« ミニシリーズ製作日誌 「鏡ちゃん(ミニ)ちょっと大きめ」編 | トップページ | 先にやってしまおう »

2015年9月14日 (月)

太陽光発電の方が早いわけ

 久しぶりに晴れの日が続いています。
 自転車ライトのバッテリーをソーラーパネルで充電しています。
 半日くらいでフルチャージになるのが嬉しい。
 先月末に導入したハブダイナモで充電できるライト。
 これだと100キロくらい走らないとフルチャージにはなりません。
 一度にそんなには走りません。
 何日もかかりました。
 やはり、太陽光の方が効率がいいのか・・・。
 そう思いましたが、時間的には変わらないことに気がつきました。
 午前中いっぱいというと5~6時間です。
 自転車で100キロをどのくらいで走るかというと同じくらい。
 そんなに変わらないんだ・・・。
 太陽光の方が早く感じるのは、出しっぱなしにしておけるから。
Imgp1381
 一方で、ハブダイナモ充電の場合。
  走行中はつきっきりということになります。
 放っておける太陽光は、その間別なことが出来ます。
 日が陰って取りこむ時に充電が出来ていれば「早い!」と感じるわけです。
 その差だったのか・・・。

 本日の自転車走行距離 6キロ
 
 今日出会ったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「お次でお待ちのお客様」と「お好きでお待ちのお客様」は、間違いやすい。

|

« ミニシリーズ製作日誌 「鏡ちゃん(ミニ)ちょっと大きめ」編 | トップページ | 先にやってしまおう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミニシリーズ製作日誌 「鏡ちゃん(ミニ)ちょっと大きめ」編 | トップページ | 先にやってしまおう »