« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

すききらい

 私は子供のころ、スキーが好きではありませんでした。
 今も好きじゃない・・・。
 しかし、そんな私も一度だけスキーに行ったことがありました。
 小学生のころ水泳を習っていました。
 そのスポーツセンターのスキー合宿がありました。
 多分、一緒に通っていた友達に誘われたから参加を決意したのでしょう。
 スキー合宿は、同室になった人たちとあまり打解けられませんでした。
 宿の食事に山菜がでました。
 ワラビなどの山菜は好きでした。
 「きくらげ」というものが入っていました。
 その時、初めて「きくらげ」を知りました。
 ぶにゃぶにゃしたゴムみたいなもので、名前を聞いても理解不能でした。
 噛んでも減らない・・・。
 美味しくない・・・。
 「くらげ」というものをそもそも食べたことがありませんでした。
 その山バージョンですか????
 そもそも海のやつも食べられるの???
 とても困った記憶が残っています。
 スキーの方も、とにかくスキーが重かった。
 宿からスキー場まで各自スキーを担いで行くのですが、これがとにかく重い。
 「体力派」ではない子供だったので余計につらかった。
 肝心のスキーを滑った思い出はなく、「重かった!」という思いでしかない。
 友達関係が面白くなかった。
 きくらげが気持ち悪かった。
 スキーが重かった。
 今もあるのはこの三つ。
 それっきり、スキーにそれ以上の興味がわくことはありませんでした。
  同じ冬のスポーツ、アイススケートは逆でした。
 スキー以上にやってみたいとは思ったことがありませんでした。
 理由は特に覚えていません。
 「スケートで骨折」というようなドラマはなかったように思えます。
 単純に「知らないから近寄らない」だったと思います。
 HRLという気心の知れた友人のいる子供会の催しで参加しました。
 日帰り遠足だったというのも、参加しやすかった理由だったでしょう。
 出刃包丁が靴についたようなスケート靴。
 あんなものを履いて立てるのか?
 まずはそれが心配でした。
 スケート靴を履いて、恐る恐る立って見ました。
 「立てる!」
 ごく簡単に立てたので驚いたのを覚えています。
 氷の上に立って、最初は手を引いてもらいました。
 そのうち、自分で滑れるようになりました。
 スケートは簡単だった・・・。
 アイススケートはとても面白かった。
 多分その時の経験がきっかけだったと思います。 
 その後、スケート教室に通いました。
 教室終了後、スケートにそれ以上の興味を持つことはありませんでした。
 でも、「アイススケートが出来る」という自信にはなりました。
 先日、知人がけがをしました。
 ドアに指を挟んだようでした。
 痛み方がおかしいということでした。
 氏は、以前にも同じところを骨折したことがあるそうです。
 その時の感触と似ているとか・・・。
 緊急外来診察を受けると、病院へ行く決断をしました。
 大したことなく済むことを願うばかりです。
 骨折で思い出したことがありました。
 私は幸い今までに骨折をしたことはありません。
 子供のころ、「骨折をする」ということを極度に恐れていた時期がありました。
 その恐れはそこから来たのだろう???
 ひとつにテレビ番組を思い出しました。
 ドラマなどで主人公たちがスキーに行く。
 すると、たいてい三枚目的な役の人物がスキーのさなかこけてしまいます。
 足の骨を折って入院。
 ベッドで足を釣ってもらって「いたたたた・・・」なんて場面がよくあったような・・・。
 それを観て「スキーは怖い」
 骨を折るから怖い・・・。
 「骨を折らないにはスキーに行かないこと」 
 そんな擦りこみが生まれたような記憶があります。
 氏の事故をきっかけに、骨折にまつわる自分の思い出を辿ってみました。
 スキーが好きではなかったのは、初めは「骨折への恐れ」だったんだ。
 一方で、スケートは好きでした。
 スキーもスケートも体験したけれど、好きになったのはスケートの方だけでした。
 好きと嫌いに分れたのは、向き不向きというのもあったかもしれません。
 参加したところで出会った人間関係が大きかったのではないか。
 今になって、ようやくそこに気がつきました。

 本日の自転車走行距離
 
 今日出会ったねこ 1 

 今日の間違いやすい探し

 「アイススケート」と「足酢スケート」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2015年12月30日 (水)

みつけたらしい

 面白そうなおもちゃを見つけたようです。
 大事そうに手で押さえていました。
 Imgp0128
 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「プーアル茶」と「プールある茶」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2015年12月29日 (火)

泥除けとライト固定ボルトの交換

 先日、自転車の泥除けが壊れたので交換しました。
 その時、ハブダイナモライトの基部も取り替えました。
 フィッシュアイライト純正品を、ルクソスUの基部にしてみました。
 ルクソスUは、雨水が浸入して壊れてしまいました。
 その基部を利用したのは、金属製で丈夫そうだったから。
 新しい泥除け付属のスぺーサーと相性がよく、しっかり固定できました。
 ただ、ボルトのちょうどいいのが無く、長めなもので固定しました。
Imgp0049
 (ライト下、右側にボルタが長く伸びてます)
 長すぎるボルトだったので格好悪い。
 はみ出した部分に何かが当たって故障の原因になってもいけません。
 適当な長さのものを用意しなきゃと思っていました。
 交換するならチタン製のボルトがいい。
 重さも軽いし、錆びません。
 泥除けを固定するボルトもチタン製に換えることにしました。
 ライトを付けてその分長さがかさみ、ボルトはぎりぎりでした。
 5ミリほど長いのを注文することにしました。
Imgp0053
  (左がちょっとだけ長いチタンボルト)
 ナットは、手持ちのチタン製があったのでそれを使えます。
 ライト用はちょうどいい長さがありました。
Imgp0050
 届いたもので交換作業開始。
 「ぴたっ」と固定してくれました。
 前よりしっかり締まった気がします。
Imgp0052

 本日の自転車走行距離 24キロ

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「右側」と「ニギガワ」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

仮面土偶と古代鏡

 先日、横浜歴史博物館を観てきました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-58ba.html
 見学後のお楽しみは、ミュージアムショップ。
 買い物が無くても、見るだけで楽しいです。
 歴史関連の書籍、はにわ、勾玉のアクセサリーとかがありました。
 「銅鐸」の風鈴もありました。
 ちょっと惹かれましたが、もう少し「本物」に似ている方が好みです。
 風鈴にしたデフォルメが好きにはなれませんでした。
 その隣に「古代鏡」を見つけました。
Imgp0126
 「これ!」
Imgp0127
 以前、東松山の吉見百穴に行きました。
 そこのお土産屋さんで「ハート形土偶」の模型を見つけて買いました。
 箱の中に名刺があり、製造元のHPが書いてありました。
 そこにアクセスしてみると面白そうなものが幾つかありました。
 「銅鐸」「古代鏡」のキーホルダーを通販で頼みました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-8de5.html
 「古代鏡」の模型もありました。
 裏(本当は表?)に鏡が貼ってあります。
 「これは次回に」とその時は注文しませんでした。
 それと同じものが、横浜歴史博物館で売っていました。
 製造元の「はにわ処さかもと」は、埼玉県にあるそうです。
 横浜の方にあるとは思っていませんでした。
 「買いましょう!」
 欲しかったものが手に入っちゃいました。
 他にも見ると、「仮面土偶」のミニサイズの模型がありました。
 「ハート形土偶」を買った時に気になっていたものでした。
 サイズはその時見たものよりも小さいですがいいです。
 二つ買ってご機嫌で帰りました。
 帰宅して、「お土産」を開けました。
 「古代鏡」いいです。
 直径6センチと小さめですが、持ち運びにいいサイズ。
 でも、持ち運ぶと傷むかな・・・。
 「仮面土偶」というのは、吉見百穴で模型を見て初めて知りました。

