« 「真 草薙のつるぎ子」制作日誌 | トップページ | 埋蔵文化財センター »

2017年7月 9日 (日)

「ブルべのすべて」

 「ブルべのすべて」という本を買いました。
Imgp1128
 ブルべとは、自転車で決められた距離、コースを制限時間内に走る競技です。
 競技といっても、順位を競うわけではありません。
 制限時間内にコースを回り切れるか。
 効率的な戦略を立てて、実行する。
 相手と競うのではなく、自分との闘いのようなもののよう。
 「もののよう」というのは、私は参加したことがありません。
 この本を読んでみたいと思ったのは、参加したいわけではありません。
 ブルべは200キロから始まって、300、400とその距離はどんどん増えていきます。
 私はまだ一度に200キロ以上走ったことがありません。
 最高記録でも190キロ台。
 あと少しで200キロというところまでは行きました。
 でも、なかなか200キロは越えないものです。
 この夏、その200キロを越えたサイクリングをしてみようかとひそかに計画。
 その参考資料として読むことにしました。
 長距離や夜間の走り方など、参考になる部分がたくさんありました。
 でも、読後「ブルべ」自体に参加したいとは思いませんでした。
 
 本日の自転車走行距離 7キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ブルべのすべて」と「すべてのブルべ」は、間違って読破しやすい。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルベのすべて [ 鈴木裕和 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルベのすべて [ 鈴木裕和 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)



 

|

« 「真 草薙のつるぎ子」制作日誌 | トップページ | 埋蔵文化財センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「真 草薙のつるぎ子」制作日誌 | トップページ | 埋蔵文化財センター »