えていました。
 実はそんなに頼りにならなかった・・・。
 そんな気がしてきました。
 鍵を買い換えることにしました。
 
 つづく。
 
 本日の自転車走行距離 7キロ
   
 今日であったねこ 5
  
 今日の間違いやすい探し
 
 「樹脂カバー」と「上司カバー」は、間違って剥がしやすい。

| | コメント (0)

2017年9月24日 (日)

2か月ぶりのブロンプトン

 折り畳み自転車のブロンプトン。
 比較的短距離移動の任務で出ることが多いです。
 ここ2カ月ばかりそうした任務がありませんでした。
 出番なし、走行距離0キロが続きました。
 ようやく出番が来ました。
 先ずはタイヤに空気を入れ直しました。
 7気圧入りますが、半分以下になっていました。
 空気圧を調整して、出航。
 久しぶり、2カ月ぶりですがよく走る。
 近くまでのお使い任務なので、あっという間に到着。
 それでも、気持ちよかった。
Imgp1532
 帰りは何と向かい風。
 そうか・・・、生きの気持ちよさは追い風の影響もあったのか。
 帰りは、行きよりは難航。
 任務は無事終了。
 フレームには、埃がたくさんついていました。
 走行時の汚れではなく、保管時のものでしょう。
 定期的に乗ったほうがよさそうです。
 次はいつ乗るか・・・。
 まだ決めていません。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 2

 今日の間違いやすい探し
 
 「半分以下」「と「半分烏賊」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2017年9月23日 (土)

TNIバルブホルダー

 自転車のチューブバルブは3種類ります。
 アメリカ式、フランス式、イギリス式。
 MTBはアメリカ式、自動車と同じ規格です。
 ロードバイクなどはフランス式が使われることが多い。
 日本で使われる一般的な自転車は、イギリス式です。
 私の自転車艦隊はロードバイク主体なので、おフランス式を採用ざんす。
 仏式にアダプターを付けると、英式のみ対応の空気入れが使えます。
 一つ予備を持っています。
 工具箱の中のどこかにある・・・。
 実際使ったことはありません。
 ツーリング中のパンクも携帯ポンプを持っています。
 バルブが合わなくても自前のポンプで何とかなります。
 キーホルダー付きの持ち運びに便利なアダプターを見つけました。
 TNIのバルブホルダー。
Imgp1518
 (バルブホルダー金色 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 お守り代わりに持っておくかね?
 今まで、バルブの方式の違いで困ったことはありません。
 しかし、使える選択肢が増えるということはいい。
 買うことにしました。
 自転車のカギに付けておけば、いつでも持ち歩くことになります。
 リングの付いた先っぽを外します。
Imgp1519
 こいつを仏式バルブに。
Imgp1520
 バルブキャップを外して。
 Imgp1521
  バルブ先端を空気が入るよう緩めてから、装着。
Imgp1522
 これで英式の空気入れでも空気を入れることができます。
 終わったら元のキーホルダーに。
 手ごろな大きさで、綺麗だし、これはいいです。
 
 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「申し込みを開始」と「もう仕込みを開始」は、間違いやすい。


 
 
 

| | コメント (0)

2017年9月22日 (金)

アメリカ短髪の挑発

 ねこが「遊ぼう!」と人の顔を見るなり走って逃げました。
Imgp1516
 ケージの上まで一気に上がって挑発。
Imgp1517
 アメリカ短髪の挑発。
 
 本日の自転車走行距離 32キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「アメリカ短髪の挑発」と「アメリカ短髪の長髪」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月21日 (木)

ハブダイナモライト、なかなか試す機会が

 自転車用ハブダイナモライト。
 今まで使っていたものが点かなくなり、壊れました。
 ハブダイナモホイール撤去か、別なのを付けるか迷いました。
 以前使っていたものを付け換えることにしました。
 壊れたものは、それよりも明るいものでした。
 そういうのを選んで買ったのですが、点かなくなってしまいました。
 もう要らないと思っていました。
 けれど、捨てずに仕舞い込んでいました。
 再び出番が来ました。
 しかし・・・。
 取り付け基部は壊れたのか、捨てちゃったのかありません。
 考えた末、壊れたライトから基部を外してそれを付けてみました。
 多少工夫が要りましたが、うまい具合にサイズが合いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/09/post-ba1e.html
Imgp1515
 付けてみたものの、この自転車で日没後に走る機械が来ない。
 このライトの実力は知っています。
 適度に明るい。
 でも、もう少し明るい方がいい。
 そんな明るさです。
 それで、より明るいものを導入したのです。
 わかっているけれど、付け換えは気分が変わります。
 試してみたいのです。
 きっと、満足いく明るさではないはずです。
 バッテリーライトと併用することになるでしょう。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し
 
 「ハブダイナモライト」と「マムシダイナモライト」は、間違って装着しやすい。

 

 

| | コメント (0)

