« バーテープの再利用 | トップページ | 眠いぞ »

2016年3月24日 (木)

それぐらいずっこけていた方が・・・

 自転車で路地裏を走っていました。
 交差点で、自転車が曲がって来ました。
 「右側通行」でした。
 つまり私と正面衝突の危険のある走り方。
 路地裏では、突然飛び出してくる自転車などの危険があります。
 速度は出していませんでした。
 右側走行の人は慌てたみたいでした。
 違法で危険な走行をしているので当たり前です。
 すれ違う時に注意をしました。
 「右側を走って下さい!」
 注意を受けた右側走行の人から特に反論はありませんでした。
 あ・・・自分に非があるってわかったんね。
 しばらく走って妙な違和感・・・。
 あ・・・「右側を走れ」って言っちゃった・・・。
 「右側を走らないで」もしくは「左側通行にしてください」
 そう言いたかったのに・・・。
 私の言うことは正論です。
 正論は正しいけれど、時として受け止めにくいです。
 ちょっとくらい間違って、ずっこけていた方がいいかもしれない。
 そう思うことにしました。
 でも、伝わったかな?

 本日の自転車走行距離 3キロ

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「右側走行にしてください」と「左側走行にしてください」は、間違って注意しやすい。

右側に気をつけろ [ フランソワ・ペリエ ]

右側に気をつけろ [ フランソワ・ペリエ ]
価格:4,665円(税込、送料込)

右側に気をつけろ [ フランソワ・ペリエ ]

右側に気をつけろ [ フランソワ・ペリエ ]
価格:4,665円(税込、送料込)

|

« バーテープの再利用 | トップページ | 眠いぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バーテープの再利用 | トップページ | 眠いぞ »