« アボカドの芽 | トップページ | 私に地味は似合わない »

2017年8月30日 (水)

20形蛍光灯をLEDに

 台所の蛍光灯が切れそうです。
 換えたばかりの印象でしたが、もう切れる・・・。
 新たしい蛍光灯を買いに行きました。
 1本800円ほど。
 ん?
 こんなに高かったっけ?
 前に買った店ではありません。
 その時はもっと安かった気がしましたが・・・。
 他の製品も見まわしました。
 蛍光灯型のLEDが出ていました。
 20形はあるかね?
 探すとありました。
 値段は1970円。
 800円ほどの蛍光灯の約2倍。
 普段の電気消費量が少ない。
 長持ちするし、交換時期も長いでしょう(含む希望的観測)。
 グローランプの入る所にはダミープラグを入れるそうです。
Imgp1401
 うちの台所にも使えるよう。
 それに決めました。
Imgp1402
 帰宅くして交換しました。
 「あまり明るくない・・・」
 向きが反対でした。
 蛍光灯は全体が明るくなります。
 この蛍光灯型LEDは、LEDがついている片側しか点灯しません。
 ああ、意外な違い。
 向きを直して点灯しました。
 「明るい!」
 まぶしいほどです。 
Imgp1400
 切れかけた蛍光灯が暗かったということもあるでしょう。
 この蛍光灯型LED自体も明るい!
 しかもスイッチを入れると直ぐに点きます。
 今までの蛍光灯は、紐を引くとまずグロー球が反応。
 その少し後から「ぴかぴかぴか」と段階的に蛍光灯が点灯します。
 古くなっていたので、このタイムラグが結構な待ち時間でした。
 それが無い。
 そして明るい。
 これにしてよかった。
 他の蛍光灯もLEDにしたい。
 ふと天井を見ると、蛍光灯の照明。
 蛍光灯型のLEDが発売されているサイズだといいのだけれど。
 カバーを開けたら、今回換えたのと同じ20形!
 蛍光灯は少し黒ずんでいました。
 寿命はまだ少し先のようですが、そろそろ。
 こちらも交換できることが分かりました。
 
 本日の自転車走行距離 7キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「目覚ましい成果」と「目覚まし時計の成果」は、間違いやすい。


|

« アボカドの芽 | トップページ | 私に地味は似合わない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アボカドの芽 | トップページ | 私に地味は似合わない »