« ぬくぬくの気配 | トップページ | エポキシパテの違い »

2017年2月25日 (土)

中古屋さんに売る

 自転車趣味が高じて、いろいろな部品がたまって来ました。
 多くはより高性能、あるいは使いやすい部品と交換して余ったもの。
 外した物は「いつか使うだろう」でとっておきました。
 しかし、その「いつか」というのは実はほとんどの場合きません。
 思い切って自転車中古品を扱う店に売りに行きました。
 以前一度、売りに行ったことがありました。
 びっくりするくらい安い値で買い取られました。
 その時の経験から値つけには期待しないで行きました。
 「捨てるよりはましだろう」という感じです。
 前回売りに出したので、さほどいいものは残ってないし。
 「目玉」になるだろう物は一つしかない。
 一時間ほどの査定を終えて、付いた買取価格を聞きました。
 「へ?」
 思っていたよりはるかに高額。
 とはいっても、新品で買った値段よりはるかに安いですが。
 それでも、十分に満足です。
 交渉成立。
 すべて引き取ってもらえました。
 値付けの間見て回った店内に魅力的な品がありました。
 それが手に入る値段でした。
 いやいや・・・。
 こうして気持ちが舞い上がっている時は要注意。
 その日は何も買わないことに。
 帰りに貯金していきました。
 
 本日の自転車走行距離 4キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「一部助成」と「一部女性」は、間違いやすい。
 

|

« ぬくぬくの気配 | トップページ | エポキシパテの違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぬくぬくの気配 | トップページ | エポキシパテの違い »