« 新しい鉱脈 | トップページ | 誰もが屁を楽しむ時代に・・・ »

2016年12月20日 (火)

きくいも

 菊芋というのをテレビで観て知りました。
 戦後の食糧難のころ、簡単に育つのでよく栽培されていたそうです。
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/kikuimo2.htm
 あまりによく育ち、ほかの作物を枯らせてしまうそうです。
 それで、栽培しなくなったとか。
 糖質の吸収を遅らせる、腸内環境をよくするとかで再評価されているそうです。
 簡単に育つというところが気になりました。
 欲しい・・・。
 プランターで育ててみたい。
 検索してみました。
 けっこうまとまった単位でしか売ってない・・・。
 種イモにするんで、一つか二つでいいんです。
 1キロ入りをを頼みました。
 届いた菊芋は、しょうがみたいな形でした。
Imgp0077
 (一キロ入り菊芋 大きさ対比用鏡ちゃん)
 種イモにしない分は食べましょう。
 生でもいいそうです。
 そのままスライスか短冊状に切ってサラダに入れていいそうです。
 食べ方も簡単だ。
 届いた分から種イモ用を3つ取り、プランターに植えました。
Imgp0079
 あとはせっせと食べましょう。
 生で食べてみました。
 水気のないとろろ芋みたいな感じ。
 別に美味しくもないしまずくもなかった。
 薄く切って電子れんぢで加熱。
 冷凍食品のチャーハンに入れてみました。
 うまい!
 加熱すると、芋の味がしました。
 チャーハンとよく合います。
 うまかった!

 本日の自転車走行距離 60キロ

 今日であったねこ 9

 今日の間違いやすい探し

「日常茶飯事」と「日常炒飯時」は、間違いやすい。



 

 

|

« 新しい鉱脈 | トップページ | 誰もが屁を楽しむ時代に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい鉱脈 | トップページ | 誰もが屁を楽しむ時代に・・・ »