Imgp0122
 後ろに、仮面を縛る結び目のついた紐のようなデティールがありました。
Imgp0124
 仮面を被った人(どうも妊婦らしい)をモデルにしているようでした。
Imgp0123
 ハート形土偶も女性をモデルにしているのでしょう。
 けれど、「何を作ったのかわけわからない」部分が感じられていました。
 仮面土偶は何を作ったのか、これで一目瞭然です。
 少しだけ興ざめしました。
 土偶のわけわからない所に惹かれていたのです。 
 でも、土偶の新しい魅力発見ということでまあ、いいでしょう。
Imgp0125
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日出会ったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「仮面土偶」と「お面土偶」は、間違えて発掘しやすい。

| | コメント (0)

2015年12月27日 (日)

横浜歴史博物館

 横浜歴史博物館に行きました。
Imgp0093
http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/
 比較的最近できた所らしいです。
 私が横浜に住んでいたころはなかった気がします。
 横浜駅から市営地下鉄でセンター北駅へ。
 市営地下鉄もいつの間にか「ブルーライン」という名になっていました。
Imgp0120
 以前、港北区の小机という所に住んでいました。
 新横浜まではよく使いましたが、その先へ行くのは初めてでした。
 北新横浜だか、新横浜来ただかを抜けると、地上に出ました。
 地下鉄じゃなくなるんけ。
 「センター北駅」で下車、徒歩5分のところだそうです。
Imgp0092
 電車の車窓から博物館は見えていました。
 位置は確認済み。
 地上走行用の地下鉄で助かりました。
 博物館では紙芝居をやっていました。
Imgp0094
 今日のイベントだそうです。
 特設展示にも紙芝居がありました。
Imgp0095
Imgp0096
 銅鐸や、鉾、古代鏡もありました。
Imgp0097
 これは最近作ったもの?
Imgp0100
 レプリカみたいでした。
Imgp0098
 鏡の裏側(本当は表?)の撮影が出来ました。
Imgp0099
 常設展示のコーナーへ。
 古代から横浜に住んでいた人々の生活の変遷が展示されていました。
Imgp0101
Imgp0103
Imgp0104
Imgp0121
 「いぬとねこ」この本持っていたような気がします。
 そんなに大きくない博物館。
 説明文などをじっくり読まなければ、さほど時間はかかりませんでした。
 ミュージアムショップを見て外へ出ました。
 お土産編はまた。
 博物館の隣は公園になっています。
 発掘現場でもあり、縄文時代の住居が再現されているそうです。
 でも、公園に入ってもそれらしい気配はありません。
Imgp0107
 一回りすれば、何か分るでしょう。
 坂道を登るとそれっぽい気配がしてきました。
Imgp0109
Imgp0108
 ありました!
 原始ハウス!
 それもたくさん!
 私が育った横浜の家の近所に「三殿台遺跡」という所がありました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2013/04/post-4589.html
 そこで再現されている原始ハウスは三軒でした。
 ここはもっとある!
 数えるのを忘れてしまましたが・・・。
 三殿台のそれよりはるかに大きな原始ハウスでした。
Imgp0111
 高床式の倉庫までありました。
Imgp0110
 縄文時代は、かつて考えられていたよりもはるかに豊かな生活様式だった。
 最近の研究で分ってきたそうです。
Imgp0112
 防火設備も整っていたことには驚きました。
Imgp0113
 現在の「消防法」に当たる考え方もあったようです。
 「民家園」というところもありました。
Imgp0114
 「ミカン園」と間違って見学しやすい。
 これはもっと新しい、現代に近い建築物の展示です。
 勝手に入って見て良いようでした。
Imgp0115
Imgp0116
Imgp0117
 都筑民家園とありました。
Imgp0118
 「ここは都筑区け!」
 「センター北」というものの、どのあたりかよくわからないまま来ていました。
 私が子供のころは「緑区」と呼ばれていた辺りでしょう。
 「緑区」と「戸塚区」は、なぜか縁がなく、あまり知らない所なのです。
 「緑区」と「縁区」は、間違いやすい。
 「原始ハウス」と「民家園」を見学して公園を出ました。
 隣の「センター南駅」まで歩いてもたいしたことなさそうでした。
Imgp0119
 帰りはセンター南駅から帰りました。
 ところで「センター」って何のことだったんだろう?
 
 本日の自転車走行距離 12キロ
 
 今日出会ったねこ 14
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「緑区の民家園」と「縁区のミカン園」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2015年12月26日 (土)

びようしつとびょうしつは・・・

 「美容室」と「病室」は、間違いやすい。
 なんで十字なんだろう?
Imgp0045

 本日の自転車走行距離 0

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「病室」と「美容室」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

スターウォーズ フォースの覚醒

 「スターウォーズ・フォースの覚醒」を観てきました。
 面白かった。
 「スターウォーズ」を観て素直に「面白かった」と思えたのは1作目以来。
 二作目を観た時はとても期待していきました。
 でも、途中で「続く」になってしまいました。
 映画で「続く」って、テレビじゃないんだから!
 テレビなら「また来週!」で、続きが観られます。
 映画では、続きがいつ観られるかどうかわからない!
 もしかしたらその機会は来ないかもしれない。
 そのころの私は、映画で連続ものがあるということが理解できなかったのでした。 
 それで非常に不満を持って劇場を後にしたのを覚えています。
 3作目は後半に変なくまちゃんがたくさん出てきて、それが嫌でした。
 新シリーズも期待していました。
 このシリーズもなんだかパッとしませんでした。
 ポッドレースやカエル男と骸骨ロボットが原っぱで戦う場面が妙に長かった。
 今度のは、テンポよくまとまっていました。
 旧作の出演者や、メカが出てきたのも「世界観」がつながっている感じが良かった。
 他にも旧作に出た人が、同じ役で再登場していたかもしれません。
 そこまでは、よくわからなかった。
 ポスターの背景に「デススター」が描かれていました。
Imgp0048
 「また出るんけ・・・」
 物語は、またあの宇宙丸っこの攻防になるんけ?
 その場面はありましたが、物語のメインでなかったのは良かった。
 お馴染みの宇宙船などが出るのは嬉しい。
 けれど、それを越えるものを考えられていないということでもあると思います。
 近作では同じものか、焼き直しの登場が殆どでした。
 旧三部作では、観たこともないメカの数々に驚きました。
 特に帝国軍の戦闘機「タイファイター」のデザインは良かった。
 あの奇抜さは群を抜いていたと思います。
 「なんだろう?どうなっているのだろう?」
 初めて観た時に、想像力をかきたてられたのを覚えています。
 二作目以降に、そんな新しい驚きのあることを期待しています。

 本日の自転車走行距離 21キロ

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「今度のは」と「近藤殿は」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2015年12月24日 (木)

