« 仮面土偶と古代鏡 | トップページ | みつけたらしい »

2015年12月29日 (火)

泥除けとライト固定ボルトの交換

 先日、自転車の泥除けが壊れたので交換しました。
 その時、ハブダイナモライトの基部も取り替えました。
 フィッシュアイライト純正品を、ルクソスUの基部にしてみました。
 ルクソスUは、雨水が浸入して壊れてしまいました。
 その基部を利用したのは、金属製で丈夫そうだったから。
 新しい泥除け付属のスぺーサーと相性がよく、しっかり固定できました。
 ただ、ボルトのちょうどいいのが無く、長めなもので固定しました。
Imgp0049
 (ライト下、右側にボルタが長く伸びてます)
 長すぎるボルトだったので格好悪い。
 はみ出した部分に何かが当たって故障の原因になってもいけません。
 適当な長さのものを用意しなきゃと思っていました。
 交換するならチタン製のボルトがいい。
 重さも軽いし、錆びません。
 泥除けを固定するボルトもチタン製に換えることにしました。
 ライトを付けてその分長さがかさみ、ボルトはぎりぎりでした。
 5ミリほど長いのを注文することにしました。
Imgp0053
  (左がちょっとだけ長いチタンボルト)
 ナットは、手持ちのチタン製があったのでそれを使えます。
 ライト用はちょうどいい長さがありました。
Imgp0050
 届いたもので交換作業開始。
 「ぴたっ」と固定してくれました。
 前よりしっかり締まった気がします。
Imgp0052

 本日の自転車走行距離 24キロ

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「右側」と「ニギガワ」は、間違いやすい。


 

|

« 仮面土偶と古代鏡 | トップページ | みつけたらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮面土偶と古代鏡 | トップページ | みつけたらしい »