2017年9月20日 (水)

自動車優先

 交通量の多い道路。
 「あびない わたるな」の横断幕。
Imgp1412
 危険を回避したいという気持ちは分かります。
 だけど、なんで自動車優先かなという疑問が残る。
 
 本日の自転車走行距離 37キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「横断幕」と「黄疸膜」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月19日 (火)

40年越しの大岡川の源流探検

 大岡川の源流を見に行ってきました。
 京急の金沢文庫駅からバスで行きました。
 「市民の森入り口」というところで下車。
 あれ?
 「入口」というからには何かわかりやすいものがあると予想。
 しかし、全くその気配はありません。
 ナビを持ってきたので、それを頼りに歩きだしました。
 目指すは「氷取沢市民の森」なのですが・・・。
 この辺り、やたらに「市民の森」があります。
 4つくらいある・・・。
 果たして行きつけるかどうか?
 大岡川の源流に関心を持ったのは中学生の頃。
 夏休みの自由研究で、金子君、貝塚君コンビ(実名)が源流探検をしました。
 自転車で行ったそうです。
 大岡川の源流をたどるという発想、しかも自転車で行けるほど近い。
 この二つに当時かなりの衝撃を覚えました。
 しかも馴染みの大岡川。
 小学校は大岡川のほとりの大岡小学校でした。
 私の住んでいたところは大岡1丁目。
 「大岡」という地名には並々ならぬ思い入れがあります。
 その大岡川の源流に行った。
 「先を越された」悔しい感じもありました。
 しかし、「行ってみたい」と思いながら、実行しないまま時が過ぎました。
 二カ月くらい前にTVKテレビで大岡川の特集をしていました。
 「横濱」という雑誌との連動企画。
 そのなかで大岡川の源流を紹介していました。
 約40年ぶりに、源流探索を思い出しました。
 「横濱」も買って、源流への行き方を調べました。
 8月に急に休みが取れた日がありました。
 「行ってみよう!」と出航。
 しかし、すぐ近くまで行きましたが結局たどり着けず。
 GPSに間違ったところを入力していたようでした。
 その日は暑かったので、それ以上探す気にはなれず撤退。
 洋光台駅から近くまでバスで行けることを発見。
 次に機会を待つことにしました。
 そしてその「次」を見つけました。
 さらに調べると、金沢文庫駅からもバスで行けそう。
 ということで、「市民の森駅入口」に来ました。
 「森」らしいものはあるのですが、どこから入るのかが分からない。
 うろうろ回りを歩き回りようやく見つけました。
 「氷取沢市民の森」です。
Imgp1488
 釜利谷市民の森でもなく、金沢市民の森でもありません。
 目指していた氷取沢。
Imgp1489
 先ずは入口を発見。
 でも、この先がどうなっているかさっぱりわかりません。
Imgp1490
 案内板を見ても「大岡川の源流」に関する表記はありません。
Imgp1496
 広域すぎるんです。
 まあ、何とかなるでしょう。
Imgp1491
 歩き出すとザトウムシを発見。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%B7
 4匹くらい固まっていました。
 近づくと四方に退散。
 撮影したけれど、よく写っていない・・・
Imgp1492
 道が二手に分かれていました。
 はて、源流はどちらだったか?
 「いっしんなんとか」という休憩場のある方を選びました。
 しかし、途中で木が倒れていました。
Imgp1493
 昨日の台風18号の影響か?
 引き返してもう一方の道を行くことに。
 途中、夫婦二人で散策に来ていた人と出逢いました。
 道が塞がっていることを伝えながらすれ違い。
 分かれ道まで戻って、「おおやと休憩場」への道を行きました。
Imgp1494
 えらく急な下り坂、階段道でした。
 ここは山なんね。
Imgp1495
 こういうところって好きです。
Imgp1497
 休憩所を二か所ほど過ぎて「下界」へ。
Imgp1498
 道先案内表示はあるものの、源流に関する記述はありません。
Imgp1499
 こんなに降りてきて、川の源流なんてあるの?
 川の源流って山の上じゃないの?
 そんな疑問を持ちながら進みました。
 小川がちょろちょろ・・・。
Imgp1500
 こっ、これはもしかして大岡川?!
Imgp1501
 なんとなくテレビで観た風景に近い気がしてきました。
 「横濱」の源流散策のページにあった写真に似た風景。
Imgp1502
 こんな尾瀬みたいな散策道ってあったっけ???
Imgp1503
 見た覚えのあるような、気のせいのような・・・。
Imgp1504
 でも、川の源流という感じがしてきました。
Imgp1505
 そして確かに神奈川テレビで観た風景だと確信。
 まちがいない。
 このまま進めば、「源流」に巡り合えるはず。
 ありました!
 「大岡川の源流」
Imgp1506
 ちゃんと書いてある。
Imgp1507
 テレビの通り!
 ようやくたどり着きました。
 約40年越しです。
 感動!!
 ・・・なのですが。
 さて、ここからどうこの森を抜けよう?
 途中に抜けられるようなところはありませんでした。
 戻るのはいや。
 下るのは楽でしたが登るのはきつそうな山道でした。
 このまま先を歩くか・・・。
 歩きながら分かったことですが、森の散策道は周回コースになっています。
 先を歩けば、元のところに戻れます。
 途中木が倒れていたところを通るわけですが、何とかなるでしょう。
 このまま進むことにしました。
 登りは楽でした。
 時計回りに歩いたのは偶然でしたが、楽なコースを選べていました。
 問題は、木の倒れていたところ。
 そういえば、すれ違った夫婦はどうしたのだろう?
 そう思っていると、件の夫婦とすれ違いました。
 お!抜けてきたんだ。
 通れるな、大丈夫。
 しばらく行くと大きな休憩場。
 道が3方向に分かれていました。
 外に出られるらしい!
 港南台駅方面に出られるそうです。
 案内板を見るとバス通りも近い。
 港南台方面に出ることにしました。
 森を出ると見晴らしのいいとこと。
Imgp1508
Imgp1509
Imgp1510
 港南台は私の行動範囲ではありません。
 でも、景色が見晴らせたお陰で方向感がつかめました。
Imgp1511
 進むべき方向を把握。
 やがてバス通りに出ました。
 バス停を発見、バスはどこに行く?
 上大岡駅行きのバスがありました。
 洋光台駅も通ります。
 しかも10分くらいで来る!
 上大岡駅行きのバスに乗って帰ることにしました。
 40年越しの大岡川の源流への旅はこれでお終い。
 金子君、貝塚君(実名)ありがとう。
 