低額所得者ゆすり

 最近、貧乏ゆすりというのをしてないと気がつきました。
 主に子供のころにしていたような気がします。
 それが出やすいようにつま先をたてて座ってみました。
 起こらない・・・。
 なんでだろう?
 大人になったから?
 自転車移動で足をよく動かしています。
 そのため、筋肉がついたから?
 低額所得者ゆすりは、筋力不足で起こる?
 最近はストレッチが毎日必要になってきました。
 筋肉の柔軟性が影響している?
 考えられる仮説をいくつか立ててみました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A7%E4%B9%8F%E6%8F%BA%E3%81%99%E3%82%8A
 調べてみたところ、原因は完全には分らないようでした。
 血流も関係があるようです。
 最近おこらないのはストレッチのおかげかな・・・。
 
 本日の自転車走行距離 9キロ
 
 今日出会ったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し。
 
 「貧乏ゆすり」と「低額所得者ゆすり」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2015年12月23日 (水)

ご家庭で出来る手軽な超時空要塞(劇場版)

 映画「超時空要塞マクロス」に登場の宇宙船マクロスの模型を作りました。
 この模型を手に入れてから一年過ぎての完成でした。
 届いてすぐに箱を開けましたが、なかなか手を付ける気になれませんでした。
 好きなキャラクターではありましたが、どうもよく形がつかめなかった。
 劇中、マクロスは宇宙船形態からロボットの形態に変形します。
 「どうしたらそんな風になるの?」というほどで、元の形がつかみにくかった。
 「その形を知りたい」というのが、模型を買った目的でもありました。
 テレビ版が人気が出て、映画が出来ました。
 さほど好きな作品ではありませんでしたので、映画は放っておくつもりでした。
 公開当時、私は寝たきり浪人生活をしていました。
 予備校のあった横浜駅西口には大きな映画館がありました。
 そこで「マクロス」は、やっていました。
 いつまでたってもやっていました。
 あまり長くやっていたので、とうとう気になって観に行きました。
 そうしたら面白かった。
 テレビ版よりはるかに面白かったのです。
 それで好きになりました。
 宇宙船のデザインが映画向きにさらに複雑になりました。
 かっこよくなっていました。
 反面、余計に把握しにくい形に感じられるようになりました。
 模型になかなか手を付けずにいた理由のひとつです。
 そのうち、「テレビ版」模型発売の報を知りました。
 「二つ並べてみたい」
 テレビ版が出る前に作りたいと製作を開始しました。
 作りだすと、複雑な設計であることが分かりました。
 部品が多い・・・。
 めんどくさい・・・。
 今度は部品、行程の多さに製作を躊躇。
 途中で止まりました。
 そのうちに頼んでおいた「テレビ版」が届いてしまいました。
 「劇場版」到着から1年が経っていました。
 大きな箱を二つもある光景を見続けるのは精神衛生上良くないです。
 本腰を入れて作ることにしました。
 船体は、映画での印象ではグレー一色に思えました。
 3種類くらいのグレーで塗り分けるよう指示がありました。
 「塗り分けも面倒・・・」
 一色だと思っていたのでそう感じました。
 好きなキャラクターですが、さほど思い入れはありません。
 塗装は指定色に似たグレーの缶スプレーで済ませました。
 一つ一つの部品を組み合わせるとかなり大きなものになりました。
 けっこうな迫力です。
Imgp0047
 形状や、模型の製作手順もつかめました。
 続いてテレビ版の製作を始めました。
 今回初めて気がついたことがありました。
 「超時空要塞・・・」の「超時空」って何のことだろう???

 本日の自転車走行距離 40キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「ロボット形態」と「ロボット携帯」は、間違って把握しやすい。



 
 

| | コメント (0)

2015年12月22日 (火)

おこられた!

 食卓に乗って怒られた!
 ケージの上に避難。
Imgp0040
 そこで不貞寝・・・。

 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日出会ったねこ 8

 今日の間違いやすい探し

「ケージに逃げる」と「刑事から逃げる」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2015年12月21日 (月)

伸びぃる、伸びる、伸びる・・・

 豆苗を買いました。
 刈り取った後も水をやればまた芽が出てくるとCMでやっている奴です。
 30パーセント引きになっていました。
 新鮮な苗ではないようです。
 二回は採れるだろうから、元は取れるでしょう。
 刈り取った翌日から新しい目が伸び始めました。
 「CMの通りだ」
 二回目も収穫できました。
 また伸びてきました。
 「まだ採れる」
 3回目も採れました。
 もうおしまいかな・・・と思っていました。
 また伸びてきました。
 「まだ採れるんけ!」
 本数が減り、細くなってきましたが、また伸びてきました。
 30パーセント引きはお買い得でした。
Imgp0039

 本日の自転車走行距離 50キロ

 今日出会ったねこ 7

 今日の間違いやすい探し
 
 「豆苗」と「豆猫」は、間違いやすい。

  

| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

闘病生活(簡易版)

 先週木曜は休日でした。
 夕方ごろ電話がかかってきました。
 同僚が倒れたので、代わりに入れないかという連絡でした。
 電話に出たのが運のつき・・・。
 特に用もなかったので引き受けました。
 代わりに入ったところでは喜ばれました。
 来てよかった・・・。
 「風邪をひかないように」とおっしゃって下さいました。
 その気配はなかったので「大丈夫、風邪なんか引きません!」
 「おかしい」と思ったら早めに葛根湯を飲んでいます。
 そうすると大事にならずに済んでいました。
 さほど根拠はないですが、「大丈夫」な自信はありました。
 でも、なんとなくためらわれたのでそれを口にするのをやめました。
 そんなことを言った後に、風邪をひきこんだらかっこ悪いです。
 その翌日の夜、なんとなく喉がおかしい。
 葛根湯を飲んで寝ました。
 朝起きるとちょっとのどが痛い。
 「風邪・・・?」
 あの日「大丈夫!」と言いきっていた方が良かったかもしれません。
 「引き寄せの法則」によると、「望んだ未来」が手に入るからです。
 「引いたらかっこ悪い」と思ったら、そちらを引き寄せてしまったかも。
 もう少し早く葛根湯を飲んでおけばよかったかも。
 葛根湯を飲むのは症状が早ければ早いほどいいそうです。
 「風邪かな」と思っただけで、結果は風邪でなかったということでもいいそうです。
 今回、それがちょっとだけ遅れたのは、葛根湯の在庫が少なかったから。
 飲むのを躊躇してしまいました。
 その日の夜は、自転車仲間との忘年会がある日でした。
 そんなに具合が悪いわけではありませんでした。
 しかし、翌日は朝から夜まで出ずっぱりの仕事が入っていました。
 そこで悪化されたらまずい・・・。
 忘年会は欠席することにしました。
 葛根湯を飲んで「比較的」おとなしくしていました。
 闘病生活の簡易版です。
 今のところ、良くも悪くもなっていません。
 ということはこのまま回復できるでしょう。
 だいじょうぶ、治ります。
 
 本日の自転車走行距離 0
 
 今日出会ったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「各個撃破」と「葛根湯撃破」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2015年12月19日 (土)

