« シマノの6リットルリュック | トップページ | モンベルの輪行袋 »

2016年6月 5日 (日)

観音崎灯台へ

 観音崎灯台へ行きました。
 自転車で一度行ったことがありますが、馴染みのないところです。
 調べたら、横須賀からバスが出ているそうです。
 それで行くことにしました。
 ハズは、自転車で三浦半島するときのコースを走ってくれました。
 しかし、やがてそれを外れました。
 私にはなじみのないところを走りました。
 途中、駅のそばらしいところを通りました。
 どこの駅?
 おそらく浦賀へ行く京急の本線の一つでしょう。
 やがて海岸通りの道へでました。
 ここは観音崎へ行く時に一度だけ通ったことがありました。
 横須賀美術館の前を通りました。
http://www.yokosuka-moa.jp/index.html
 そうだった・・・。
 依然通った時に美術館を見つけたことがあったっけ。
 走水という所も通りました。
 過日テレビの歴史番組で観たばかりのところでした。
 「古事記」の中に出てくる唯一の関東の地名だそうです。
 「観音崎が近くだなぁ」と思いながら観ていました。
 番組中では観音崎の名は取り上げられませんでした。
 「近くだろう」と思いました。
 けれど、名が出なかったので離れているのかなと勝手に解釈。
 やはりすぐ近くだったんだ。
 バスは観音崎へ着きました。
 灯台までの道を歩きました。
Imgp0772
 うっそうとした木々に中を上っていきます。
Imgp0773
 「謎の怪獣島」みたいです。
Imgp0778
Imgp0774
Imgp0775
 遠くに見える島がありました。
Imgp0771
 あれが第二海堡?
 灯台に到着。
Imgp0776
 もっと延々と上るのかと思っていたら、意外と近かった。
Imgp0777
 同じ道を戻るのかと思って生かしたが、別な道がありました。
 帰りはそちらを下りました。
 見学通路が整備される前の猿島を彷彿させるところもありました。
Imgp0779
 謎のレンガトンネルもありました。
 灯台の敷地を抜けて公道に出ました。
 元のバス停に戻りバスで帰る予定でした。
 道路標識に「浦賀・久里浜」の文字が目に入りました。
 GPSで調べたら浦賀までざっと3キロ。
 最近、私は一キロ10分で歩くことが分かりました。
 3キロなら30分ほどでしょう。
 目的地まで直線で引いて「このくらい!」
 GPSの検索機能はその程度の精度です。
 でも、大まかな目安にはなります。
 一度自転車で走ったことがあるので、大体の土地勘もあります。
 歩くことにしました。
Imgp0782
 (小学校の前の文房具屋って好き)
 途中、博物館への案内がありました。
http://kannonzaki-nature-museum.org/index.php?ca=1&oc-1=o
 こんなところに博物館があるんけ!
 今回は行かれませんが次回の目的地にしてもいい。
 3キロ近く歩いて浦賀の渡し付近へ出ました。
 この道で合ってた。
 観音崎、浦賀近辺の土地勘ができました。
 浦賀駅へ出て散策はおしまい。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「観音崎灯台」と「観音様灯台」は、間違って見学しやすい。
 
 

|

« シマノの6リットルリュック | トップページ | モンベルの輪行袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シマノの6リットルリュック | トップページ | モンベルの輪行袋 »