« 炬燵内撮影 | トップページ | 篠山紀信写真展 »

2017年2月 5日 (日)

毎日葛根湯

 「人生で大事なことは○○から学んだ」、武井壮の回を観ました。
 氏は毎日のトレーニングの中で、肩甲骨を動かすことをしていました。
 四つん這いになって、肩甲骨の辺りを上げ下げしていました。
 私は体がかたいです。
 日々ストレッチをして、柔らかな体を目指しています。
 特に股関節と肩まわりの硬さを感じています。
 武井氏の方の柔らかさに驚くやらうらやましいやら。
 同じように四つ這いになって、肩を動かしてみました。
 「動かない・・・」
 それでも、続けるとほんのちょっとだけ動きました。
 相変わらず肩は堅いですが、その後背中がすごく楽になりました。
 少しだけ緩んだみたいです。
 子のストレッチ続けよう。
 後日、「家庭の医学」で漢方治療を特集していました。
 漢方医の診断に舌診といって舌を見るものがあるそうです。
 自分の体質が簡単にわかる舌の診断法もしていました。
 どうもそれによると、私は血の巡りがよくない体質らしい。
 他にも診断はありましたが、自分のことだけ覚えませんでした。
 舌を裏返すと、血管の色が濃い。
 これは血の巡りがよくないことの表れだそうです。
 肩こりとかが多いとか。
 「合ってる!」
 私の体の硬いのは、体質もあったのか?
 体質改善には専門の漢方治療を受けるのが一番いいようです。
 葛根湯は肩こりにも効くそうです。
 私は葛根湯を風邪の予防薬として常備しています。
 肩こりに聞くということは効能を読んで知っていました。
 これを飲んでみるかね?
 漢方治療は、ひと月以上続けることが望ましいとか。
 葛根湯をひと月服用してみる体質改善実験を開始。
 朝昼晩、8時間おきを目安に飲み始めました。
  この間に体内に侵入しようとする風邪対策も期待して。
 肩甲骨のストレッチも続けています。
 3日後くらいに、舌の裏を鏡で再度確認。
 血管の色が薄くなってる?
 早くも効果が???
 もう一度見ましたが、よく見るとあまり変わっていないような・・・。
 変わっていて欲しいけど、気のせいの様な気がします。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し
 
 「大型船」と「大江戸線」は、間違いやすい。 



  

|

« 炬燵内撮影 | トップページ | 篠山紀信写真展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炬燵内撮影 | トップページ | 篠山紀信写真展 »