« しあわせの黄色い京急 | トップページ | ぬくぬくの気配 »

2017年2月23日 (木)

NX-326 U.S.S. FRANKLIN

 映画「スタートレック・ビヨンド」のブルーレイを買いました。
Imgp0300
 劇中登場の宇宙船「NX-326 U.S.S.フランクリン」の模型付き。
 本当は、ブルーレイよりDVDの方が手軽でいい。
 模型に惹かれてブルーレイを選択、予約しておきました。
 この模型を商品では「フィギュア」と呼んでいました。
 宇宙船だよ。
 フィギュアってのはお人形のことじゃないの?
 とても違和感があり調べたら、やはりフィギュアはお人形のこと。
 ミニチュアの代わりに使うようになった、いい加減な和製英語みたいです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%A2
 肝心の模型は、まあまあよくできていました。
 物語後半、エンタープライズを失った主人公たちを乗せて大活躍します。
 でも、「かっこいい!」と思えるようなデザインではありませんでした。
Imgp0302
 しかし、手にしてみるとなかなか味のあるデザインと気持ちが変わってきました。
 映画公開時に劇場で観ています。
 内容は知っています。
 本編鑑賞はこれから。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「スタートレック」「下ートレック」は、間違って鑑賞しやすい。
 


 

|

« しあわせの黄色い京急 | トップページ | ぬくぬくの気配 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しあわせの黄色い京急 | トップページ | ぬくぬくの気配 »