« 浦賀へ | トップページ | 天気予報が気になる »

2016年3月10日 (木)

FAT BIKEのフルガード泥除けで

 フルガードタイプの泥除けを付けたFAT BIKE。
 試走はしましたが、雨の中の雨中航行は未体験でした。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2016/02/fat-bike-9228.html
 昨日は雨。
 通勤で使ってみました。
 最初の感想は「お尻が濡れない」でした。
 今までつけていた簡易型の泥除けでは、水が下から跳ね上げられました。
 それでレインパンツが役に立たないほど、お尻が濡れました。
 そこで、フルガードタイプのものがほしくなり探した品でした。
 純正品では無いので、付くかどうか賭けに近い感じでした。
 しかし、届いた品は無事の装着できました。
 テスト航行で泥除けがタイヤに干渉することはありませんでした。
 その後何度か雨が降りました。
 テストの成果は上々でした。
 なんとなく使う気になれず、従来の「全天候型自転車」で走っていました。
 でも、実際使ってみないとね・・・。
 思い切って、昨日の雨の日に使いました。
Imgp0159
 試走の時同様、泥除けは全くタイヤに干渉しません。
 泥除けは金属製で重量がありました。
 それもさほど気になりませんでした。
 走行感も気持ちがいい。
 FAT BIKEの得意技は段差の乗り越えです。
 この時に泥除けがずれたりしないだろうか?
 その実験もしてみました。
 全くずれる気配はありませんでした。
 泥除けを付けたことを忘れるほど、自然な感じでした。
 そして何より、跳ね上げの水が来なかった。
 行きの雨は比較的小降りでした。
 帰りは本格的な降りになっていました。
 お尻に冷たさを感じました。
 やはり本格的な降りになると、跳ね上げは仕方ないか?
 帰宅して、レインパンツを脱いでみました。
 内側のズボンは濡れていませんでした。
 水がしみてきたわけではありませんでした。
 雨中航行している最中に感じた「雨の冷たさ」だったようです。
 この泥除けを付けたのは大正解でした。

 本日の自転車走行距離 0

 今日であったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「カードローン審査会」と「ドローン審査会」は、間違いやすい。

 
 

|

« 浦賀へ | トップページ | 天気予報が気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浦賀へ | トップページ | 天気予報が気になる »