« マキシス レイズの意外な実力 | トップページ | 楽しい連Q »

2016年5月 8日 (日)

加曾利貝塚

 加曾利貝塚に行ってきました。
http://www.city.chiba.jp/kyoiku/shogaigakushu/bunkazai/kasorikaizuka/top.html
 千葉モノレール桜木駅で降りて、徒歩10分ほど。
Imgp0521
Imgp0520
 横浜に桜木町という駅があります。
 間違えて降りやすいので注意が必要です。
 初めて来た地なので、どちらに向かえばいいか迷いました。
 駅で見た周辺地図の記憶を頼りに歩きました。
 乗ってきた進行方向に向かって歩きました。
 私と違う方向から乗ってきた場合は、戻る方向に歩いた方が目的地に近くなります。
 しばらく行くと「加曾利貝塚公園まで500メートル」という表示がありました。
 「おお!この方向で合ってた!」
 住宅地を抜けると、林が見えてきました。
 「あの辺りっぽい」感じがしてきました。
 その感覚は当たりでした。
 木々に囲まれた公園が加曾利貝塚でした。
Imgp0502
 まずは博物館を見学しました。
Imgp0504
 犬のキャラクターが。
 「かそりーぬ」だそうです。
Imgp0503
 加曾利犬?
 加曾利の犬け!
 ねこじゃないのは残念ですが、このデザインは好き。
 気に入りました。
 縄文犬と弥生犬の違いがありました。
Imgp0509
Imgp0510
Imgp0511
 キャラクターのモデルに犬が選ばれたのはそれなりの意味があったのか・・・。
Imgp0505
 ねこは中国と交易があってから日本に来たという話を聞いたことがあります。
 縄文時代の人々は、ねこを知らんかったんね・・・。
 「ねこねこ日本史」の卑弥呼編は、史実と違うんだ・・・。
 卑弥呼はねこじゃなかった。
 意外なことから意外な真実を知ってしまいました。
 展示物を見学して外へ出ました。
Imgp0506
Imgp0507
Imgp0508
Imgp0512
Imgp0513
 再現された原始ハウスへ。
 かそりーぬのお土産用人形は売ってませんでした。
Imgp0514
 かそりーぬ絵本はありましたけど。
 原始ハウスは中でいろりを囲んで「縄文体験」ができるようになっていました。
Imgp0515
 縄文体験を楽しんでいるお客もいました。
Imgp0516
 連Qのイベントのようで、毎回しているかどうかは分かりません。
 原始ハウスを後にして、広大な貝塚敷地内を散策しました。
 静かでいいところでした。
 太鼓橋のようなものが見えたので、行ってみました。
 近づくと、どうも橋ではなさそうです。
 盛り上がった丘の上を歩くのかと思っていました。
 下を歩くようになっている?
 トンネルけ?
 Imgp0517
 (真横から見ると太鼓橋のように見えたのです)
 そばまで来て分かりました。
 丘のように見えたのが「貝塚」
 太鼓橋の欄干のように見えたのは通路でした。
 貝塚の真ん中をくりぬいて、そこが通れるようになっていました。
 中から貝塚を見られるようになっていました。
Imgp0518
 貝塚って、小学校の社会科でその名を知りました。
 でも具体的にどういうものかは知らず、「知った気」になっていました。
 こんな風になっていたのか・・・。
 中学の同級生に貝塚君という人がいました。
 今はどうしているか・・・。
 加曾利貝塚公園を出ると金魚屋さんを見つけました。
Imgp0519
 残念ながらお休み。
 ああ・・・ちょっと見たかった。 
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日であったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「桜木駅」と「桜木町駅」は、間違って下車しやすい。
 

 

|

« マキシス レイズの意外な実力 | トップページ | 楽しい連Q »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マキシス レイズの意外な実力 | トップページ | 楽しい連Q »