« クズ野菜のキャベツ | トップページ | 横浜博物館めぐり »

2016年7月27日 (水)

ブロンプトンのクランク交換

 折り畳み自転車、ブロンプトンのクランクを交換しました。
 先月、部屋の片づけをしました。
 しまい込んでいたシマノのクランクを発見。
 「これ使えないだろうか」
 ブロンプトンのクランクとBBをシマノ製に換えられないか?
 ふいにそう思いました。
 シマノ製クランクに換えたブロンプトンは見たことがあります。
 技術的にはできるはずです。
 あとは、自分にその作業ができるかどうか。
 BB(ボトム・ブラケット)の交換は私には敷居が高い。
 外す、付けるのが難しいらしい。
 長らくBBは、手を出してはいけない箇所としていました。
 ここに関しては、お店に頼んでいました。
 しかし、やがてシマノのホローテック2というクランクが発売されました。
 構造が単純になり、自分にもできそうな気がしてきました。
 専用工具が必要ですが、やってみると簡単でした。
 もう何度もBBの交換をしています。
 しかし、ホローテック2以前のタイプのBBは、相変わらず構造不明。
 自分の理解の外にある存在のままでした。
 これが外せるようになればねぇ・・・。
 自分でできる作業の幅がぐんと広がります。
 インターネットで調べてみました。
 ブロンプトンのクランクをホローテック2に換えた人のブログを見つけました。
http://nyroadbike.blogspot.jp/2015/04/105stages.html
http://minivelo-dego.blogspot.jp/2013/03/bb.html
 驚いたことにBBの取り外しは簡単そうでした。
 専用工具があれば、簡単に外せるようです。
 クランク交換自体も簡単そうでした。
 しかし、シマノのクランクは2速用は付かないそうです。
 ブロンプトンは折り畳み自転車です。
 それもかなり完成度の高い設計になっています。
 下手な細工をすると、折りたたむと時に干渉してしまうのです。
 二速用のクランクだとその際、干渉するようです。
 でも、三速用のクランクだと付けられるそうです。
 三速用!!
 私が持っているのがまさにそれ!
 もう使わなくなった三速用のクランクが一つ余っていました。
 これが使えると、とても助かります!
 使わないクランクセットはしまっておくのには意外と嵩張るのです。
 もう使わないし、捨てようかと思っていたところでした。
 クランクセットはありものが使えます。
 用意するものは、BBを外す専用工具と新しいBBで済みます。
 早速注文しました。
 届いた工具と部品で早速作業開始です。
 まずはペダルを外します。
 その次はクランクを抜きます。
 古いタイプのBB交換はしたことがありませんが、クランクの交換は何度もしました。
 クランクを外す工具は持っていました。
Imgp1045
 ホローテック2にしてから、すっかり出番がなくなりました。
 久しぶりの登場でした。
 これで左右のクランクを抜きました。
Imgp1046
Imgp1047
 クランクを止めているボルトを外して、この工具を差し込みます。
 工具を組み込むと、勝手にクランクが外れていきます。
 この感覚が面白い。
 久しぶりでした。
Imgp1056
 (外した純正クランクセット 大きさ対比用「銅鐸さん」)
 次はいよいよ、BBを外します。
Imgp1044
 新たに購入した工具でBBのねじを緩めます。
 今回の作業で、古いタイプのBBを付けた自転車はなくなります。
Imgp1049
 この工具をもう使うことはないかもしれません。
 一度きりの使用かもしれない・・・。
 BBは堅く締まっているかと思いましたが、意外と軽く回りました。
 「外すのは難しい」と思い込んでいたBBはあっさり外れました。
Imgp1053
 外したBBは重かった。
 クランクの重量比べはしていませんが、純正の方が重いでしょう。
 この交換でずいぶんと軽くなったはずです。
 シマノのBBを取り付けます。
 型が変わって、一回り小さくなっていました。
 ありゃ!今までの工具が使えないじゃん!
 でも、樹脂製の専用工具が入っていました。
 助かった・・・。
Imgp1050
 新しいBBも簡単に付きました。
 共に黒いので、画像では分かり難いですが、新型がつきました。
 歯車が三枚付いていたクランクから不要な二枚を外しました。
 そのクランクをBBにセット。
 チェーンをかけて作業終了。
 本当にあっけなく終わってしまいました。
 ペダルを回してみました。
 クランクはよく回りました。
 新しいBBなので回転もいい!
 次に折りたたみ実験です。
 これがクリアできないと、交換した意味がなくなります。
 あっさりクリア!
 折りたためました。
Imgp1054
 折りたたんじゃったので、交換したクランクの撮影ができませんでした。
 肝心の走行テストは、雨で夜だったのでまた。
 
 本日の自転車走行距離 65キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「純正クランク」と「銃声クランク」は、間違って交換しやすい。





 

 

|

« クズ野菜のキャベツ | トップページ | 横浜博物館めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クズ野菜のキャベツ | トップページ | 横浜博物館めぐり »