« 無鉄砲 | トップページ | 水色の »

2015年7月23日 (木)

外語短大がない!

 三殿台遺跡に行ってきました。
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/shisetsu/sandd/
 横浜に住んでいたころはすぐ近くでした。
 子供のころから何度も遊びに行っていたところ。
 京浜急行の弘明寺駅から出発しました。
Imgp1036
Imgp1022
Imgp1023

 弘明寺商店街を抜けて、鎌倉街道沿いにあるバス停へ。
 途中、白馬堂をみました。
 「若大将ゆうゆう散歩」で見たとおり、店は閉まっていました。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2015/05/post-272e.html
 5月で終わってしまったそうです。
 バスの時間とうまい具合にあいました。
 市営のコミュニティバスですぐ近くまで行けます。
 子供のころから知っているところです。
 バスに乗ることもなく道は分ります。
 でも、このバスは私が横浜を離れる直前にできました。
 確か一回くらいしか乗ったことがない。
 ちょうどいいので乗ってみましょう。
 バスのコースは、私にはおなじみの道でした。
 特に面白いこともないと思いながら車内から車窓の景色を見ていました。
 「外語短大前」についてびっくり。
 「外語短大がない!」
 そこは外語短大という大学があったところです。
 無くなっていました。
 代わりに新築の家がたくさん並んでいました。
 「外語短大無くなっちゃったんだ・・・」
 外語短大は、子供のころからよく遊びに来ていたところでした。
 日曜など自転車で訪れて、校舎の周りを走って遊んでいたものです。
 夏休みは校庭がラジオ体操の会場に使われていました。
 「外語短大」がどういう所かは理解していませんでした。
 でも、「ガイゴ、ガイゴ」といって親しんでいたところでした。
 文化祭にも何度か遊びに行ったことがありました。
 建物のデザインも好きでした。
 そうか、もう無いのか・・・・。
 ショックを受けながらも目的地の三殿台へ。
Imgp1026
 ここは変わらない。
 縄文時代からあまり変わっていないはず・・・。
Imgp1027
Imgp1028
 Imgp1029
 縄文、弥生、飛鳥時代くらいまで、竪穴式住居で人が暮らしていたそうです。
 変わらぬ風景に心いやされ、三殿台を出ました。
Imgp1030
 名前は分りませんがスポーツカー発見。
 いま住んでいる東京は平らな所。
 坂や階段の上から見下ろす景色が懐かしい。
Imgp1025
Imgp1031
 帰りのバスまで時間があったので、今度は歩くことにしました。
 外語短大の敷地を回るように歩きました。
 校舎の後ろの方は、まだそのままでした。
 Imgp1032
 変わっていない所を見て少しだけホッとしました。
 前半分がすっかり変わって住宅地になっていました。
Imgp1033
 知る人ぞ知るような階段を下りて弘明寺の町へ向かいました。
Imgp1034
 Imgp1035
 道は分りますが、所要時間が読めませんでした。
 出発点の京急の駅まで30分でした。
 な~んだ早いんだ。
  
 本日の自転車走行距離 20キロ
 
 今日出会ったねこ 1
 
 今日の間違いやすい探し
 
 「変わらぬ風景」と「河原の風景」は、間違って心いやされやすい。
 
 
 

|

« 無鉄砲 | トップページ | 水色の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無鉄砲 | トップページ | 水色の »