« チェーンクリーナーの部品 | トップページ | 引き出し整理 »

2016年10月13日 (木)

マキシス レイズタイヤパンク

 雨の日も走る全天候型自転車。
 雪の日用にマキシスのレイズタイヤを用意していました。
 もう4年以上前に買いました。
 本来はオフロード用のタイヤです。
 雪道にも使えるということで買いました。
 雪の降った日にみの活躍していました。
 ひと冬にに三回の仕様ということになっていました。
 ここ二年ほど冬は雪が積もりませんでした。
 全く使わない期間が二年間もありました。
 ゴム製品は使っても使わなくても経年変化で痛んできます。
 思い切って、普段に使うことにしました。
 前後輪共にレイズタイヤにして使い切るつもりでした。
 しかし、前輪は泥除けに干渉して車輪が回らない。
 後輪のみの使用で、すり減ったら交換することにしました。
 因みに、雪が降った時は泥除けは外します。
 やタイヤと泥除けの間に雪が入り、車輪が回らなくなるからです。
 後輪をレイズタイヤにして驚いたことがありました。
 雨の日はブレーキが効きません。
 それが効くようになりました。
 太くて、ブロックパターンの付いたタイヤが、雨の日でも停まりやすかった。
 今まで、雨の日のブレーキの効き具合には困っていました。
 これからは太いタイヤにすればいいんだ!
 そのレイズタイヤがパンクしました。
 朝、出発しようとしたら空気が抜けていました。
 「あちゃ・・・」
 調べたら、異物が刺さっていました。
 ゆっくり空気が抜けるスローパンクでした。
 でも、運がいいです。
 前回の走行時に異物を拾ったようです。
 その時は影響を受けずに帰宅できました。
 その日は別な自転車で出かけました。
 帰宅して、タイヤ交換。
Imgp1421
 (タイヤ交換作業を見に来たねこ)
 レイズタイヤは今月いっぱい使って来月交換する予定でした。
 ひと月早いですが、タイヤは交換。
 前輪用にしたかったもう一本のレイズに換えました。
 これを約半年使う予定です。
 
 本日の自転車走行距離 3.5キロ
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「マイナス成長」と「ないます成長」は、間違いやすい。




|

« チェーンクリーナーの部品 | トップページ | 引き出し整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェーンクリーナーの部品 | トップページ | 引き出し整理 »