ウルトラ多用途SU

 確かミクシィの自転車関連のコミュニティーで知った情報でした。
 異物などが刺さってタイヤに空いた大きな穴の処置方法。
 「ウルトラ多用途SU プレミアム」という接着剤がいいらしい。
 「ウルトラ」で「プレミアム」・・・。
 「SU」は「スーパーの略?
 あとは「DX」と「EX」も欲しい。
 製品改良の際は「NEO」を付けてもらいたい。
 このスーパー接着剤、穴を埋めてくれて、タイヤのゴムとも相性がいいらしい。
 もちろんパンクは、また別な修理が必要ですが。
 タイヤに空いた穴の応急処置にはなるみたいです。
 この情報を知ったのは夏のころだったと思います。
 大きなホームセンターに探しに行きました。
 「クリアー」タイプを見つけました。
 確か、インテーネットでは「ブラック」を薦めていました。
 色はこの際関係ないでしょう。
 チューブが大きめのものしかありませんでした。
 その時は、緊急性を感じませんでした。
 「ここに来ればある!」と確認して、買わずに帰りました。
 先日、近所のホームセンターに行きました。
 さほど大きくない店なので、品ぞろえにはあまり期待していませんでした。
 ところが、夏に行ったホームセンターよりもはるかに豊富な品ぞろえでした。
 しかもその店よりも家の近くにあります。
 これは便利!
 遠くの店まで行く必要が無くなりました。
 一応、件の接着剤も探してみました。
 「ある!」
 「ブラック」タイプも、小さめのチューブも。
 「ここに来ればある!!」と確認。
 その日は別な目的の品を買いました。
 数日後、自転車がパンクしました。
 「このタイヤはパンクしないんだ!」
 そう思い込みたかったグラベル金具のパンクでした。
 パンクした後輪を外して修理しました。
 その時に大きな穴をいくつか見つけました。
 放っておくと、パンクの原因になるかもしれません。
 「ウルトラ多用途」を買う時が来たようでした。
 早速金城のホームセンターに行きました。 
 しかし、売り場でハタと迷ってしまいました。
 色は「ブラック」、チューブは小。
 そこまでは分っていました。
 「ハード」と「ソフト」の二種類がありました。
 はて、どちらに・・・。
 タイヤに穴埋めに使います。
 ゴムになじむようなソフトタイプの方がいい・・・のだと思いました。
 私はこういういざという時、迷うことがあります。
 ソフトタイプを買いました。
 帰宅して、「ウルトラ多用途」を開け、説明書きを簡単に読みました。
 修理開始。
 といっても、楊枝の先に付けた線っ着材で穴を埋めるだけ。
 あとは固まるのを待つだけという簡単なことでした。
 ポケットティッシュのパッケージの上に接着剤を出して作業しました。
 あとで固まった様子も見られます。
 固まったものは、文字通り「ソフト」でした。
 「ぷにょぷにょ」
 パッケージから剥がそうとしましたが、剥がれない。
 強力な接着力。
 これなら穴の充填剤としてもいいでしょう。
 「ソフト」タイプでよかったみたいです。
Imgp0036
 
 本日の自転車走行距離 33キロ
 
 今日出会ったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「年末大掃除」と「年未大掃除」は、間違って依頼しやすい。



 
 
 

 

| | コメント (0)

2015年12月18日 (金)

年末大掃除

 冬休みになった姪が掃除のアルバイトに来ました。
 年末大掃除、ねこが興味津々丸に。
Imgp0035
 一日かけて掃除をしてくれました。
 ねこもつきっきりでお手伝い。
 終わったころは疲れ果てていました。
Imgp0013
 姪はよくやってくれました。
 ねこもよく働きました。

 本日の自転車走行距離 38キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「全米第五位に」と「煎餅第五位に」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

2015年12月17日 (木)

♪全てが上手く行くよ~、全てが思いのまま♪

 事務方から連絡がありました。
 年末調整の書類が出ていない。
 あ・・・。
 郵便局の簡易保険に入っています。
 支払証明書みたいなのが送られてきたという記憶がありません。
 毎年送付されるはずです。
 それを待っているうちに、書類提出を忘れてしまっていました。
 「郵便局に聞いてみれば」と言われました。
 最終提出期限を切られて電話はおしまい・・・。
 聞けばわかるといっても、どこへ電話すればいい???
 契約した時にもらったファイルを探しました。
 もらって以来、殆ど見ていません。
 幸いすぐに見つかりました。
 ファイルを開けると、友人の名刺が入っていました。
 郵便局に勤める友人の勧めで加入しました。
 フリーダイヤルもありましたが、友人にかけてみよう。
 個人携帯に電話しましたが、出ませんでした。
 仕事中の時間だからね・・・。
 友人にはメールで、着信の事情を説明しておきましょう
 プランBに変更です。
 証書を持って郵便局へ行きました。
 なんとその場で出してくれました。
 申込書に必要事項を記入して提出、書類は後日発送。
 そんなイメージを持っていました。
 その場でもらえるとは!
 知ってる人には当たり前の対応だったでしょう。
 でも、「後日」と思い込んでいたのでとてもうれしかった。
 ものすごい時間短縮になりました。
 事務方からは、「それを持ってくればこちらで」と言ってもらえていました。
 プランCに変更です。
 仕事の帰りに事務所によれば解決です。
 その日は3か所ほどで仕事があります。
 それを終えて、事務所へ寄るつもりでした。
 二か所目の後、歩いていると道でばったり事務の人に会いました。
 しかも私に電話をくれた方でした。
 「これ幸い!」とばかりに持っていた書類を手渡しました。
 この不思議な偶然に驚きながら受け取ってくれました。
 事務所へ行く手間が省けました。
 書類申請をして、届くのを待って、それを事務所へ・・・なんて考えていました。
 しかし、実際にやってみると予想外の展開。
 しかも、いい展開ばかりでした。
 「あっ!」という間に全てが解決した。
 そんな感じでした。

 本日の自転車走行距離 10キロ

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「すべたが思いのまま」と「全てが重いの、ママ」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2015年12月16日 (水)

一緒に食べよう

 うちのねこは、食事中に人が来ても平気です。
 むしろ、側にいてほしいと思っているようです。
 そばで見ていると安心して食べ始めます。
 動物は、食べる時に人が近くにいると警戒するものだと思っていました。
 うちのねこはちょっと違うみたいです。
Imgp0010
 人が食事をしている時に、自分も合わせて食べようとします。
 「一緒に食べている」という気持ちなようにも見えました。
 「ご飯にするけど一緒に食べないか?」と誘うと本当についてくることがあります。
 そして同じタイミングで食事をします。
 でも、ねこの方が早く食べ終わります。
 食べている時間がちょっとでも重なっていればいいみたい。

 本日の自転車走行距離 72キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「乗り物酔いを克服できるのかね」と「乗り物酔いを克服できる眼鏡」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2015年12月15日 (火)

グラベルキングのパンク

 自転車にグラベルキングというタイヤを使っています。
 非常に使い心地がいいタイヤです。
 6月から使っていますが、いまだパンク知らずでした。
 そろそろ交換時期かなと思っています。
 タイヤを見ると、意外なほど減っていません。
 丈夫なのかな?
 もう少し使用期間を延長しようかとも考えていました。
 異物が刺さった穴が幾つかありましたが、パンクはしていませんでした。
 そんな時にパンクしました。
 グラベル金具はパンクしない無敵のタイヤだ!
 そう思っていたかった・・・。
 ガラスの小ぃ~さな破片が刺さっていました。
 やはりパンクするんけ・・・。
 予定通り、今月末か年明けに交換しましょうかね。
 次回もグラベル金具採用の予定です。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 13

 今日の間違いやすい探し

 「一方通行」と「一通方向」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2015年12月14日 (月)