 本日の自転車走行距離 5キロ
 
 今日であったねこ 13
 
 今日の間違いやすい探し

 「ザトウムシ」と「座頭市虫」は、間違って採集しやすい。

 

 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年9月18日 (月)

ねこ休暇

 昨日は休暇を取っていました。
 公的なイベントに出席予定。
 しかし、そのイベントは台風18号接近のために中止になりました。
 あまり興味のある内容でなかったので、中止は歓迎。
 自由な休暇になりました。
 しかし、天気は一日雨。
 どこにも出かけられず退屈な時間・・・。
 ねこが部屋のベッドに来て、やがて熟睡。
Imgp1457
Imgp1458
 Imgp1459
 ねこ休暇になったからいいか。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「ねこ休暇」と「ねこ呼吸科」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

ねこタワーの上から

 ねこタワーの上より。
 Imgp1430
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「以下不足」と「イカ下足」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

趣味どきっ!体がかたい人の柔軟講座

 ストレッチを続けています。
 たまたまテレビを点けたら、ストレッチをしていました。
 「趣味どきっ!」という番組。
 ストレッチの特集だそうです。
http://www.nhk.or.jp/syumidoki/syumidoki-tue/index.html
 体の硬~いひとを柔らかくするんだそうです。
 早速録画しました。
 録画を見ながらストレッチをしました。
 どうやら連続物のようでした。
 途中からの録画だったので、再放送の予定なども調べて録画予約。
 毎週、楽しみにするようになりました。
 テキストも売っているようです。
 本屋に見に行きました。
 でも、これは要らない感じ。
 それ以前に手に入れた本とほぼ同じ内容、もしくはそちらの方が詳しい。
 偶然にも番組のインストラクターと著者は同じ方でした。
 私が見始めたのは第2回から。
 残念ながら第1回は再放送にも間に合いませんでした。
 しかし、以後ずっと見続け、見ながら一緒にストレッチをしています。
 これが結構効くのです。
 特に肩甲骨周りのストレッチの回がよかった。
 「動的ストレッチ」といって、体を動かしながらするストレッチ。
 今までは「静的ストレッチ」を紹介していました。
 そういう区分があるのは知っていました。
 でも、本だとそのやり方が「ぴん!」と来ない。
 本を見ながらしていた時は、目を通すだけで実行していませんでした。
 今回はテレビで、実際やる人たちの行動を観られました。
 特に肩まわりはいい法方が見つからず困っていました。
 私は背中に回した手をつなぐことができません。
 右を上にした時に、ようやく指先がつく程度。
 それも、二度か三度して、体を柔らかくするとどうにかつきます。
 左のそれは全く届かず。
 この時、左右の手の距離が10㎝以上あくと柔軟性が無いそうです。
 右が上の時は柔軟性はある。
 左の時はないのか・・・。
 どうにかしたいと思っていました。
 肩の上に指先を置いたまま、腕を回す動的ストレッチ。
 これを20回、反対回しを20回。
 やってみるとこれが大変。
 20回はきつい・・・。
 しかもものすごく汗が出ました。
 こんなの一日2~3セット・・・。
 1セットするのもくたくたです。
 休みながらどうにか20回。
 同じように反対回しも20回。
 録画のいい所は、休憩の間止めておけること。
 テレビでは、すぐに方が軽くなったと生徒役が喜んでいました。
 あまりにきついので、信用していませんでした。
 しかし、しばらくすると肩甲骨の動きがいい。
 ありゃ?
 2セット目に挑戦。
 1度目よりもはるかに動きがいい。
 それでも休憩しながらやりました。
 本当に肩が軽くなっていました。
 このシリーズで一番効果があったストレッチでした。
 翌日以降は、20回回すのがさほど苦ではなくなりました。
 最初にかいたほどの汗も出なくなりました。
 毎回こんなに汗をかくのは厄介だな・・・。
 そう思っていました。
 でも、慣れるとそうはかかなくなりました。 
 始めた時は、慣れない動きに体が対応しきれなかったのでしょう。
 今では、自転車走行中の信号待ちの時にでもできるようになりました。
 20回くらい回すと信号は変わります。
 背中に腕を回して、指先はつくようになったか?
 右を上にした時は、一度で指先がつくようになりました。
 手つなぎはまだですが、前よりはるかに柔らかくなっています。
 左は、まだつきません。
 でも、その距離は少しづつ縮まっています。
 この講座、ずっと観ていたいですが、期間限定。
 9月で終わってしまうそうです。
 あら残念・・・。
 
