« ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 1 | トップページ | ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 3 »

2016年5月 5日 (木)

ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 2

 ソユーズ級宇宙船「U.S.S.BOZEMAN 」制作日誌の続き。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2016/05/ussbozeman-1-85.html
 プラ板の組み合わせで、船尾構造物を追加。
 四方に付く謎の六角形の構造物とその基部も制作。
 この謎の六角形、作って気が付きました。
 「大砲」だ!
 第二次大戦中の軍艦に付いていた大砲に似てる。
Imgp0441
 スタートレックの世界観にいかにも軍艦然としたものは合いません。
 この宇宙船をデザインした人は、軍艦好きだったのかもしれません。
 露骨に大砲に見えない程度のものを付けたかったのだと想像しました。
 後ろに伸びた船体はちび宇宙船の発着場のようでした。
 物語ではこうした細かな設定は一切語られませんでした。
 せっかくなので、格納庫のドアが開いた状態に。
Imgp0443
 ちび宇宙船発着パッドのようなものも付いています。
 「大砲」といい「発着パッド」といい洋上艦の意匠が取り入れられている。
 デザイナーの趣味なのだろうと推察しています。
 好きな意匠を取り入れたい気持ち、とてもよくわかります。
 塗装するとき、内部に色が着かないよう作業後にはめられるように作りました。
 「かぽっ」と気持ちよく納まってくれました。
 もとからあった左右の格納庫扉も開いた状態に。
 六角形部品の基部の形状が気に入らないので作り直しました。
 参考にした画像と見比べて「違う・・・」と気がついたところを手直ししました。
 そんなことを繰り返しながらようやくあとは塗装という所まできました。
Imgp0442
 シリーズの模型は、白に近いグレーで塗装していました。
 今回はいつもと変えて、少しだけ濃いグレーで塗装。
 塗装作業のあとは、デカールを貼ります。
 「U.S.S.BOZEMAN」の「Z」のデカールがない!
 「Z」の文字を使う宇宙船って少ないんだ!
 さて困った・・・。
 「RELIANT」の「N」だ!
 「N」を横にすれば「Z}になります!
 問題は一瞬で解決!
 しかし、デカールを貼った時に気がつきました。
 「N」を横にしても「Z」にはならない。
 ちょっと気取った文字体で、横幅がありました。
 その「N」を寝かせると「横幅」だったものが、「縦幅」になる。
 他の文字より少し背が高い「Z」になりました。
 貼る前に気がついていれば、切って調整できたのに・・・。
 まあ、いいか。
 気にしない、気にしない。
 つづく。
Imgp0467

Imgp0468
 Imgp0469
 Imgp0470
Imgp0472 Imgp0471
 
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日であったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「疲れ解消」と「疲れた衣装」は、間違いやすい。
 



 

|

« ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 1 | トップページ | ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 1 | トップページ | ご家庭でできる手軽なU.S.S.BOZEMAN 3 »