« 旧XTRカンチブレーキを交換 | トップページ | 山ねこは眠らない »

2017年7月16日 (日)

東神奈川散策

 東神奈川近辺を散策しました。
 目的地は本覚寺と慶雲寺。
https://ja.wikipedia.org/wiki/本覚寺_(横浜市)
Imgp1176_2
 創業1863年田中屋旅館を見ながら旧街道へ。
Imgp1177_2
http://www.tanakaya1863.co.jp/
 Imgp1178_2
 この辺りを取材した旅番組には必ず取り上げられるところ。
Imgp1179
 以前神奈川区に住んでいたことがありました。
 南区の実家に行く時によく通った所です。
 そのまま本覚寺に出るつもりでした。
 ふと見ると謎のトンネルが。
Imgp1180
 以前はなかったような・・・。
 最近できたのか?
 本覚寺の真下を抜けるトンネル。
 ここを通ると本覚寺を通り過ぎてしまいます。
 でも、行ってみたい。
 トンネルを通る誘惑を優先させました。
 入ってみると意外と長い。
Imgp1181
 そして大きなトンネルでした。
 いつの間に作ったんね?
 トンネルなのに中は涼しくありません。
 最近作ったもので、地下水の関係で涼しくないのか??
 そんなことを考えながら通過。
 上空に謎の橋が見えました。
Imgp1182
 「行ってみたい」の誘惑が・・・。
 しかし、トンネルを抜けると「何とか緑道」と称した道が続いていました。
Imgp1183
 それもこの先かなり長く、東白楽の方まで続くみたいです。
Imgp1184
 この道も気になります!
 緑道散策を続けることにしました。
 緑道をこのまま辿ると、慶雲寺からも遠ざかるね・・・。
 緑道は階段を降りるようになっいていました。
 階段の下方には続く緑道が見えました。
 あ・・・。
 見覚えがある道でした。
 そしてこの道の謎が解けました。
 そうか!ここは元東横線の線路の跡だ!
 今は東白楽を過ぎたところで東横線は地下に入ります。
 かつては全部地上の路線でした。
 今通ってきたトンネルは、東横線、横浜駅直前のトンネルだ!
 そのトンネル跡地を再利用したんだ。
 東横線が地下に入った時に跡地の利用が話題になっていました。
 引っ越したこともあり、すっかり忘れていました。
 そうか、それじゃぁ、この先の道がどうなっているかは分かりました。
 急に好奇心が覚めました。
 謎の橋の正体も、東横線を見下ろす橋だ。
 何度か通ったことがあるような記憶がかすかに・・・。
 予定通り慶雲寺を目指すことに。
 ここはどの辺り?
 緑道を出て「世の中」に出ました。
 反町の駅の辺りでした。
 そうそう、反町駅も地上にあったんだよね・・・。
 国道に出て、慶雲寺を目指しました。
 あったあった慶雲寺。
http://www.tesshow.jp/yokohama/kanagawa/temple_kanagawa_keiun.html
Imgp1186
 ここは浦島太郎が竜宮城から持ち帰った宝が安置されているそうです。
 「ウルトラQ星の伝説」という映画で、この町と寺が取り上げられていました。
 画面によく知っている東神奈川近辺が出たので驚いたのを覚えています。
 浦島町という町になっていました。
 物語に登場させた架空の町だと思って観ていました。
 その後調べに行くと、その辺りは本当に浦島町といいます。
 そして浦島伝説も物語のためのものでなく、本物でした。
 映画に登場したお寺もちゃんとあった。
Imgp1187
 町には亀を模したものも多数見受けられます。
Imgp1189_2
 竜宮城から持ち帰った宝もあるということです。
 浦島太郎は実在の人物だったんね・・・。
 お寺は祭りか法事の準備で人が出入りしていました。
 なんとなく中に入るのがはばかられ、見学は中止。
 東神奈川近辺の散策はお終い。
 
 本日の自転車走行距離 0
 

 今日であったねこ 2
 

 今日の間違いやすい探し

 「とうよこせん」と「とおよこせん」は、間違いやすい。



 

|

« 旧XTRカンチブレーキを交換 | トップページ | 山ねこは眠らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧XTRカンチブレーキを交換 | トップページ | 山ねこは眠らない »