 本日の自転車走行距離 2キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「十何口座」と「柔軟講座」は、間違って受講しやすい。
 

 

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

ハブダイナモライトを交換

 点かなくなって、どうやら壊れてしまったハブダイナモライト。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/09/post-e70b.html
 それを外して、予備として待機させていた物と交換しました。
 台座にキャットアイのセンターフォークブラケットを利用しました。 
 これだと、あまりライトの角度の調整ができません。
 地面に対してライトは水平。
 ライトの基部が下を向く程度。
Imgp1448
 夜に走ってみないとわかりませんが、角度が足りない気がします。
 まあ・・・・、いいか。
 これでいくか。
 ふと思いつきました。
 壊れたライトの取り付け部品は使えないだろうか?
 かなり角度が付けられるようになっています。
 関節が二か所あって、角度調整の自由度が格段に上がります。
Imgp1449
 壊れたライトから取り付け部を外して、試してみました。
 お・・・、何とか付く。
 これで上から光を投下することができます。
 暗くなるのがちょいと楽しみに。
 
 本日の自転車走行距離 51キロ
 
 今日であったねこ 12
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「縁談」と「猿談」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

予想通りに故障

 自転車にハブダイナモライトを使っています。
 ブッシュ&ミューラーのIQ-Xという製品。
Imgp1445
 とても明るくて気に入っていました。
 この冬も使おうと、夏の終わりにセットしました。
 私は、自転車走行中、昼間はLEDライトを点滅モードにしています。
 これは電池式のライトの場合。
 ハブダイナモライトはバッテリーが不必要。
 点滅モードはありませんが、点けっぱなしにしていました。
 この使い方は、ライトの寿命を早めないか?
 ふとそんなことを思いつきました。
 電池式の小型ライトを付けて、昼間はこれを点滅モードに。
 日が暮れたらハブダイナモライトを点灯と、併用を考えました。
 思いついた初日、小型ライトVOLT200を装着。
 点滅モードて出かけました。
 やがて日没近くなりました。
 ハブダイナモライトを点灯させましょう。
 スイッチを入れました。
 あれ?点かない。
 何度もし試しました。
 点かない?
 「接触ふりよう?」
 ケーブルを抜いてさし直しました。
 「ぴかぴか」
 おお!「せつしょくふりよう」でしたか。
 気を取り直して、再び走行開始。
 いつの間にか消えていました。
 ありゃ?
 これは故障か、接続部分を綺麗にするなどが必要なせつしょくふりよう。
 そのどちらかだと思います。
 このメーカーの製品は、割と壊れる・・・。
 以前、別な製品を使っていました。
 それは雨水が浸入して壊れました。
 今度のそれは雨水が浸入しにくいものと思っていましたが・・・。
 共に防水仕様を謳っていたのですが・・・。
 とにかく帰宅して調べましょう。
 その日、帰宅は8時ごろになる予定の日でした。
 ライトは必需品。
 小型とはいえ、VOLT200を用意してきてよかった。
 運がいい。
 帰りはこれが頼りになります。
 ハブダイナモライト、何度か試しましたが、とうとう点きませんでした。
 帰宅して、まずコンタクトスプレーで金具を洗浄しました。
Imgp1444
 接点金具の汚れを落として、通電を良くしてくれるそうです。
 (コンタクトスプレー 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 点かない・・・。
 接点金具を起こしてみました。
 点かない・・・。
 もしかするとハブダイナモの方が故障?
 予備のハブダイナモライトを付けてみました。
 「ぴかぴか!」
 よく点きます。
 やはりライト本体の故障のようです。
 雨水の浸入の形跡はありません。
 もっとも、あったとしても全天候型は4月に退役。
 雨の日の雨中航行は5カ月以上していません。
 乾いちゃったでしょう。
 このライトは明るいタイプ。
 消費電力が高い。
 使用中、ライト本体はかなり熱くなっていました。
 加熱による故障。
 私が想像できる原因はそれしかありませんでした。
 このライトは撤去に決定。
 問題は、この自転車のライトをどうするか。
 ハブダイナモライトホイールを外してしまい、バッテリーライトにする。
 予備のハブダイナモライトに換える。
 この二つの選択肢がありました。
 結局、予備のハブダイナモライトを付けることに。
 ずいぶん前に買ったものです。
 名前は忘れてしまいました。
 そんなに明るくないです。
Imgp1447
 夜の荒川などを走る時は他のライトと併用していました。
 より明るいライトを手に入れた後は、お蔵入りしていました。
 今回復活です。
 これが壊れたら、もうハブダイナモライトは使わない・・・。
 そう思い始めています。
 意外なほどと寿命が短い!
 でも、今回予想通りに故障してくれたのには助かりました。
 ハブダイナモライトがあれば、他のライトは不必要。
 予備のライトは持たずに出かけていましたから。
 できればもっと大きなVOLT300か400を持って行けばよかった。
 そう思いましたが、VOLT200はかなり明るいです。
 帰りの夜道はこれがあったので助かりました。
 
