« 火星人の超兵器 | トップページ | VOLT-200 »

2015年11月28日 (土)

くなくな・なくなく

 エスカレーターの昇りに乗っていました。
 20代くらいの人たちが下って来るのとすれ違いました。
 『くなくな・なくなく・・・』
 すれ違いざまに会話が何となく耳に入りました。
 「何語け?」
 一瞬、日本語には聞こえませんでした。
 すぐにわかりました。
 『今さら、○○をみたくなくなくね?』
 「日本語け!」
 『くなくな』とか『なくなく』という言葉が引っ掛かったのでした。
 見たいのか?見たくないのか?
 それがよくわからなかったのです。
 下りエスカレーターA氏は、「見たくない」んですね。
 それを下りエスカレーターB氏に語りかけていたのでしょう。
 「見たくない」と自分の意見を言えばいいのにと思いました。
 でも、A氏はB氏に「共感」もしくは「同意」して欲しかったのでしょう。
 それで「なくなくね?」という表現となった。
 すれ違った昇りエスカレーターの上で、そう想像しました。
 『くなくな・なくなく』
 A氏の思いはB氏に伝わったかどうかは不明のまま。

 本日の自転車走行距離 5キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「Dr.STOP」と「Dr.NO」は、間違いやすい。

 

|

« 火星人の超兵器 | トップページ | VOLT-200 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星人の超兵器 | トップページ | VOLT-200 »