海苔

 姪のねこは海苔が大好物。
 人が食べていると、自分も欲しいと大騒ぎだそうです。
 海苔が好きなねことは珍しい。
 うちのねこも同じ種類。
 もしかしてとやってみました。
 においをかぐだけ。
Imgp0012
 海苔好きは、個性なようです。

 本日の自転車走行距離 26キロ

 今日出会ったねこ 7

 今日の間違いやすい探し

 「ノリノリだね」と「海苔の糊だね」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2015年12月13日 (日)

泥除け付ける

 自転車の泥除けを付け換えました。
Imgp0031
 不調になったのは後輪のそれだけ。
 前輪のはそのままでもよかったですが、付け換えました。
 前輪の泥除け固定用に長いボルトが入っていました。
 これをきっかけに、ライトを少しいじりました。
 壊れて使わなくなったルクソスUの取り付け部を外して使ってみることに。
 フィッシュアイライトの純正基部と交換してみました。
 純正基部は樹脂製でした。
 ルクソスのは金属製で見た目も強そうです。
 これが使えそうなので、基部を付け換えてみることを思いつきました。
 泥除けがぐらつかないようにスぺーサーも入っていました。
 ボルトはそれだけだと長すぎたので、スぺーサーも入れました。
 取り付け時は気が付きませんでした。
 しかし、これがよかった。
 しっかりとライトを固定してくれるものになりました。
 今までは、走るとライトがこきざみに揺れていました。
 別にライトが揺れても困ることはありませんでした。
 夜間点灯中に照射範囲が揺れて困るなんてことは感じませんでした。
 でも、走行振動にも「不動」なライトの姿は頼もしい。

Imgp0030
 固定用スぺーサーのおかげで泥除けも左右に偏るということも無くなりました。
 前後の泥除けの柄を合わせたのもよかった。
 それまでは別なメーカー、別な色のを付けていました。
 自転車がすっきりとしまって見えるようになりました。
 かっこよくなった。
 テールランプもしっかりと付きました。
 太陽光充電で、暗くなると振動で点滅します。
 バッテリーが途中でなくなり、点滅しなくなっていました。
 昼間、太陽光の届くところに出ないことが多かったからか?
 テールランプよりも樹脂製泥除けが重いので、前よりも揺れるようになった。
 それで、点灯率が上がって、早いバッテリー切れになったか?
 近頃の使い方を考えると、前者の方だと思います。
Imgp0033
 Imgp0032
 本日の自転車走行距離 42キロ
 
 今日出会ったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「岩盤浴」と「看板浴」は、間違いやすい。


| | コメント (0)

2015年12月12日 (土)

泥除け交換だ

 「全天候型自転車」走行中に「からから」いう音が聞こえてきました。
 「何の音け?」
 後ろの泥除けの取り付けステーが折れていました。
 そいつが車輪のスポークに当たって「からから」・・・。
 走行時の振動による金属疲労で折れたんけ・・・。
 買い替えだ・・・。
 次に泥除けを換える時に目を付けていた品がありました。
 樹脂製の泥除けです。
 初めて泥除けを買った時、樹脂製のものにしました。
 軽い方がいいだろうという程度で選びました。
 それがけっこう使い勝手が良かったのです。
 特に、シートステイのブリッジに付ける部品も樹脂製というのがよかった。
 その泥除けが割れた時、次のはアルミ製にしました。
 今度は、高級感をねらいました。
 ブリッジ金具も金属製でした。
 これが走行時の振動ですぐ折れてしまいました。
 付けていたのが「初代全天候型自転車」だったら問題はなかったと思います。
 ところが、その時すでに初代は壊れて退役していました。
 初代と二代目はフレームの構造がちょっと違う。
 泥除けを下の部分で固定する部分がないのです。
 結束バンドで「なんとなく固定」しています。
Imgp0025
 このため、走行時に泥除けはけっこう揺れます。
 その振動が、金属製ブリッジ部品をじわじわ痛めていました。
 何度換えても、すぐ折れちゃう。
 初代から樹脂製のを引き継いだ時はそれが起こりませんでした。
 だからそのまま使い続けたかったのですが、泥除け本体が割れちゃいました。
 その時、丸ごと捨てちゃった。
 樹脂製ブリッジ部品だけでも取っておけばよかった・・・。
 後から思いました。
 後悔、後に立ちません
 困ることになるとは思わず、「次はアルミ製だね」と単純に選んだのでした。
 しかし、すぐブリッジ部品が金属疲労を起こしました。
 この自転車には、ブリッジ部品は樹脂製のがいい・・・。
 探しましたが、金属製のが付いるものばかり。
 初めて買ったものと同じものが欲しかったのですが、みつからない。
 もう作ってないのかもしれません。
 仕方なく、前輪用の短いタイプの泥除けを後ろに付けていました。
 タイヤの前に部分を覆わないタイプでした。
 短いのであまり揺れないみたいで、調子よく使えました。
 ブリッジ部分は無事でした。
 フレームにボルトで固定するステーという部分が折れました。
 ここがいかれるのは、寿命みたいなものだと思います。
 ようやくよく似たものを見つけました。
 ステーが折れたので、その泥除けを注文しました。
 以前使っていたものと「ほぼ」同じ製品でした。
 おそらく、前の製品のモデルチェンジしたものでしょう。
 樹脂製のブリッジ部品もちゃんと付いていました。
Imgp0024
 「これこれ!」
 全く同じものです。
 早速、交換です。
 太陽光充電で点滅するテールランプも移植しました。
 このランプ、結構気に入っています。
Imgp0022
 ボルトの穴をあけて固定します。
 樹脂製なので加工も簡単。
Imgp0023
 前の泥除けは異常なし。
 壊れていないので引き続き使えます。
 面倒だし、このまま使おうとも思いました。
 色はカッパー。
 前後とも色を合わせて交換することにしました。
 交換後の記事はまた。

 本日の自転車走行距離 0
 
 今日出会ったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し

 「9個中二個」と「休暇中二個」は、間違いやすい。 
 


 

| | コメント (0)

2015年12月11日 (金)

雨の日に使う自転車用グローブ

 これからの季節、雨は降らないでほしいと思っています。
 降っても私が出掛けない日か、寝ている時間だけにして欲しい。
 そうは行っても、なかなかお互いのスケジュールを合わせるのは大変です。
 冬の時期の雨中航行で一番困るのが手袋です。
 指先の冷たくなること。
 レイングローブを使っていますが、なかなかいいのがない。
 二種類のを使い分けています。
 ひとつは、モンベルのレイングローブ。
Imgp0019
 これはいい。
 しかし、ちょいと生地が薄い。
 寒くなるとちょっと不安。
 もう一つは、自転車用でないレイングローブ。
Imgp0018
 こちらはインナーが入っていて、暖かい。
 しかし、このインナーが曲者です。
 手が汗をかいたり、雨水で濡れたりするとこれが厄介。
 手袋を外す時、湿った手にインナーが絡みついてくる。
 そして裏返ってしまいます。
 そうなると次に装着するのが一苦労。
 インナーが裏返らないように外すのもなかなか大変です。
 この二種類、どちらも一長一短あって、もうひとつうまく行きません。
 他にいいレイングローブはないか探していました。
 先日ホームセンターに行った時に、作業用の手袋が目に入りました。
 「防水仕様のものはないけ?」
 大きめのを買ってレイングローブをインナーとして使うのはどうだろう?
 そんなことを思いつきました。
 ホームセンターに探しに行きました。
 良さそうなものを見つけました。
 今までは自転車かアウトドア用のものばかりに目が行っていました。
 専用品は耐久性がいいです。
 その点が心配ですが、試してみることに失敗はありません。
 グローブの上からも付けられる大きめのもの。

