« エポキシパテの違い | トップページ | ねこはどこ? »

2017年2月27日 (月)

「草薙のつるぎ子」制作日誌 足を作ろう

 オリジナル人形の「草薙のつるぎ子」
 足が剣になっているので自立しません。
 代わりにスタンド代わりの「ヤマタさん」を作りました。
 「ヤマタさん」に刺さった感じで飾ることができます。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2017/01/post-9426.html
 足を作ってみたらどうだろう?
 もともと足が無くて、剣になっているのがこのデザインの面白い所。
 それを否定してどうする?
 でも、面白そうなのでデザインしてみました。
 剣がどうしたら足になる?
 「ぐにょぉ~ん」って変形したことにしよう。
 そういう足をデザイン、作ってみました。
 完成したつるぎ子の足だけ変えるという案もありました。
 でも、作るなら初めから。
 足つきバージョンの制作を開始しました。
 体もできて足もできました。
Imgp0304
 足はもう少し長い方がよかった気がしました。
Imgp0265
 形はイメージ通り。
 体と合わせてみると何か変。
Imgp0262
 バランスがおかしい。
 剣が二つに分かれて左右の足に。
 刃の部分は、変形して螺旋を描くように足に巻くデザインにしました。
 絵ではうまくいきました。
 模型にすると、巻いたそれがヒレのようにも見えます。
 足にヒレのあるさかなちゃんのような感じ。
 青銅色に塗装するとさらに違和感を感じました。
 気に入らなので、もう一度デザインしなおし。
 作り直すことにしました。
 足はもっと長くしました。
 剣の部分は、曲線にせず、尖った直線に。
 Imgp0306
 今度のは、完成した後自立できるよう計算しました。
 ボツになった足は、スタンドに接着、固定するつもりでした。
 足だけで立てることはあまり考えていませんでした。
 尖った部分が多く、人形というよりロボットを作っている感じがしました。
Imgp0264
Imgp0307
 Imgp0308
 Imgp0309Imgp0304_2
 足を長くしたので、バランスをとるために他の部分も作り直しました。
 結局、上着の裾以外、ほとんど手を入れることになりました。
 
 本日の自転車走行距離 6キロ
  
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「さっ、気を取り直して」と「殺気を取り直して」は、間違いやすい。




 
 

|

« エポキシパテの違い | トップページ | ねこはどこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エポキシパテの違い | トップページ | ねこはどこ? »