« Vivaのバッグサポーターを | トップページ | ふたたび野島公園へ »

2015年7月 4日 (土)

「グラベルキング」と「比べるキング」は、間違いやすい。

 雨の日も走る全天候型自転車のタイヤを交換しました。
 6か月をめどに交換しています。
 今までは、パナレーサーのレースtypeDというのを付けていました。
 雨の日も走るのでパンクしにくいタイヤがいい。
 typeDはパンクに強かったので気にいっていました。
 「グラベルキング」という未舗装路にも使えるタイヤが発売されたと聞きました。
 未舗装路に使えるなら、雨の日も使えるでしょう。
 パンクにも強いはず。
 今度タイヤを変える時は「グラベルキング」にすることに決めていました。
 そして交換時期が来ました。
 予定通り「グラベルキング」を注文しました。Imgp0891
タイヤのパターンは、「ツアラー」というタイヤと同じでした。
 「ツアラー」は使ったことがあるタイヤです。
 見た目が新鮮で無かったのでちょっとがっかり・・・。
 ブロックパターンは31Cという一番太いサイズしかありませんでした。
 私の使いたいのは23Cという細いサイズです。
 次回は太いサイズにしてみるか・・・。
 チューブもそれに合わせて用意する必要があるので、やめておきましょう。
 タイヤと一緒にチューブも交換しました。
 リムテープを買うのを忘れていたので、これは次回。
 インターネットで「グラベルキング」の使い心地を検索しました。
  乗り心地が柔らかいのだそうです。
 「ふ~ん」
 交換した翌日、通勤を兼ねてテスト航行しました。
 「確かに柔らかい・・・」
 いい感じです。
 typeDは固い乗り心地でした。
 それは悪くは無かったですが、柔らかいのはいい乗り心地でした。
 これはグラベルキングがいいということもあるでしょう。
 でも、半年使いこんで傷んだタイヤと新品の違い。
 これも大きいと思います。
 どのタイヤでも、付け換えたばかりの時は乗り心地がすごくいい。
 だんだん慣れていくにつれて「普通」になっていきます。
 それはともかく、いいタイヤであることに違いはありません。
 パンクもしないでくれるといいな。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日出会ったねこ 16
  
 今日の間違いやすい探し
  
 「グラベルキング」と「比べるきんぐ」は、間違いやすい。

|

« Vivaのバッグサポーターを | トップページ | ふたたび野島公園へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Vivaのバッグサポーターを | トップページ | ふたたび野島公園へ »