« 「つらい痛みから解放される 筋膜リリース・メソッド」 | トップページ | ST-7900 »

2017年3月13日 (月)

ロードバイクを二速化

 ロードバイクを手に入れた頃はフロントを三段変速にしていました。
 後ろが十段変速、で計三十段変速。
 それまで使っていたのはMTB。
 MTBは前三速、後ろ九速で二十七段変速でした。
 なんだか懐かしい・・・。
 乗り換える時、フロント二速か三速にするか随分迷いました。
 結局なれた三速を採用。
 でも、使ってみれば三段変速なんて出番がない。
 二速化することにしました。
 きっかけは、ビックカメラの自転車売り場。
 後ろの変速機が売っていました。
 銘柄はシマノのデュラエース。
 その時たまっていたポイントとあと少しプラスすれば買える状態でした。
 確かモデルチェンジしたばかりで、売っていたのは古いタイプ。
 そんなに高くなかった気がします。
 それで買っちゃった・・・。
 デュラエースはシマノのロードバイク部品の最高峰です。
 箱から出して、手にしたらあまりの軽さに驚いたのを覚えています。
 さすが、最高級品。 
 そうして「二速化(デュラエース化)計画が静かに始まりました。
 後ろの変速機の交換から始まり、チェーンリング。
 財布とも相談しながら、徐々に交換していきました。
 去年、フロントの変速機を二速用に換えました。
 これで数年かけた二速化計画もついに終わり! 
 のはずでしたが・・・。
 シフトレバーが二回動く。
 ブレーキレバーとシフトレバーが一緒になったやつ。
Imgp0362
 (二速化に当たり外したブラケットSTI-6600 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 二回動くということは、アウターからミドル、ミドルからロー。
 三速用の変速レバーだ!
 この自転車は何度か仕様変更しました。
 その時に、変速レバーは二速用に換えていたと思い込んでいました。
 これは三速用だったんね・・・。
 確か、二速用を一つ買ったと思っていましたが・・・。
 記憶違いだったようです。
 じゃぁ、いずれ換えますか、デュラエースじゃないしね。
 デュラエースの変速レバーを探しました。
 ない・・・。
 世の中の主流が、十段変速から十一段変速に変わりました。
 二速化計画を実現する数年かけているうちに・・・。
 インターネットでは、在庫している店が見つかりませんでした。
 お店をあちこち探せば在庫はあるはずです。
 どうするかねぇ~
 そう思っていたら、またもビックカメラの自転車売り場。
 デュラエースではありませんが、その下のアルテグラの部品がありました。
 10段変速用の旧モデル。
 おお!
 これでいいか!
 先日、使わなくなった自転車部品を中古屋さんに売りに行きました。
 その時の売上金を無駄遣いすることなくとってあります。
 それを元手に購入計画を立てることにしました。
 中古屋さん?
 あ・・・。
 中古部品ならデュラエースの部品があるかもしれない。
 調べたらありました!
 しかも良品。
 値段が買おうと思っていたアルテグラの新品と変わらない。
 じゃあ、中古だけどデュラエースにしよう。
 ということで注文することに。
  
 つづく
 
 本日の自転車走行距離 46キロ
 
 今日であったねこ 9
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「殺人キノコ」と「殺菌キノコ」は、間違いやすい。



 
 
 

|

« 「つらい痛みから解放される 筋膜リリース・メソッド」 | トップページ | ST-7900 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「つらい痛みから解放される 筋膜リリース・メソッド」 | トップページ | ST-7900 »