« 年末大掃除 | トップページ | 闘病生活(簡易版) »

2015年12月19日 (土)

ウルトラ多用途SU

 確かミクシィの自転車関連のコミュニティーで知った情報でした。
 異物などが刺さってタイヤに空いた大きな穴の処置方法。
 「ウルトラ多用途SU プレミアム」という接着剤がいいらしい。
 「ウルトラ」で「プレミアム」・・・。
 「SU」は「スーパーの略?
 あとは「DX」と「EX」も欲しい。
 製品改良の際は「NEO」を付けてもらいたい。
 このスーパー接着剤、穴を埋めてくれて、タイヤのゴムとも相性がいいらしい。
 もちろんパンクは、また別な修理が必要ですが。
 タイヤに空いた穴の応急処置にはなるみたいです。
 この情報を知ったのは夏のころだったと思います。
 大きなホームセンターに探しに行きました。
 「クリアー」タイプを見つけました。
 確か、インテーネットでは「ブラック」を薦めていました。
 色はこの際関係ないでしょう。
 チューブが大きめのものしかありませんでした。
 その時は、緊急性を感じませんでした。
 「ここに来ればある!」と確認して、買わずに帰りました。
 先日、近所のホームセンターに行きました。
 さほど大きくない店なので、品ぞろえにはあまり期待していませんでした。
 ところが、夏に行ったホームセンターよりもはるかに豊富な品ぞろえでした。
 しかもその店よりも家の近くにあります。
 これは便利!
 遠くの店まで行く必要が無くなりました。
 一応、件の接着剤も探してみました。
 「ある!」
 「ブラック」タイプも、小さめのチューブも。
 「ここに来ればある!!」と確認。
 その日は別な目的の品を買いました。
 数日後、自転車がパンクしました。
 「このタイヤはパンクしないんだ!」
 そう思い込みたかったグラベル金具のパンクでした。
 パンクした後輪を外して修理しました。
 その時に大きな穴をいくつか見つけました。
 放っておくと、パンクの原因になるかもしれません。
 「ウルトラ多用途」を買う時が来たようでした。
 早速金城のホームセンターに行きました。 
 しかし、売り場でハタと迷ってしまいました。
 色は「ブラック」、チューブは小。
 そこまでは分っていました。
 「ハード」と「ソフト」の二種類がありました。
 はて、どちらに・・・。
 タイヤに穴埋めに使います。
 ゴムになじむようなソフトタイプの方がいい・・・のだと思いました。
 私はこういういざという時、迷うことがあります。
 ソフトタイプを買いました。
 帰宅して、「ウルトラ多用途」を開け、説明書きを簡単に読みました。
 修理開始。
 といっても、楊枝の先に付けた線っ着材で穴を埋めるだけ。
 あとは固まるのを待つだけという簡単なことでした。
 ポケットティッシュのパッケージの上に接着剤を出して作業しました。
 あとで固まった様子も見られます。
 固まったものは、文字通り「ソフト」でした。
 「ぷにょぷにょ」
 パッケージから剥がそうとしましたが、剥がれない。
 強力な接着力。
 これなら穴の充填剤としてもいいでしょう。
 「ソフト」タイプでよかったみたいです。
Imgp0036
 
 本日の自転車走行距離 33キロ
 
 今日出会ったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「年末大掃除」と「年未大掃除」は、間違って依頼しやすい。



 
 
 

 

|

« 年末大掃除 | トップページ | 闘病生活(簡易版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末大掃除 | トップページ | 闘病生活(簡易版) »