 本日の自転車走行距離 16キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ふたたび」と「フタタ部」は、間違いやすい。
 

  

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

涼しくなってきたので

 涼しくなって、日差しも柔らかくなってきました。
Imgp1431
 ねこが玄関先で遊びたがる機会が増えました。
Imgp1436  
 本日の自転車走行距離 56キロ

 今日であったねこ 3

 今日の間違いやすい探し
 
 「最悪事態」と「災厄事態」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月12日 (火)

ちょっとマットレス

 毎年夏に一回マットレスを干しています。
 しかし、この8月は天候不順な日が続きました。
 いい日が見つからず、結局干せませんでした。
 7月の梅雨明け前の方が天気のいい日が多かった。
 その頃に干せばよかった・・・。
 後悔は後にはたちません。
 今年は無しかね・・・。
 週末に天気のいい日がありました。
 この天気を利用しない手はありません。
Imgp1441
 マットレスを一日外に出して、マットレス干し。
Imgp1442
Imgp1443  
 本日の自転車走行距離 30キロ

 今日であったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「ちょっと待っとれ」と「ちょっとマットレス」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

新しいホイールで

 新しいホイールで、往復30キロ程度の距離、都心を走りました。
 7月の半ばに届きました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/09/post-59cd.html
 職人が手作業で組んだ「手組」みという製法のホイール。
 スポークが32本と多いです。
Imgp1434
 その分、体重も分散されて、乗り心地はいいはずと予想していました。
 ところが乗り心地が硬い。
 その時は、古いタイヤを付けました。
 交換直前の時期でした。
 二台のロードバイクを月交代で使い分けています。
 タイヤの交換目安は6カ月にしています。
 走行期間は延べ6か月です。
 しかし、月交代で乗るので、乗らない時期と合わせると1年付けたまま。
 一年前のタイヤということです。
 そのせいか乗り心地が硬く感じました。
 やがて8月になったので、別の自転車と交代。
 梅雨明けと同時に天候不順が続きました。
 結局あまり出番のないままでした。
 9月になって、タイヤ、チューブを交換しました。
 空気圧を下げてみるという知識も仕入れました。
 そのせいか、乗り心地がいい。
 タイヤ交換と空気圧を下げる。
 これを同時にしたので、乗り心地の変化の原因が特定できない・・・。
 乗り心地もいいですが、その回転もいい。
 「くる~っ」と気持ちよく回ります。
 都心に出る通勤で試しました。
Imgp1437
 よく走る!
 走りがとても軽い。
 それにしても良すぎる。
 あ・・・、きっと追い風だ。
 追い風は気持ちよく、背中を楽に押してくれます。
 欠点は、その効果を実感しにくいこと。
 あまりに自然に走れてしまいます。
 「追い風だ!」と感じないと、その恩恵を感じにくいのです。
 意識しないと追い風であることにすら気がつきません
 反対に向かい風は感じやすい。
 少しの向かい風でも抵抗を感じます。
 すれがずっぅ~っと続きます。
 風向きが変わるか、風がやむ、目的地に着くかするまで辛さは続きます。
 帰りは来た道を戻りました。
 予想通り向かい風。
 幸い、強い向かい風ではありませんでした。
 しかし、途端に速度は落ちました。
 やはり向かい風は感じやすい。
 抵抗は受けましたが、ホイールの軽い回転は感じられました。
 この新しいホイールは、少~しだけ向かい風に効果があるみたいでした。
 久しぶりの晴天だったのも気持ちよく走れたことの要因の一つでした。
 
