« くつなかさん | トップページ | 灯篭子完成 »

2016年1月31日 (日)

テールランプが

 先月泥除けを換えた自転車。
 アルミ製のものから、樹脂製のものにしました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-7007.html
 樹脂製に換えたかったわけではありません。
 取り付け部品が樹脂製のものがほしかった。
 この自転車には、ボトム部に固定するところがありません。
 走行中の振動で金属疲労を起こし、切れてしまうのです。
 樹脂製だとそれがない(含む希望的観測)。
 泥除け本体まで樹脂製である必要はありませんでした。
 でも、軽くていい。
 泥除けにはテールランプをつけていました。
Imgp0092
 太陽光で充電、暗くなると走行振動でスイッチが入ります。
 高性能で気に入っています。
 それを新しいものに付け替えました。
 付け替えてからどうもこれが光らない。
 充電が切れたみたいでした。
 雨や曇りの日でも充電できるという優れものです。
 しかし、地下駐輪場など、充電できない環境での使用が続きました。
 充電電池の寿命か、充電切れか、はたまた故障か?
 判断できない状態が続きました。
 先日遂に、屋外駐輪場で停めておける機会がありました。
 帰り道、点滅しているか気にしながら走りました。
 どうも点いていないみたい。
 充電不足? 
 故障?
 後ろにつけている物なので、気にしながらの走行は危険です。
 帰宅してから調べることにしました。
 自転車を揺らしましたが、点きません。
 強めに揺らすとようやく点滅しました。
 樹脂製の泥除けが軽いからだ!
 前のアルミ製のものと比べると「腰」がない。
 それで、走行中の振動がテールランプに伝わりにくくなっているようでした。
 そういうことけ。
 ま、壊れてなければいいや。
 後ろに付いているから見えませんが、点いていることもあるでしょう。

 本日の自転車走行距離 14キロ 

 今日であったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「見えませんが」と「見栄魔人が」は、間違いやすい。

 

 

|

« くつなかさん | トップページ | 灯篭子完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くつなかさん | トップページ | 灯篭子完成 »