« 黄金虫大量発生 | トップページ | 新しいハブダイナモライト »

2016年9月 7日 (水)

ボトムブラケットツール

 7月に折り畳み自転車ブロンプトンのクランクをシマノのに換えました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2016/07/post-a935.html
 ボトムブラケット、BBと呼ばれるという車軸ごと換えました。
 このBBに樹脂製の工具がついていました。
Imgp1243
 なんじゃいこれ?
 初めはそう思いました。
 BBは、モデルチェンジしていて、一回り小さくなっていました。
 付属品は、そのための工具でした。
 手で回せっていうこと?
 その程度の締め付け力で、いいというの?
 どうもいいみたい・・・。
 クランク交換方法を検索した時に、これに関する記述があったような。
 もう一度調べるとありました。
 この樹脂製工具を市販の方具に組み込んで作業している人がいました。
 パークツールのボトムブラケットツールの差し込んで使うといいでです。
 今回は手動で締めました。
 でも、これからこのタイプのBBが主流になるみたいです。
 手動でもいいのかもしれませんが、「ちゃんと締めた」という感覚が欲しい。
 パークツール工具を買いました。
Imgp1244
 純正樹脂工具を当ててみました。
 検索した画像にあったように「ぴたっ」とはまりました。Imgp1246
Imgp1245
 この工具、柄の部分に樹脂製の丸い部品がついています。
 これは、クランクを締め付けるときに使うもの。
Imgp1247
 シマノの純正工具(これも樹脂製)があります。
 でも、こいつがいつも使うとき、工具箱で行方不明になります。
 こうして工具にくっついていれば探す手間が省けます。
 
 本日の自転車走行距離 35キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
  
 「先日の」と「戦時中の」は、間違いやすい。



 

|

« 黄金虫大量発生 | トップページ | 新しいハブダイナモライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄金虫大量発生 | トップページ | 新しいハブダイナモライト »