 本日の自転車走行距離 13キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「抽選に外れやすい」と「宇宙船に外れやすい」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

モノクロ撮影でもカラー撮影でもいいもの

 モノクロ撮影でもカラー撮影でもいいのも。
 氷小豆。
Imgp1432
 豆乳パック。
Imgp1440
 パンダポスト。
Imgp1433
 
 本日の自転車走行距離 9キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「いいもの」と「プレミアム」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

良く回るホイール

 ロードバイク用のホイールを新しくしました。
 7月の初め頃注文。
 半ばごろには完成、届きました。
 二台のロードバイクを月交代で使っています。
 いくらも走らないうちに交代の月、8月になりました。
 8月番の自転車に付けようか迷いました。
 でも、そちらには今までこの自転車に付けていたホイールを付けました。
Imgp1249
 その状況も試したい。
Imgp1030
 もともとこの自転車の為に用意した完組みホイール。
 後から出来たこの自転車が取っちゃったのです。
 それで、あまり試さないうちに月交代しました。
 そして9月。
 タイヤ交換の時期でもあり、タイヤ、チューブも換えました。
 新品のホイール、タイヤ、チューブ、それにブレーキシューが揃いました。
 走った感じが滑らか。
 「ロードバイク本音のホイール論」に影響されて空気圧も低くしました。
 そのせいか、乗り心地がいい。
 今回のホイール購入には、この本はあまり役に立っていません。
 読む前に注文したということもあります。
 どちらかというとこの前に読んだ「ブルベのすべて」の方が影響しています。
 カーボン製で高ハイトなリム、少ないスポークのものを推奨していました。
 軽くて、空気抵抗も少なくていいそうです。
 でも、今回私が頼んだのは手組みのホイール。
Imgp1252
 スポークも32本、たくさんあります。
Imgp1251
 重量も重いし、空気抵抗もかかりそうです。
 カーボン製のリムがいいと知ると、少し興味はわきました。
 本は、レースやスピード主体の走り方をする人を想定して書かれています。
 私はツーリング主体なので、故障が少なく丈夫なものが欲しかった。
 だからそれでいいのです。
 走行中にハンドル越しにホイールを真上から観ました。
 きれ~いに回っているホイールの姿が美しい。
 本で更に知ったことですが、ハブの性能はあまり関係ないそうです。
 リムの素材と、高さが影響するそうです。
 極端な話、ハブは何でもいいとか・・・。
 ありゃ。
 ハブはデュラエースという最高級品を選びました。
 もう一つ下のでもよかったのかな?
 ハブは11段変速仕様でした。
 私のは10段変速仕様。
 付属のアダプターを付けて10速用の部品を付けました。
 でも、この滑らかな回転はデュラエースのお陰だと思うのだけれど・・・。
 真新しいからなのか?
 最上級品はその耐久性も高いはず。
 そこへの投資と思いましょう。
 
 本日の自転車走行距離 30キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「木更津」と「本更津」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月 8日 (金)

抱き枕アリマス

 抱き枕始めました。
 Imgp1429
 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 7
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「やけ酒」と「焼き鮭」は、間違って注文しやすい。

| | コメント (0)

2017年9月 7日 (木)

大船観音に乗った気分で

 大船観音に行きました。
Imgp1422
 横浜に住んでいたころはよく行きました。
 東海道線などの電車の車窓から「ちらり」と見えるところが好きです。
Imgp1423
 大船駅を降りて、観音産廃の道に入ると見えなくなります。
 急な坂道を登ると少しずつ見えてきます。
 そんな「少しずつ」の感じも好き。
Imgp1424  
 東京に越してから二度目だったかな。
 小学生の頃、突然仏像に興味を持ちました。
 お土産用のミニチュアを集めて喜んでいた時期がありました。
 大船観音のそれも持っていました。
 石膏製で、完成度も高く気に入っていました。
 このころからデフォルメされたものより「似てるもの」が好きだったんだ。
 前回行った時、同じものがあればまた買いたいと思っていました。
 でも、買わなかった。
 なんでだっけ???
 型が変わって、再限度が落ちたからだっけ?
 思い出せないまま、観音様拝観。
 お守りなどを売っている売店で、ミニチュア観音を見ました。
 「小さい」
 子どもの頃持っていたものより一回り小さくなっている。
 実際に小さいのか、小さな印象を持ったのか・・・。
 遠い記憶を頼りにしているので、その辺りはあいまいです。
 そうか!前回来た時は「小さくなった」と感じて買うのをやめたんだ。
 観音様の背中から、鎌倉大仏のようにお胎内に入れます。
 そういう仕掛けって好き。
 中のお堂でお参りしました。
Imgp1425
 帰りにもう一度ミニチュア観音を見ました。
 う~ん。
 やっぱりいらない。
 今回も買わずに帰りました。
 Imgp1426
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「大船に乗ったつもり」と「大船観音に乗ったつもり」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

