« 泥除け交換だ | トップページ | 海苔 »

2015年12月13日 (日)

泥除け付ける

 自転車の泥除けを付け換えました。
Imgp0031
 不調になったのは後輪のそれだけ。
 前輪のはそのままでもよかったですが、付け換えました。
 前輪の泥除け固定用に長いボルトが入っていました。
 これをきっかけに、ライトを少しいじりました。
 壊れて使わなくなったルクソスUの取り付け部を外して使ってみることに。
 フィッシュアイライトの純正基部と交換してみました。
 純正基部は樹脂製でした。
 ルクソスのは金属製で見た目も強そうです。
 これが使えそうなので、基部を付け換えてみることを思いつきました。
 泥除けがぐらつかないようにスぺーサーも入っていました。
 ボルトはそれだけだと長すぎたので、スぺーサーも入れました。
 取り付け時は気が付きませんでした。
 しかし、これがよかった。
 しっかりとライトを固定してくれるものになりました。
 今までは、走るとライトがこきざみに揺れていました。
 別にライトが揺れても困ることはありませんでした。
 夜間点灯中に照射範囲が揺れて困るなんてことは感じませんでした。
 でも、走行振動にも「不動」なライトの姿は頼もしい。

Imgp0030
 固定用スぺーサーのおかげで泥除けも左右に偏るということも無くなりました。
 前後の泥除けの柄を合わせたのもよかった。
 それまでは別なメーカー、別な色のを付けていました。
 自転車がすっきりとしまって見えるようになりました。
 かっこよくなった。
 テールランプもしっかりと付きました。
 太陽光充電で、暗くなると振動で点滅します。
 バッテリーが途中でなくなり、点滅しなくなっていました。
 昼間、太陽光の届くところに出ないことが多かったからか?
 テールランプよりも樹脂製泥除けが重いので、前よりも揺れるようになった。
 それで、点灯率が上がって、早いバッテリー切れになったか?
 近頃の使い方を考えると、前者の方だと思います。
Imgp0033
 Imgp0032
 本日の自転車走行距離 42キロ
 
 今日出会ったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「岩盤浴」と「看板浴」は、間違いやすい。


|

« 泥除け交換だ | トップページ | 海苔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泥除け交換だ | トップページ | 海苔 »