« ハエとりリボン | トップページ | 観音崎灯台へ »

2016年6月 4日 (土)

シマノの6リットルリュック

 新しい自転車用リュックを買いに行きました。
 いつも使っているのは18リットルとたっぷり入るタイプです。
 もう少し小さめの物が欲しい。
 10リットルのタイプを見に行きました。
 いつもはドイターという製品を使っています。
 今回はシマノの製品にしようと思いました。 
 リュック売り場に行くと、先客がなんと同じ容量の品を見ていました。
 10リットルのほかに6リットルのものがありました。
 ありゃ・・・。
 どちらにしよう?
 二つのタイプを手に取って見比べました。
 迷った場合、大きめのものを選ぶと間違いがありません。
 でも、「大き目」なら手持ちの18リットルで間に合います。
 今回は6リットル入りを買うことにしました。
 問題は色です。
 赤、ライムグリーン、水色がありました。
 10リットルのものにはもう一色、青がありました。
 色としては青が好みです。
 う~ん、10リットルにするか・・・?
 6リットルの青版は無いのか、売り切れか・・・。
 しかし、やはり小さめがいい。
 ふと先客を見ると、その手に「青」が握られていました。
 しまった・・・。
 僅差で取られていたのか・・・。
 先客氏はそのままレジへ行ってしまいました。
 まあ、いいか。
 6リットル入りの赤を選ぶことにしました。
 18リットル入りも赤です。
 同じ赤になってしまいますが、赤は視認性がいい。
 色の波長が一番目立つそうです。
 反対に最も目立たないのが青だそうです。
 赤は遠くからでも見えるのだそうです。
 自転車走行中、背中が「赤い」と車から目立つことでしょう。
Imgp0740
 安全に貢献します。
 赤いリュックが増えるのは新鮮味に乏しい。
Imgp0739
 けれど、危機管理というおまけがつくのでこれに期待しましょう。
 
 本日の自転車走行距離 15キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「気がつかなかった」と「気圧無かった」は、間違いやすい。




 
 

|

« ハエとりリボン | トップページ | 観音崎灯台へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハエとりリボン | トップページ | 観音崎灯台へ »