« 三代目全天候型自転車 | トップページ | 三代目全天候型自転車 3 »

2017年4月17日 (月)

三代目全天候型自転車 2

 三代目全天候型自転車の続きです。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/04/post-30d4.html
 初めて自転車屋で実物を見た感じは「かっこいい」
 色は「なんとかレッド」。
 画像で見た感じでは「茶色」でした。
 ファットバイクの色が茶色でした。
 それで、新鮮味がないなと感じてはいました。
 「マルーン」に近い感じかなと想像。
 実際に見ると、「控えめなメタリックレッド」
 控えめなというのは、近寄らないとそうとはわからない。
 近くで見ると小さなメタリックの粒粒が分かります。
 更に直射日光のような強い光が当たらないと「赤」という感じがしない。
 不思議な色でした。
Imgp0544
 ハンドルが太い。
 今使っている自転車のそれよりも長い。
 まず、ハンドルを取り付けるステムという部品を換えようと思っていました。 
 手持ちのステムは細いタイプのハンドルに合うサイズ。
 今どきの太いハンドルには使えない・・・。
 ハンドルも幅が長いので、交換したい。
 バーテープが傷んでそれを換える時まで待つことにしました。
 タイヤの太さに驚きました。
Imgp0522
 700×40C というサイズであることは知っていました。
 二代目全天候型自転車に700×35Cタイヤを付けていました。
 その後32Cに換えました。
 35も32もあまり見た目の変化は感じられませんでした。
 「こんなもんね」と思っていました。
 それより少し太いサイズ。
 だから、さほど違いはないだろうと予想していました。
 しかし・・・。
 35Cと45Cではずいぶん違うんだ・・・。
 お店を出て走行開始。
 ハンドルの幅が長く、タイヤも太い。
 走行感がファットバイクのそれを彷彿させました。
 色まで似ているのでの余計です。
 何となく、辺りを蹴散らしたくなる誘惑。
 ファットバイクに乗っていたころにも感じた感覚でした。
 大きな自転車に乗ることで、自分が強くなったと錯覚しているようです。
 それは実力じゃない。
 未舗装路での走行感がいい。
 恩田川土手は一部未舗装路があります。
 MTBを使っていたころは砂ぼこりで自転車が汚れるので。
 ロードバイクではパンクの危険性があるので。
 ここをよく使っていたころは、避けていたところを通りました。
 砂利道であることが全く気にならない。
 ファットバイクより走りが軽くて気持ちがいい。
 舗装路での走行感もなかなか。
 ギアが悪路でも走りやすいワイドなものが付いています。
 ロードバイク並みの走りたかったら重いギアにする必要が。
 ファットバイクと勘違いしてどこでも走れそうな感じがします。
 実際かなり頑丈にできているそうです。
 でも、まあそういう風には使わない。
 サドルはブルックスのB17という革製サドルが付いています。
 他の自転車のも付けています、いいサドルです。
 このサドルの気持ちのいいこと。
 でも、革サドル。
 この自転車は雨の日も走る予定です。
 革製品は雨には弱い。
 気持ちがいいけど帰ったら交換かな。
 迷いながら走りました。
 この自転車、変速レバーがハンドルバーエンドに付いています。
 私の自転車はバックミラーが標準装備。
 バーエンドが塞がっているので、ミラーが付けられない。
 ダウンチューブというフレームについていればよかったのに・・・。
 それだけがこの自転車の不満。
 ミラーの無い状態は走っているうちに不思議と慣れてしまいました。
 ありゃ・・・そんなもんかね?
 帰宅したら、いろいろと装備を換えましょう。
 
  つづく
 
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 6
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「一郎少年」と「一部少年」は、間違いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【特急】【現品特価】ブルックス B17(コッパー) サドル
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/4/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【特急】【現品特価】ブルックス B17(コッパー) サドル
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/4/17時点)


 

|

« 三代目全天候型自転車 | トップページ | 三代目全天候型自転車 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三代目全天候型自転車 | トップページ | 三代目全天候型自転車 3 »