« 筋膜リリースをしようとしたら | トップページ | ご家庭で出来る手軽なスターデストロイヤー 塗装 »

2017年3月23日 (木)

ご家庭で出来る手軽なスターデストロイヤー

 アマゾンのお勧め商品を観ていました。
 折角のお勧めですが、生憎、否、幸い引っかかるものは殆どありません。
 スターデストロイヤーのプラモデルがありました。
 あ・・・!
 スターウォーズ登場の宇宙船です。
 架空の宇宙船では二番目か三番目に好きなキャラクターです。
 40㎝くらいあるって!
 やはりこの宇宙船はこれくらいの大きさがないと迫力が出ません。
 長らくいい模型に出会えないでいました。
 10㎝前後の小さなものばかり。
 待っていたものに出会えた感じです。
 他を探しましたが、アマゾンで買うのが一番安かった。
 買うことにしました。
 届いたものをかけました。
 噴射ノズルが劇中のように青く光るそうです。
 ご丁寧に音響効果付き。
 私はこういうサービスは好きではありません。
 光るとかは塗装で、音とかは想像力で補えばいい。
 そうはいっても10代の頃に随分、模型の中に電球を仕込みました。
 窓はろうそくの火であぶった虫ピンで開けていました。
 ピンバイスという工具の存在を知りませんでした。
 光ケーブルは知っていましたが、入手先を知らず。
 知っていても高価で、ピンバイス同様買えなかったでしょう。
 LEDなんてない時代、麦球光らせていました。
 その頃さんざんやったので、模型を光らせることに飽きちゃいました。
 模型は、部品を切り離すことも塗装する必要もなく組み立てられました。
Imgp0426
 あっという間にできちゃった!
Imgp0427
 上下が薄い感じですが、まあ雰囲気は再現しています。
Imgp0428
 やはり塗装しないと玩具っぽい。
 本来、部品の継ぎ目の隙間はパテで埋めて処理します。
 この模型に関してはいいかなという気がしてきました。
 お手軽キットなので、あまり手を入れないでおきましょう。
 次の工程は塗装だけにしました。
  
 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「麦球」と「麦酒」は、間違って仕込みやすい。
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タミヤ 精密ピンバイスD(V0020)
価格:1100円(税込、送料別) (2017/3/23時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タミヤ 精密ピンバイスD(V0020)
価格:1100円(税込、送料別) (2017/3/23時点)


 
 

 

 

|

« 筋膜リリースをしようとしたら | トップページ | ご家庭で出来る手軽なスターデストロイヤー 塗装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筋膜リリースをしようとしたら | トップページ | ご家庭で出来る手軽なスターデストロイヤー 塗装 »