« 謎のひそひそ話 | トップページ | 700×32Cのグラベルキングで走ってみる »

2017年3月29日 (水)

タイヤとホイールとライトを交換

 雨の日も走る全天候型自転車の部品交換をしました。
 先ずは交換時期のタイヤから。
 前から使ってみたいと思っていたグラベルキング。
 その700×32Cという太めのサイズ。
 30を超えるとかなり太いだろうと予測していました。
 付けてみると、そうでもない・・・。
 空気を入れれば変わるだろう。
 しかし、あまり変わりませんでした。
 今まで付けていた28Cというサイズとそんなに変わらない印象でした。
 前輪をグラベルキングの700×28C、後輪をマキシスのレイズ700×35C。
 特に後輪用は、冬の雪道対策用として4,5年前に買ったもの。
 雪の日に備えて待機していました。
 ここ3年ばかり雪が積もりません。
 ゴム製品は経年変化で傷んできます。
 タイヤサイドにひびが見られるようになりました。
 この際使い切ってしまおうと装着。
 本当は前後一度に付けたかった。
 泥除けと干渉して前輪は付きませんでした。
 それで二回に分けて後輪を担当。
 ついに二本目を使い切りました。
 前輪はグラベルキング。
 この組み合わせで半年以上使いましたが、一度もパンクしませんでした。
 今度のもそうあってほしい。
Imgp0443
 次にホイール交換。
 日が長くなったので、ハブダイナモホイールを外しました。
 雨中航行を2年務めた後輪も交換。
Imgp0452
 使い古したものを雨中航行用にしました。
 雨の日に走ると、雨水と砂粒がブレーキシューの間に入ります。
 やすりでこすったようにリムが減っていきます。
 ブレーキの利きが格段に落ちるので交換です。
 交換用は新しいものではなく、これも予備として待機していた使い古し。
 前後のホイールを外したので、フレームも磨けました。
 そして、ライトはハブダイナモライトからバッテリーライトへ。
Imgp0444
 Imgp0445
 ブレーキ・変速ワイヤーも交換しました。
Imgp0448
 変速ワイヤーに付ける「変速バナナ」という部品を思い出しました。
Imgp0450
 (往年の名品「変速バナナ」 大きさ対比用「草薙のつるぎ子」)
 もうずいぶん前に買った品。
 出た頃は「いい製品」と評判でした。
 それを聞いて付けてみましたが、その恩恵は感じられず・・・。
 何がいいのか悪いのか、結局わからずじまいでした。
 いつしか外してしまいました。
 先日、ふとその存在を思い出してもう一度付けてみることにしました。
 これを買った頃はMTBに乗っていました。
 ハンドル側のシフトレバーにも付けてたっけ。
 フロント変速機には付けないので、全部で3つ必要だったんだ。
 忘れかけていた品、記憶でした。
 Imgp0451
 タイヤを換えたことで印象が変わりました。
 それ以上にライトを買えたのがそのシルエットを大きく変えた感じがします。
 試走はまた次回に。
 
 本日の自転車走行距離 42キロ
 
 今日であったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「あちらで生まれた」と「芦屋で生まれた」は、間違いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【M便】ヒラメ 変速バナナ 3個セット
価格:2029円(税込、送料別) (2017/3/29時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【M便】ヒラメ 変速バナナ 3個セット
価格:2029円(税込、送料別) (2017/3/29時点)

 
 

|

« 謎のひそひそ話 | トップページ | 700×32Cのグラベルキングで走ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎のひそひそ話 | トップページ | 700×32Cのグラベルキングで走ってみる »