« ドライアイストイレ | トップページ | 「勾玉さん(仮称)制作日誌」もうすぐ完成 »

2017年5月20日 (土)

左ペダルの軸

 先日、長年使い続けたビンディングペダルPD-A520を外しました。
 かつて、私の自転車艦隊は全機採用でした。
 10年ほど使ったので、順次交換。
 最後の520Aを外してそれよりは少し新しいA600に交換。
 これといって不具合は感じませんでした。
 靴底のクリートという金具をキャッチする力に衰えも感じない。
 でも、新品と変えたら回転が全然違うことに気が付きました。
 新品ペダルは回転がスムース。
 やはりそれなりに傷んでいたということが分かりました。
 それで長年使い続けたA520の退役を決意。
 外したA520を何気なくいじっていました。
Imgp0822
 (PD-A520ペダル 大きさ対比用「勾玉さん(仮称 未完成)) 
 右のペダルは何ともなかった。
 しかし、左ペダルの軸がグラグラしていました。
Imgp0823
 ありゃ・・・。
 壊れてたんだ。
 それにしてもどうして左だけ?
 私は信号待ちなどで停まる時、左足をつくことが多い。
 走行再開するときは、左足で踏み込みます。
 その時力がかかるのか?
 自転車走行時に、左ペダルをどう扱っているか試してみました。
 踏み込むときに確かに力は入ります。
 それよりも、クリートの着脱の時にペダルに力が入る感じでした。
 この繰り返しで傷んできたかね?
 これ以前に外したA520は、処分してしまいました。
 歴代ペダルの軸がどうなっていたか調べてみたかった。
 これからは着脱の時に注意しようかとも思いました。
 でも、そこに気を取られると安全がおろそかになる可能性ができます。
 ペダルは消耗品と割り切って使い切りましょう。
 
 本日の自転車走行距離 16キロ
 
 今日であったねこ 6
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「柔軟性」と「十何歳」は、間違いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PD-A520 | シマノ SPDペダル (EPDA520) 自転車 ペダル bebike
価格:5577円(税込、送料別) (2017/5/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PD-A520 | シマノ SPDペダル (EPDA520) 自転車 ペダル bebike
価格:5577円(税込、送料別) (2017/5/20時点)

|

« ドライアイストイレ | トップページ | 「勾玉さん(仮称)制作日誌」もうすぐ完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドライアイストイレ | トップページ | 「勾玉さん(仮称)制作日誌」もうすぐ完成 »