Imgp0021
 インナーになる小さめのもの。
Imgp0020
 この二つを見つけて買いました。
 冬の雨は冷たいでしょうから、「重ね着」作戦で。
 この冬は、作業用とレイングローブの組み合わせで行ってみようと思います。
 早く乾きそうな所にも期待しています。
 
 本日の自転車走行距離 22キロ
 
 今日出会ったねこ 7

 今日の間違いやすい探し
 
 「もう10円足りない」と「猛獣園足りない」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2015年12月10日 (木)

銅鏡と銅鐸

 先月終わりに、「吉見百穴」に行きました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-0321.html
 そこのお土産屋さんで「ハート形土偶」のレプリカを買いました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-7056.html
 箱に製造元の案内が入っていました。
 HPを見ると、他にも「古代グッズ」をたくさん扱っていました。
http://haniwadokoro.cart.fc2.com/
 中で興味を惹いたのが、「銅鏡」と「銅鐸」のキーホルダーでした。
 「ハート形土偶」は衝動買い。
 しばらくはそういうことは控えないと・・・。
 そう思っていましたが、キーホルダーは500円(税別)!
 買っても・・・いいんじゃない?
 ということで、注文することにしました。
 「銅鏡」と「銅鐸」のキーホルダーを買いました。
Imgp0016
 オリジナルキャラクター「鏡ちゃん」で「銅鏡」っぽい物は何度か作りました。
 ミニサイズとはいえ、「本物」を研究して作ったレプリカに触れたのは初めてでした。
 「こんな風になっとるんけ!」
Imgp0017
 今後の造形の参考になりそうです。
 「銅鐸」もいい出来でした。
 以前、江渡東京博物館で銅鐸の実物を見ました。
 「どうたくさん(仮名)」というキャラクターを作りたいと思っています。
 そのいい参考になります。
 プラモデル製作にかかって作業が停止中の「灯篭子」を先に仕上げないと。

 本日の自転車走行距離 11キロ

 今日出会ったねこ 3 

 今日の間違いやすい探し
 
 「どうたくさん(仮名)」と「もうたくさん」は、間違ってデザインしやすい。
 
 
 

| | コメント (0)

2015年12月 9日 (水)

火の鳥2772愛のコスモゾーン

 「火の鳥2772愛のコスモゾーン」
 舌を噛みそうですが、私が大好きだった映画のタイトル。
 「2772」は、「にいななななにい」と読みます。
 手塚治原作のアニメ映画です。
 映画の為の物語で、手塚氏による漫画はありません。
 「火の鳥」シリーズには、それまで触れたことがありませんでした。
 「たしなみ」として、いつかは「『火の鳥』を読まなきゃ」と思っていたころでした。
 私には「火の鳥」初体験作品。
 中学生のころ劇場公開されました。
 映画の情報をなんで知ったのか、よく覚えていません。
 きっと当時買っていた雑誌の記事か何かの影響でしょう。
 とにかく気にいって、観る前から楽しみにしていました。
 サントラ盤LPレコードも買いました。
 音楽がまたよかったのです。
 レコードは長らく保管していました。
 CDが台頭してきたころ、「これからはCDだ!」と乗り換えました。
 大半のレコードは売り払ってしまいました。
 残したのは、「STAR TREK」シリーズ。
 これは別格です。
 CD版に買い換えても保存していました。
 それと一緒に残していたのですから、かなりのお気に入り。
 やがてレコードプレイヤーが壊れて聞けなくなりました。
 録音テープもMDへの切り替えで世代交代という整理・・・。
 レコードはあるけれど、聞くことが出来なくなりました。
 何度も聞きこんだので、「脳内再生」はできました。
 そのうち、PCでレコードをCDに焼けるソフトの存在を知りました。
 しかし、それを買ってもどうやって使ったらいいのか・・・。
 私は、その手の科学力を持っていません。
 ひたすら「脳内再生」に頼るほかありませんでした。
 長らく保管していたレコードですが、遂に横浜の実家を引き払う時に処分しました。
 最近になって、レコードを直接CDに録音できるプレイヤーが安く出てきました。
 新聞の広告などに時々出ています。
 それを見るたびに「捨てるんじゃなかった・・・」と思っています。
 後悔は後に立ちません。
 商品としてCD化されていないだろうか?
 時々思い出しては探していました。
 今回ようやく見つけました。
Imgp0014
 2004年発売品。
 「そんなに前に出てたんけ!」
 知らなかった・・・。
 中古で買いました。
 何年振りだろう、このジャケットを手にするのは。
 頭の柔らかかった中学時代の記憶というのは素晴らしいものです。
 かけたCDは記憶の通りでした。 
 しかし、ひとつだけ違う所がありました。 
 当時のテープには、録音ミスで「針飛び」がありました。
 曲を聞いて「針飛び」も思い出しました。
 CDにそれはありませんでした。
 「すぅ~」っと気持ちよく流れました。
 アルバム全体も何度でも聞きたくなる、とてもいい曲でした。

 本日の自転車走行距離 32キロ
 
 今日出会ったねこ 14
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「可燃物」と「お念仏」は、間違いやすい。


| | コメント (0)

2015年12月 8日 (火)

帰らざる日々

 先日、ねこが小さいころの写真を集めることを始めました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-4c4d.html
 PCの机の隙間に入っていていたずらしていた画像も出てきました。
 今じゃ、頭すら入らない・・・。
 よく入ったものだと、その成長にしみじみ・・・。
 そんなことを感じて・・・、ではないと思います。
 PCをしている時、膝に乗ってきます。
 その時に、たまたま何か見つけたのでしょう。
 かつて入りこんでいた机の隙間を覗いていました。
 カメラが手元にあったので、撮影に成功。
Imgp0011

Imgp1819
 (右下と左中央が隙間に入った画像)