天井の照明をLEDに

 台所、流しの照明をLEDに換えました。
 20形の蛍光灯を直管LEDランプにしました。
 切れかけた蛍光灯だったせいもあります。
 交換すると見違えるような明るさになりました。
 天井の照明機器も気になりました。
 カバーを開けると、同じ20形の蛍光灯。
 おお!これもLEDに換えられる!
 後日、直管LEDランプを二本買ってきました。
 あれ?
 グローランプが3つ入ってる。
 よく見ると、蛍光灯は3本入る仕様になっていました。
 使っているどこかで二本に減らしたんだ。
 その後、それについては忘れてた。
 カバーを開けた時も、3本仕様に気がつかなかった。
 どうしよう?
 このまま2本で行くか?
 3本目を足すか?
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/09/led-5594.html
 流しのLEDを換えた時ほど「明るい!」という感動はありませんでした。
 流しのは目の前、天井のそれは頭上から。
 光源の位置の違いも印象の違いでしょう。
 迷いましたが、3本目も入れることにしました。
 紐のスイッチで2本点灯と3本点灯に切り替えられます。
 明るすぎたら、調整できる。
 前回買った時、同じ製品はなくなりました。
 それから一週間。
 入荷しているといいのですが・・・。
 店に行くと入荷していました。
 同じ製品の「昼白色」
 これを買って、帰宅。
 早速交換しました。
 前回、交換を機会に照明のカバーを洗いました。
 お陰でカバーを外す時、「べたべた」っという不快感がありませんでした。
 通電用のグロー球を外しました。
 LED付属のダミープラグを代わりに装着。
 開いていた真ん中に3本目の7LEDを入れ、作業終了。
 もちろん、カバーも戻しました。
 点灯実験。
 点きました!
 明るい!
Imgp1428
 蛍光灯をLEDに交換計画はこれでお終い。
 
 本日の自転車走行距離 38キロ
 
 今日であったねこ 6
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「人間の証明」と「天井の照明」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

8月は出番が多かったコナのスートラ

 毎月の自転車走行距離を測っています。
 4台の自転車を使い分けています。
 その積算距離。
 だいたい600キロから800キロです。
 8月は1005キロもありました。
 先月は、群馬県の中里村(現 神流町)に行きました。
 その時200キロ近く走ったので多いだろうとは予測していました。
 10000キロを越えていましたか・・・。
 このうちコナのスートラが526キロ。
 半分を超えてる!
 中里行きはスートラを使いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/nakaza-trek20-3.html
 それだけでもほかの自転車より200キロ多く走ってる。
 8月は天候不順な日が続きました。
 降水確率が高い時は、全天候型自転車でもあるスートラで出かけました。
 今回一番の走行距離はそのためだ。
 2番目が、今月月番のロードバイク。
 ロードバイクが1番におなるのですが、今回は2番目でした。
 横浜にサイクリングに行った時、100キロほど走りました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/post-0116.html
 しかし、走行距離は266キロ。
 スートラの300キロ越えには及ばず。
 やはり、普段の走行も加味されたスートラは強かった。
 因みに3番目が元二代目全天候型自転車。
 4番目が折り畳み自転車ブロンプトン。
 こちらは走行距離が0の出番なし。
 今月はロードバイクの走行距離を伸ばしたい。
 そう心がけていましたが・・・。
 結構天候不順が多い。
 雨が降らなくても、降水確率が高ければスーパーで出ます。
 早くも、スートラが走行距離を伸ばしています。
Imgp1427
 乗り心地のいい自転車で、一度これで出るとまた乗りたくなる。
 これも、走行距離を伸ばしている一因でしょう。
 
 本日の自転車走行距離 6キロ
  
 今日であったねこ 7
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「一因でしょう」と「一インチで小」は、間違いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KONA (コナ) SUTRA スートラ シクロクロス
価格:159840円(税込、送料無料) (2017/9/5時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KONA (コナ) SUTRA スートラ シクロクロス
価格:159840円(税込、送料無料) (2017/9/5時点)


| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

あれ?ホイールの回転が鈍い

 月交代で二台のロードバイクを乗り分けています。
 9月の番の自転車で出勤。
 走り出して気がつきました。
 ホイールの回転が鈍い。
 ブレーキレバーの引きも硬い。
 ???
 ホイールを見ましたが、異常はありません。
 ホイールを外す時に使うブレーキのリリースレバーを緩めてみました。
 よく回る・・・。
 ブレーキが効いた状態になっていたようです。
 なぜ?
 あ・・・。
 思い出しました。
 月末にこの自転車の準備をしました。
 タイヤとチューブを交換。
 一緒にブレーキシューも換えました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/post-4557.html
 ブレーキシューが新品になった。
 それで、シュートリム(車輪)の感覚が狭くなったんだ。
 今までのシューは1年間使いました。
 1年間の使用でずいぶん減ったようです。
 すり減った分、ブレーキの効きは悪くなります。
 その為、ブレーキワイヤーを張り直して調整した。
 忘れていましたが、きっとそうしたのでしょう。
 それが真新しいブレーキシューには合わなかった。
 新しいシューとリムの間隔が狭くなってた理由が分かりました。
 帰宅してワイヤーの張りを調整。
Imgp1418
 シュートリムの感覚を適正にしました。
 ブレーキレバーの引きしろも増えて、快適になりました。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日であったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「その日暮らし」と「そのヒグラシ」は、間違って採集しやすい。
 


 

 

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

ねこが寄ってくる

 急に涼しくなってきました。
 寒いくらいの時もありました。
 まだ9月になったばかり。
 9月といえば、8月の名残の暑さが残る時期。
 この夏の名残が好きです。
 それがもう秋を通り越して冬を思わせるような陽気が続きます。
 暑さに戻ってほしいと思っています。
 いいこともあります。
 ねこがぬくもりを求めてベッドに上がって来るようになりました。
 暑いときは、部屋の前に寝そべり、そこを渡る風を感じていました。
 部屋の中、ましてやベッドの上には上がりません。
 涼しくなって、部屋に入り、人のいるところを求めてくるようになりました。
 Imgp1419
 本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「失敗してはいけない」と「心配してはいけない」は、間違いやすい。
 
 

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

台所の照明をLEDに

 先日、流しの前の蛍光灯をLEDに換えました。
 20形の蛍光灯を蛍光灯型のLEDに。
 とても明るくなりました。
 明るくなったし、新品に変えたし、とても気分がよくなりました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/20led-e869.html
 天井の明かりが気になってカバーを開けてみました。
 ここでも同じ20形の蛍光灯が使われていました。
 ああ、おんなじなんだ。
 それでは変えられるね。
 グローランプは真っ黒。
 蛍光灯も黒ずんでいました。
 まだ使えるようですが、そろそろ交換時期というところでした。
 明るくなって気分がよかったので、ここも近々変えることにしました。
 後日、20形LEDを買ってきました。
 カバーを開けると、結構汚れていました。
 いい機会なのでふろ場に持って行き、中性洗剤で洗いました。
 乾かしているうちに電灯の交換。
 あれ・・・?
 蛍光灯が3本入るようになっていました。
Imgp1405
 左右は蛍光灯が入っています。
 真ん中は抜けている。
 グロー球が差してあるだけ。
 ありゃ・・・。
 元々3本だったかね?
 明るすぎたか?
 電気代の節約対策か?
 前回の交換時に2本にして「このままで行けるね」としたようです。
 この辺りのことは忘れてしまいました。
 LEDは明るいからこのまま2本でもいいでしょう。
 蛍光灯を外して交換しました。
 真ん中のグロー球は、使ってないので黒ずまず新品のままでした。
 これも外しました。
 スイッチを入れると「ちかちか」と点滅してはっきり光らない。
 あれ?
 接触不良?
 もしかして・・・・。
 外したグロー球を戻しました。
 もう一度スイッチを入れました。
 LEDはしっかり光るようになりました。
Imgp1407
 ああ・・・、グロー球は回線をつなげる役目をしてるんね?
 電気系統の詳しいことは分かりません。
 でも、この仮説はおそらく合ってる。
 LEDに換えた照明は確かに明るい。
 でも、前回流しの照明を換えた時ほどの感動はありませんでした。
 天井から照らす位置にあることも要因でしょう。
 流しの照明はまさに「目の前」です。
 明るさも、文字通り目に飛び込んできます。
 それと比べると、「明るい!」とは感じにくかったかもしれません。
 光の色も違いました。
 その違いも影響あるかもしれません。
 流しのそれは純白ともいえる白。
 今回は少し黄色がかった白。
Imgp1406
 同じ色にしたかったのですが、前回買ったのが最後の一本。
 日を置かず買いに行きました。
 入荷していませんでした。
 私の好みは前回買った色でした。
 さて、また一つ問題が。
 天井の照明は3本入るようになっていました。
 このまま二本で使い続けるか?
 もう一本LEDを買い足すか。
 しばらく考えましょう。
 
 本日の自転車走行距離 11キロ

 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「黄色がかった」と「黄色が飼った」は、間違いやすい。


| | コメント (0)

2017年9月 1日 (金)

寝たふりしてる間に

 壁際に寝がえり打って。
 寝たふりしてるまにぃ~
Imgp1410
 ほんとに寝てます。
Imgp1411  
 本日の自転車走行距離 48キロ

 今日であったねこ 9

 今日の間違いやすい探し
 
 「トンボロ現象」と「トロンボーン現象」は、間違いやすい。
 
 

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »