« NAKAZA TREK 2016  2 | トップページ | 神流町のはちみつ »

2016年8月 7日 (日)

NAKAZA TREK 2016 3

 神流川を渡ると、村役場や中里小学校があります。
 そこから魚尾(よのお)方面まで走りました。
 魚尾は、我々が拠点にしていた「長寿園」があった所です。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2016/08/nakaza-trek-2-1.html
Imgp1143
 魚尾方面に向かったとたん、風が変わったことに気がつきました。
 自転車乗りは風に敏感です。
 向かい風になった!
 しかもほのかに暖かい。
 秩父の方で吹かれた風は、涼しかった。
 中里に入ったとたんに風向きが変わり温度も変わりました。
 この風には覚えがあります。
 何年か前に初めて全自走で帰った時の事。
 やはり中里で向かい風を受けました。
 「下界」に降りると、その風はさらに強くそして熱くなっていました。
 家に帰るまでずぅ~っと熱い向かい風でした。
 30分ごとに自販機かコンビニで水分補給をしながら走りました。
 辛かった・・・。
 そして飲み物代の方が電車賃よりはるかに高くつきました。
 あの経験はもうしたくありません。
 プランB。
 新町駅まで降りて、電車で帰ろう。
 そうなると、みんなが集まる田の頭に行こうか?
 でも、長い登りと下りを終えて、平らな中里に着きました。
 流れる景色がとても心地いい。
Imgp1144
 このまま停まらずに、景色を見ながら走りたい。
 その誘惑に乗ることにしました。
 「今年は走るだけ!」と宣言しているからいいでしょう。
Imgp1145_2
Imgp1146
Imgp1147
Imgp1148
 丸岩、田の頭を後にしました。
Imgp1149
Imgp1150
Imgp1151
 魚尾局に寄りました。
 毎年ここで千円貯金をしています。
 使っちゃうので、積みたたないですが。
Imgp1152
Imgp1153
 よく買い物をした大多屋さん、長寿園跡地を見ながら山を下りました。
Imgp1154
Imgp1155
 途中、道の駅に寄りました。
 はちみつを買いたい。
 以前、群馬県のアンテナショップで群馬産のはちみつを買いました。
 それがもうなくなるので、別なはちみつが買いたい。
 道の駅なら何かあるだろうと期待していました。
 道路工事で片側通行にしているでの信号待ちをしていました。
 前から見覚えのある車が来ました。
 あ・・・。
 仲間の車です。
 すれ違うかな?道の駅や郵便局に行っている間に通り過ぎたかな?
 そう思っていましたが、ちゃんとすれ違えました。
 道は走るごとに向かい風の強さを感じるようになりました。
Imgp1156
 こりゃ下界はもっときつい風になりそうだね。
 やはり電車で帰りましょう。
 それにしても、ここ数年帰りは必ず向かい風。
 前はそんなことなかった気がしましたが・・・。
 来年は、新町方面から上がって、秩父に抜ける逆コースにしてみるか?
 向かい風が追い風になるはずです。
 新町から行くと延々と登るような気がして今までは避けていました。
 道も狭いし交通量も多いです。
 しかし、ここ数年で道は拡張されました。
Imgp1157
 かなり走りやすくなっています。
 秩父方面から来るのと違って自販機が多い。
 飲み物の補給もしやすいか・・・。
 野菜の無人販売所はないけれどね。
 来年も走るだけに来ようか?
 「中里に行く」というより、「全行程が目的地」
 こっちのほうが楽しそうです。
 そんなことを考えていたら、また仲間の車とすれ違いました。
 今度は向こうの方が気がついてくれました。
 行ってらっしゃい、私はこのまま進むだよ。
 新町への道は長いけれど結構緩やかでした。
Imgp1158
 下久保ダムから鬼石までは急な坂道が続きました。
Imgp1159
 7~10%の勾配でした。
 まあ、大変でしょうが、登れない道じゃない。
 中里へ着いたら、どうする。
 秩父へ出るとすると、村役場のところで神流川を渡ると急な登りだ。
 15~20%はありそうです。
 ひぃやぁぁ~、登りたくない。
 となると、来た道を新町まで戻るか?
 そうしたらまた向かい風。
 逆コースにした意味がありません。
 中里へ自転車で行くようになった頃は下仁田から上がっていました。
 つづら折りのかなりきつい坂でした。
 そのころは、MTBを使っていました。
 重いフレーム、太いタイヤでよくも登っていたものです。
 20代の終わりから30代初めの話。
 若かったんね。
 きついつづら折りも、下りは楽ちんです。
 ただ、下仁田からは電車の本数が少ない。
 高崎を回って、帰るので時間がかかります。
 あの頃は横浜に住んでいたから、八王子周りの横浜線だったんだ。
 そうすると、やはり秩父に出るのがいいのかね。
 秩父から全自走で帰ったら?
 以前、自転車仲間と秩父で集合して、東松山に出たことがありました。
 東松山まで出れば、荒川を探して帰れるな・・・。
 すんごい時間がかかりそうですが。
 また来年の話。
 考える時間もまだまだあります。
 新町駅から高崎線に乗りました。
 大宮の辺りで雨が降っていました。
 あ・・・電車にして正解でした。
 全自走していたらどこかで降られていたかもしれません。
 降りる赤羽駅では雨の気配はありませんでした。
 荒川を下って帰宅しました。
 帰宅後、仲間からのメールを読みました。
 田の頭で雨に降られたそうです。
 仲間の一人がキャンプセットを持って行ったので、雨宿りはできたそうです。
 他の人は車ですが、私は自転車。
 雨に降られなくてよかった。
 早めに下山したのも正解でした。
 今年の中里はこれでおしまい。
 
 本日の自転車走行距離 4キロ
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し

 「恐竜の足跡まんじゅう」と「恐竜まんじゅう」は、間違って買い求めやすい。

 

 
 
 

|

« NAKAZA TREK 2016  2 | トップページ | 神流町のはちみつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NAKAZA TREK 2016  2 | トップページ | 神流町のはちみつ »