« ぶろっこり | トップページ | ミニシリーズ製作日誌 情景模型編 鳥居 »

2015年3月 7日 (土)

スタートレックⅣ故郷への長い道

 「スタートレック」映画シリーズのサントラ盤CD。
 「毎月ひとつずつ買っていこう計画」を立てています。
 2月分は「STAR TREK Ⅳ THE VOYAGE HOME」。
 この映画が公開されたのはレコードからCDに変わっていった時期だったと思います。
 レコード版を買った最後の作品でした。
 その後、過去のシリーズ作品がCD化されました。
 しかし、本作品のCD版を見つけられず、長らく手に入りませんでした。
 その後、どこで手に入れたか忘れましたが、輸入版を買いました。
 日本語版の解説書の入ったものはとうとう出会えませんでした。
 ちなみに、今回のCDも輸入版。
 解説書は英語です。
 サントラ盤に未収録だった曲が入っています。
 それがお目当てでした。
 未使用曲も何曲か入っていました。
 1作目のCDの時も感じたことですが、未使用曲はもうひとつ面白くない。
 没になるものはそれなりの理由があったからか。
 決定された曲の方が耳になじみがあって「いい」と感じるからか。
 演奏が「本気」なので採用された曲の方がいい演奏だからなのか。
 本採用の曲とは何かが違いました。
 映画本編の方は公開時、シリーズ中一番多くの人と観に行った映画でした。
 学生時代ということもあって時間があり、また交友関係も広がっていました。
 「スタートレック布教」の為にいろんな友達を誘って劇場に行ったのでした。
 このころ、2年おきくらいのペースで新作が観られました。
 楽しかったなぁ~。
 2月の末日、Mr.スポック役でこの映画の監督のレナード・ニモイが亡くなりました。
 楽しい時間をありがとう。
Imgp0198
 本日の自転車走行距離 38キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「短編映画」と「本編映画」は、間違って鑑賞しやすい。

 
 

|

« ぶろっこり | トップページ | ミニシリーズ製作日誌 情景模型編 鳥居 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぶろっこり | トップページ | ミニシリーズ製作日誌 情景模型編 鳥居 »