« NAKAZA TREK2017  3 | トップページ | 地球を守る警備隊 »

2017年8月 7日 (月)

NAKAZA TREK2017 4

 中里村探訪記の続きです。
 志賀坂峠頂上のトンネルをくぐれば、もう埼玉県。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/nakaza-trek20-2.html

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/nakaza-trek20-2.html

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/nakaza-trek20-1.html

http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/08/nakaza-trek2017.html
 峠が県境とはわかりやすい。
Imgp1306
Imgp1307
 一気に下って秩父を目指します。
Imgp1308
 今回の自転車はコナのスートラ。
Imgp1309
 アドベンチャーバイクという車種に分類されるそうです。
 道を選ばない太いタイヤと雨でも制動力の落ちないディスクブレーキ装備。
 車種としては新しく、一般的にはなっていないと思います。
 メーカーが考えた分類。
 MTBのように普及すれば、一般化するでしょう。
 峠の下りで、どれほど威力を発揮するのか?
 これがこの自転車を選んだもうひとつの理由。
 結論から言うと、想像以上にいい。
 ブレーキレバーが柔らかいので、握る手が全く疲れません。
 制動力は抜群。
 すべての自転車をディスクブレーキ装備にしたくなったくらい。
 中里の丸岩というところから西武秩父の駅までは約50キロ。
 丸岩から高崎線の新町駅までも約50キロ。
 ほぼ同じ距離です。
 今まで、新町からの登りの方がきついだろうと予想していました。
 それで、中里へ来るときは秩父回りのコースにしていました。
 しかし、今回思い切って、新町から登ってみました。
 中里から「下界」まで殆ど下りなので、「長い坂」のイメージでした。
 確かに長いですが、その分勾配はなだらか。
 登ってみると予想外に楽な道のりでした。
 秩父からの方が、坂はつづら折りで勾配は急かもしれません。
 速度が出るので勾配計の数値を見る間がありませんでした。
 やがて坂はなだらかになり、人里へ。
 農家の無人野菜販売所が何か所かあります。
 毎年、ここでトマトを買うのが楽しみです。
 今年は、通らないかもしれないので、また買えるとは思っていませんでした。
 2つで100円のトマトを買いました。
 とても大きくておいしかった。
 あまりおいしかったので、別な販売所でミニトマトを追加購入。
 補給食にしました。
 2時間半ほどで秩父に到着。
 さて、どうしよう?
 ここから電車の乗るか、このまま走るかです。
 プランA、17号線を見つけて、そのまま走って帰る。
 もしくは高崎線の駅から輪行。
 プランB、輪行で帰る。
 秩父鉄道にするか、西武線にするか。
 ここまで100キロ以上走ってきました。
 電車で帰ろう・・・。
 ナビもありますが、17号線を見つけるのが面倒になりました。
 次の問題はどちらの電車に乗るか?
 西武線の方が一気に池袋へ出られます。
 でも、都心を走るのは好きじゃない。
 いままで景色のいい所を走ってきた気分が壊れそう。
 秩父線で熊谷乗り換え。
 赤羽で降りて、荒川を走ることにしました。
 駅に着き、時刻表を見ると、次の電車まで30分ありました。
 余裕をもって輪行作業が出来ます。
 自転車を袋詰めにして、ホームで電車を待ちました。
 電車の車内ではほとんど寝て過ごしました。
 いい休憩になりました。
 目を覚まして、ふと車内広告を見ました。
Imgp1310
 秩父鉄道は自転車にやさしいんだそうです。
 車内のそのまま持ち込めるとありました!
 「が~ん」
 分解収納しちゃったよ!
Imgp1311
 でも、区間限定だそうで、私の利用区間はだめでした。
 どっちにしても熊谷で分解収納しないと高崎線には乗れません・・・。
 1時間ほどで熊谷駅に着きました。
 さてさて、ここから高崎線。
 でも、その前にここから走って帰るとどうなるか考えてみました。
 ナビで、自宅までの距離を計算。
 約79キロだそうです。
 80キロか・・・。
 私は一時間で20キロ走れます。
 4時間か・・・。
 時刻は2時過ぎでした。
 6時過ぎには帰れるという計算。
 実際は遅れるでしょうから、7時には帰れる。
 走ることにしました。
 熊谷駅で下車、自転車を組み立てて走行開始しました。
Imgp1312
 17号線をひたすら走って、戸田橋から荒川に入る計画。
Imgp1313
 風は南風で向かい風でした。
 でも、強くない。
 何年か前に新町から17号線を辿って家まで走りました。
 この時は熱くて強い南風の日でした。
 進まない!暑い!でとても大変でした。
 それを思うと、走りやすい日でした。
 しかし、17号線は単調で走っていても面白くなかった。
 交通量は多いし、路面は荒れているし。
 後半は、路面の荒れにより振動が体にこたえるようになりました。
 だんだん疲れてきたようでした。
 100キロ以上走るのは本当に久しぶりでした。
 疲れがたまってくるんね・・・。
 ようやく、戸田橋に着き、荒川へ入りました。
 その辺りで、ひざに痛みを感じるようになりました。
 ギアを一枚落として、軽くすると傷みは軽減。
 速度が落ちますが仕方ありません。
 荒川のコースもお馴染みのところまで来た時。
 ペダルから足を放してみることを思いつきました。
 SPDペダルという靴底の金具とペダルが固定されるものを使っています。
 上半身は肩を回したりして、血流を良くしていました。
 そういえば、走行中一度も足をペダルから放さなかった。
 足を放してかかとでペダルを踏みました。
 とても足が楽・・・。
 な~んでこんな簡単なポジション変更しなかったんだろう。
 態勢を変えて体を休めるということをしなかった・・・。
 ようやく家の近くまで帰りつきました。
 出発時刻は14時40分。
 到着時刻は18時40分。
 本当に見積もり通り4時間だった・・・。
 近所のスーパーでトマトを買ってかじりました。
 秩父で食べたトマトと全然違う。
 無人販売所で買った方がはるかに美味しかった。
 何が違うんね?
 鮮度?
 総走行距離は190キロでした。
 ねこは56も見ました。
 主に荒川での出会い。
 秩父や群馬にねこは少ない・・・。
 やはりなかなか200キロは行きません。
 でも、後半辛かった・・・。
 200キロ以上の走行って大変なんだ。
 今年の中里行きはこれでお終い。
 来年はどう走ろうか?
 
 本日の自転車走行距離 52キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「魚肉ウインナー珈琲」と「魚肉ソーセージ珈琲」は、間違って注文しやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KONA (コナ) SUTRA スートラ シクロクロス
価格:159840円(税込、送料無料) (2017/8/7時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KONA (コナ) SUTRA スートラ シクロクロス
価格:159840円(税込、送料無料) (2017/8/7時点)


 

 

 

 

 

|

« NAKAZA TREK2017  3 | トップページ | 地球を守る警備隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NAKAZA TREK2017  3 | トップページ | 地球を守る警備隊 »