 本日の自転車走行距離 22キロ
 
 今日出会ったねこ 10

 今日の間違いやすい探し

 「日本野鳥の会」と「日本手帳の会」は、間違って入会しやすい。

| | コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

タイタンのなんとか・・・

 自転車通勤中、早めに着いたので近くの公園で一息入れていました。
 ジョギング中と思しき外国人がやってきました。
 何か言っています。
 どうも「いいサドルだ」と言ってくれているようです。
 そう、私の自転車のそれはBrooksのB17というサドル。
 お目が高い。
 とても使い心地がいいです。
 カタコトの日本語と英語で、さらに何か伝えようとしてきてくれました。
 「ツーリング中か?」
 「ツーリング仕様車か?」
 そのどちらかだと思いました。
 「通勤中」と「ツーリング中」は間違いやすい。
 どちらでも、まあいいや。
 「そうだ」と答えておきました。
 確かにスピード重視でない、ツーリング仕様にしています。
 次の質問。
 「タイタン?」
 自転車のフレーム素材のことでしょう。
 日本語では「チタン」とローマ字読みのように発音します。
 「タイタン」の方が英語的で正しい。
 その日の自転車は12月の番のロードバイク。
Imgp0008
 塗装していない、ナチュラルチタンシルバー。
 銀に塗っているわけじゃない地なのです。
 地味な感じもしますが、チタンシルバーを見抜くとは・・・。
 「そう」
 「Panasonic?」
 メーカー名を聞いてきました。
 「No」
 パナソニック版もありますが、11月に活躍して今月はお休み。
 メーカーを教えてあげようかと思いましたが、ふいに出てこなかった・・・。
 さらに、「自転車を見せてもらいたいけれど時間はあるかい?」
 そんな風に聞かれました。
 残念ながら、ちょっと早く着いただけの時間調整も兼ねた休憩中。
 その時間はないと伝えると、快く了承してくれました。
 別れ際に、その方は振り返りました。
 「ワタシノジテンシャ、ライトスピード!」
 「おお!」
 「ライトスピード」とは世界最高峰のチタンフレームの自転車です。
 私のとは格が違います。
 ただのお方ではないとは思っていましたが・・・。
 「ライトスピード」で思い出しました。
 私の自転車は「ライトサイクル」でした。
 http://www.light-cycle.com/titanium.html
 「ライトスピード」は、あこがれの自転車です。
 でも、フォークはカーボン。
 私はフォークまでチタンのものが好きです。
 「ライトサイクル」はフォークまでチタン。
 「パナソニック」も先月、ついにフォークを輪徳のチタン製に換えました。
http://rintok.com/
 ここのチタンフレームもよさそう・・・。
Imgp1732
 フォークはカーボンじゃない。
 教えたかったけど、時間切れぇ~

 本日の自転車走行距離 25キロ
 
 今日出会ったねこ 3
 
 今日の間違いやすい探し

 「気が知れた仲」と「気がフレた仲」は、間違いやすい。


 

| | コメント (0)

2015年12月 6日 (日)

その楊枝に用がある。

 お店で食事をしました。
 食後に歯の掃除用に楊枝をもらいました。
 一本一本、透明な袋に包まれていました。
 なんか無駄な包装・・・。
 そう思いながら、楊枝を取り出しました。
 先っぽが黄緑に塗られていました。
 「なんで色つき?」
 先端がとがっているので気を付けてというサイン?
 気配りは分りますが、口に入れる方に色を着けるというのは・・・
 反対の方にしても良かったんじゃないか?
 そんなことを思いながら、口にしてみました。
 「あ・・・」
 すっとする。
 ミントだ。
 ミントが塗ってある。
 それで黄緑色だったんだ。
 ミント付き楊枝はけっこういい。
Imgp0006
 歯に触れるたびにすーすーして気持ちがよかった。
 個別包装の意味も分かりました。
 ミントが落ちないようにしていたんですね。
Imgp0007

 本日の自転車走行距離 15キロ

 今日出会ったねこ 7
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「その楊枝に用がある」と「その楊枝は用賀にある」は、間違いやすい。
ミント楊枝 1000本入

ミント楊枝 1000本入
価格:670円(税込、送料別)


ミント楊枝 1000本入

ミント楊枝 1000本入
価格:670円(税込、送料別)


 

| | コメント (0)

2015年12月 5日 (土)

火星人の超兵器の実力

 ハブダイナモライトを換えた自転車。
 泥除けの上に付けました。
 映画「宇宙戦争」に出てくる火星人の超兵器みたい・・・。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/11/post-3e92.html
Imgp0002
 以前付けていた時はハンドルでした。
 より地面に近いので、明るさがどう変わったか興味津々でした。
 交換後、ついに夜間航行の機会がやってきました。
 フィッシュアイライトは、壊れてしまったルクソスUよりは暗いです。
 補助灯にVOLT300を付けていきました。
 (画像はVOLT100)
Imgp0001
 暗くなって走行開始。
 「意外と明るい」
 これだけでもいいかもしれない!
 泥除けの上に付けたのは正解でした。
 しかし、停まるとライトも消えてしまいます。
 ルクソスUだとしばらく点いていました。
 真っ暗になるのは車などからの視認性がよくありません。
 補助灯にしたVOLT300も点けることにしました。
 VOLT300のロービームモードと合わせて使ってみました。
 「おお!」
 明るさがちょうどいい。
 このライトのロービームモードは、暗くて使い道がないと思っていました。
 フィッシュライトと合わせるとほんとにいい。
 そんなに明るくなくていいのなら VOLT100でも良さそうです。
 でも、バッテリーが内蔵式なので、予備が用意できる300の方がいい。
 
 本日の自転車走行距離 42キロ
 
 今日出会ったねこ 2
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「ルパン三世」と「ルンバ賛成」は、間違いやすい。


| | コメント (0)

2015年12月 4日 (金)

ねこ写真集

 今のねこは三代目。
 初代のねこは私が小学5年生のころにうちに来ました。
 飼いねこというより兄弟の様に育った気がしています。
 そのねこの写真はけっこう残っています。
 二代目のねこは、私が実家を出るのとすれ違いのような時期に来ました。
 それで私は二代目はほとんど撮影していません。
 今のねこは何かにつけてけっこう撮っています。
 撮影環境がデジカメに変わったということが大きいでしょう。
 初代のころはフイルムカメラでしたから。
 それも小学生の私はカメラを持っていませんでした。
 だから親のカメラにフイルムが入っいる時だけ撮れました。
 中学生になって自分のカメラを手に入れました。
 ねこを撮る時は、フイルムが余った場合が多かったように記憶しています。
 そうして撮りためた写真を、一冊のミニアルバムに収容して今も保管しています。
 今のねこは撮影画像の数だけなら歴代のねこを越えました。
 デジタル画像の強みです。
 しかし、写真にしたものが一枚もない・・・。
 「ねこアルバム」を作ることにしました。
 デジタルで撮影すると、画像がすぐに貯まってしまいます。
 そんなにはいらない。
 より抜きをプリントアウトして一冊のアルバムに収めることにしました。
Imgp1819
 それ以上は作らない。
 まずはねこがうちにやって来た2009年から。
Imgp1817
 小さい!
Imgp1818
 折り畳んだノートPCを収納する机の隙間に入れるくらいに小さかったんだ!
 大きくなった。
 「小さい頃のこと覚えてる?」と抱きあげて聞きたくなりました。
 ねこは質問には答えません。
 私が子供のころ、父に同じ質問をされたことを思い出しました。
 いつの間にか大きくなった私を、愛しんでくれていたのでしょう。
 そのころは何をきかれていたのかピンと来ていませんでした。
 でも、その言葉が頭に残っていました。
 思いは伝わっていたということでしょう。

 本日の自転車走行距離 33キロ
 
 今日出会ったねこ 5
 
 今日の間違いやすい探し

「ねこ写真集」と「ネーポン写真集」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2015年12月 3日 (木)

みみずく

 歩いていたら、みみずくを見かけました。
Imgp1789
 「作り物?」
 以前、鳥よけの作り物に驚いたことがありました。
 じぃ~っと見つめると、見つめ返してきました。
 「本物け!」
 作り物は見つめ返してはこないから本物です。
 飼いみみずくのようでした。
 お店の前にいたので「看板みみずく」でしょう。

 本日の自転車走行距離 0

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「飼い鵂」と「飼い梟」は、間違って見つめやすい。

| | コメント (0)

2015年12月 2日 (水)

ハート形土偶

 先日行った東松山の吉見百穴。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/12/post-0321.html
 テレビで観て知りました。
 その時、お土産屋さんが映りました。
 レプリカの埴輪が売っているのがちらりと映っていました。
 今のところ埴輪は関心が薄いですが、気になりました。
 吉見百穴見学のもう一つのお楽しみがお土産物屋さんでした。
 遺跡の見学を終えて、お土産物屋さんに入りました。
 「埴輪・・・あるある」
 土偶の小さなのもありました。
 完成度があまりよくない・・・。
 中くらいの土偶がありました。
 「これ!」
Imgp1816
 完成度の高い土偶のミニチュアが欲しかったのです。
 「ハート形土偶」もありました。
Imgp1823
 水木しげる氏の短編にこれの怪獣みたいに大きなのが出てくる話がありました。
 縄文時代のお話。
 土偶は「ブンメイさま」と呼ばれていました。
 土を食べさせると、土器などの生活用品を出してくれます。
 初めは「文明の利器」とありがたがっていました。
 でも、ブンメイさまに食べさせる土を掘り続けないといけなくなりました。
 新鮮な土を上げないとブンメイさまは暴れだします。
 生活のために生活を楽しむ余裕が無くなった。
 文明批判のお話でした。
 その話を知って以来、「ハート形土偶」が好きになりました。
 以前小さくて完成度の高いのを持っていましたが、捨てちゃったみたい。
 「ハート形土偶」をモチーフにしたキャラクター「ぶんめいさま」もデザインしました。
 「ぶんめいさま人形」も二体ほど作りましたが、もう手元にはありません。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2014/03/post-f47e.html
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/07/post-1fee.html
 手に入れた「ハート形土偶」をしげしげ見ると「ぶんめいさま」とは随分違う。
 モチーフにしただけなので、まあいいか。
 自分用に「ぶんめいさま」作るかね・・・。
 「ハート形土偶」の箱の中に製造元の案内が入っていました。
 「はにわ処 坂本商店」だそうです。
http://haniwadokoro.cart.fc2.com/
 HPを見ると、他にもいろいろなものを出していました。
 頭の後ろに取っ手のようなものが付いていました。
Imgp1824
 「持ち運び用け?」説
 確かにここを持つと、運びやすい。
 撮影するのに運ぶ時もそこを持ちました。
 造形の一部?
 ポニーテールのような髪形を表現しようとしたのか?
 「まんでポニーテールの様だわいに」説。
 強度を保つため?
 多分これがないと、粘土が固まるまで頭を支えられなかった。
 「頭が重いけんね」説。
 3つの仮説をたてました。
 私は3つ目、ハート形の頭を支えるための工夫じゃないかと思っています。
 他にも、土偶のレプリカがありました。
 でも、これが一番です。
 埴輪は馬なら「馬」、人なら「人」と見たままの形をしています。
 土偶は何を作ろうとしたのか、分らないものが多いです。
 見れば見るほどわけが分かりません!
 そこがいい。
 見ていて想像力をかきたてられます。
 だから埴輪より土偶の方が好き。
 水木先生ありがとう。
Imgp1822
 (「右 ブンメイさま 左 大きさ対比用鏡ちゃん 「古代っぽい」意匠でデザインしています)

 本日の自転車走行距離 65キロ

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「ハート形土偶」と「ハート形土鍋」は、間違いやすい。

 
 
 
 

| | コメント (0)

2015年12月 1日 (火)

吉見百穴

 テレビの旅番組で吉見百穴を観ました。
http://www.town.yoshimi.saitama.jp/guide_hyakuana.html
 どこかで見た覚えがありました。
 「昔テレビで観た悪の秘密基地じゃないけ?!」
http://ikanebon.fc2web.com/mitsunobu/location/j.html
 本当は悪の基地ではなく、古代のお墓だそうです。
 身分のあるお方を寝かせて埋葬したそうです。
 それで山の斜面に穴ぽこをポコポコ開けたんだ。
 高い位置に安置するということに意味があったようです。
 場所は東松山。
 駅から歩いて行かれる近さらしい。
 東松山は、自転車仲間と行ったことがあるところです。
 行ってみよう!
 電車が東松山に着く辺りで何となく景色に見覚えがありました。
 そういえば、東松山には何度か一人で自転車で来たことがありました。
 東京に越して来たばかりのころのことでした。
 自転車仲間が秩父から走って東松山に出るという企画をしてくれました。
 解散場所が東松山。
 荒川に近い場所らしい。
 帰りは自転車で帰れるかもというので、下見に行ったのがきっかけでした。
 車内から見えたのは、その時に通った道・・・かどうかの記憶はありません。
 電車が見えるような道を走った覚えはありません。
 「なんとなく」そう思えただけでしょう。 
 下見の他に何度か行った記憶があります
 何しに何度か行ったのか、その記憶はありません。
 越して来たばかりで、休みの度に荒川の上流を目指すということをしていました。
 「前回来た所より10キロ先を」が目標でした。
 80キロか90キロの地点でやめた覚えがあります。
 そこまで来ると帰りが大変。
 同じ距離を走って戻ることになりますから。
 そんなことをしていたころによく来た東松山。
 随分と久しぶりに来ました。
 最後に来た時はサイクリングの打ち上げをしました。
 その時、到着は夜で、昼間は初めて。
 かなり印象が違いましたが見覚えのあるところでした。
 目指す、吉見百穴は駅から歩いて30分ほどのところだそうです。
 バスもあるようですが、本数が少ない。
 歩いて行くことにしました。
 東口を降りてまっすぐ行くだけという分りやすい道でした。
 行く先に山っぽいところが見えてきました。
 おそらくその辺りでしょう。
 川に出ると、スプレーで書いたような「穴」という字がありました。

Imgp1790
 「落書きけ?」
 横に「百」を発見。
Imgp1791
 「百穴」が近いということけ!
 落書きでなく、場所表示の文字だったようです。
Imgp1792
 駅を背にして右側の山だと思っていましたが、そこはお寺でした。
Imgp1794
Imgp1795
 「吉見百穴は」道路を挟んで反対、左側の山でした。
 着きました。
 入場料は300円。
 入ると山の斜面に穴ぽこがポコポコ。
Imgp1796
 子供のころに観た悪の基地!
 あの頃、悪の組織はたいてい地下にありました。
 実際に基地だったようで、軍事目的で作られたトンネルもありました。
Imgp1797
 山を登りながら見学。
Imgp1798
 驚いたのは穴ぽこの中にも入れること。
 ロープか何かを貼って「ココヨリハイラナイデクダサイ」とあるのに。
 ここでは自由に入ることが出来いました。
Imgp1799
Imgp1800
Imgp1801
 といっても、古代のお墓ですからあまり気持ちのいいものではありませんでした。
 内部の撮影はやめておきました。
 ヒカリゴケというのが自生しているところも見ました。
Imgp1802
 でも、昼間見てもよくわからない・・・。
 資料館で出土品の見学をしました。Imgp1811
Imgp1810  
 Imgp1806
Imgp1807
 イチゴ味の埴輪があったのには驚きでした。
Imgp1808
 埴輪や勾玉の製作体験の出来るようです。
Imgp1805
Imgp1804
 遺跡も資料館もけっこう見応えがあって面白かったです。
 帰りも駅まで歩きました。
 行きに出来た土地勘で、わき道散歩をしながら駅に向かいました。
 たまたま観たテレビで知った吉見百穴でした。
 いい所に行ってこられました。
 
 本日の自転車走行距離 19キロ
 
 今日出会ったねこ 8
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「午後は広い範囲で晴れ」と「午後はひどい範囲で晴れ」は、間違って予報しやすい。
 

 
 

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »