« 風見ねこ | トップページ | 町田で買ったバックミラー »

2016年5月13日 (金)

自転車で町田へ行こう!

 自転車で町田へ行ってきました。
 横浜に住んでいたころはよく行っていました。
 今住んでいるところからは遠くなりました。
 久しぶりの町田行きでした。
 二子多摩川へ出て、多摩川を上りました。
Imgp0614
 登戸から小田急線の線路と平行に走るコース。
 多摩川に出るのに二時間ほどかかりました。
 二時間走ったところで、肩の周りが柔らかくなっていたことに気がつきました。
 体を動かしたのが効いてきたようでした。
 普段、仕事で走る時、長くても1時間ほどです。
 二時間以上走ったのは久しぶりでした。
 このくらい走ると「運動したぁ」ということが体に現れてくるのか。
 休みの日は片道2時間ほどのサイクリング考えるかな・・・。
Imgp0615
 さらに1時間ほど走って町田に着きました。
Imgp0616
 距離は50キロ。
 横浜時代は25キロでした。
 遠くなったものです。
 イトイサイクルを訪れました。
 この自転車屋に来たのが今回の目的です。
 店内は自転車用品でいっぱいでした。
 この店は見ているだけでも楽しい。
 以前より、店内は整頓されてすっきりしていました。
 気になるバックミラーを発見。
 私が愛用しているドロップハンドル用のものとよく似ていました。
 今回はそれを買いました。
 町田の町を散策。
 ビックカメラができていました。
 ヨドバシはありましたが今までビッグはありませんでした。
 入ってみると自転車売り場が!
 しかも充実した品ぞろえでした。
 イトイも危ないかもしれない・・・。
 マニアな品ぞろえがイトイの魅力です。
 でも、店員が不愛想です。
 私は好きな店です。
 けれど、以前のように頻繁に買い物に来る応援はできません。
 健闘を祈りながら町田を後にしました。
 自転車は町営の駐輪場に停めました。
 有料で当日は100円です。
 出るときに「領収書」を見せてほしいといわれました。
 二時間以内は無料だそうです。
 領収書に入った時の時刻が打たれているそうでした。
 ああ・・・久しぶりに来たから忘れていました。
 ここは二時間まで無料のところでした。
 二時間以内だったので、100円を返してもらえました。
 なんだかとても得した気分でした。
 恩田川と鶴見川を下って、横浜周りで帰るコース。
 町並みはずいぶん変わりました。
 けれど、何度も行き来していたところです。
 道は覚えています。
 恩田川のサイクリングコースへ。
 入り口は分かり難いですが、ちゃんと覚えていました。
Imgp0617
 川沿いにはしるこのコースが好きです。
 畑や田んぼの間を走ります。
 なんとも牧歌的でいい道なのです。
Imgp0619
 途中、舗装されていない所があります。
 自転車が砂ぼこりで汚れるのとパンクの危険を避けて、そこは通りません。
 あれから何年も経ちました。
 未舗装路は舗装されていないでしょうか?
 淡い期待をかけながら走っていました。
 でも、道は昔の姿と変わることなく未舗装でした。
Imgp0620
 変わらないということは、大事なことかもしれません。
 未舗装区間を避けて、わき道に入りました。
 梨・栗園や畑、田んぼの間を抜ける、これはこれでいいコースなのです。
 ちょっとした田園地帯。
 田園地帯と田園調布は間違いやすいです。
Imgp0622
Imgp0637
 自然にハンドルを切りました。
 「ここから川沿いのコースに戻れる」というところでした。
Imgp0623
Imgp0624
 体がコースを覚えていました。
 やがて恩田川と鶴見川の合流するところへ出ました。
Imgp0625
 これからは鶴見川の土手を走ります。
 ここに釣り堀があるのですが、一度行ってみたいと思っていました。
Imgp0626
 でも、遂に一度も使わないまま引っ越してしまいました。
 釣りは好きなわけじゃないです。
 「釣りをしている自分」をやってみたかったのでした。
 でも、きっと5分で飽きてしまったことでしょう。
 対岸に渡って、鶴見川を下ります。
Imgp0628
 そういえば、鶴見川を上るとどうなるのだろう?
 そんな探検気分で反対方向に行ったことがありました。
Imgp0627
 あまり面白くなくてすぐに引き返した。
 そんなぼんやりとした記憶があるのを思い出しました。
 鶴見川に入ると、また違った雰囲気になります。
Imgp0629
 工場なども増えて、牧歌的ではないですが、それでものんびりとしています。
Imgp0630
 途中、河原に野球場があります。
 日曜など少年野球をしています。
 一度、自転車を停めて「野球観戦」などをしてみたい。
 そんなことを思っていましたが、一度も実現させませんでした。
 だって、私は野球に全く関心がない・・・。
 釣りと同じで、なんとなく「野球観戦する自分」がしてみたかっただけ。
 かつては、小机の辺りで鶴見川を離れて公道に出ていました。
Imgp0631
 しかし、今回は東京方面に帰ります。
 そのまま鶴見川を辿りました。
 しばらく行くと高速道路を建設中でした。
 恩田川はその姿を殆ど変えていませんでした。
 こちらは劇的に変わりそうです。
 以前はなかった低すぎるループ橋をくぐりました。
 この橋を抜けると50メートルほどの未舗装路でした。
 ああ・・・・あったね、そんなところ。
Imgp0632
 建設現場を抜けると、昔とほぼ変わらない風景でした。
 土手の上と下と道が二手に分かれました。
Imgp0633
 今回は上を走りました。
 この道を使っていたころは下を走っていました。
 なんで下を走っていたのか?
Imgp0634
 私のことだから何か「合理的な理由」があったはず。
 上を走るとまずいことがあったので、下を走るようになったはず。
 しばらく行くとその理由が分かりました。
 橋とぶつかるのでした。
 交差するところに信号があります。
Imgp0635
 信号待ちをするだけのことです。
 けれど、下を走っていれば走行が中断されることはない。
 このコースは小机在住時代に通勤路として使っていました。
 通勤経路だったので効率を選んでいたんね。
 やがて綱島に到着しました。
 綱島には私の好きな古本屋がありました。
 映画に強い本屋でいろいろなポスターが貼ってありました。
 古いプラモデルやおもちゃの買取もしていました。
 見ているだけでも楽しい店でした。
 寄ってみようと思いましたが・・・・無かった。
Imgp0636
 自転車チェーン店になっていました。
 それはそれでいいですが、あの店がもう無いというのはさみしかった。
 綱島街道を走って、東京に戻りました。
 久しぶりの長距離走行、天気にも恵まれてとても楽しかった。
 
 本日の自転車走行距離 24キロ
 
 今日であったねこ 4
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「自転車屋でチェーンを買う」と「自転車チェーン店で買う」は、間違いやすい。 
 
 

|

« 風見ねこ | トップページ | 町田で買ったバックミラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風見ねこ | トップページ | 町田で買ったバックミラー »