« 砲弾型ライトの取り付け金具が・・・ | トップページ | ぶろっこり »

2015年3月 5日 (木)

B17サドル(ブラウン)

 BrooksのB17サドルを買いました。
Imgp0191
 (B17サドル 大きさ対比用三重塔子(ミニ))
 前から換えたかったロードレーサーのサドルがようやくB17になりました。
 もう一台のロードレーサーに付けた時にその良さに驚きました。
 以来、折り畳み自転車のブロンプトンにも採用しました。
 これも当たりました。
 B17はいいサドルだ!
 自分の中での評価が一気に高まりました。
 そこで自転車艦隊のサドルは、B17にそようという計画を立てました。
 雨の日に走る全天候型自転車は別です。
 革サドルは雨には弱いのです。
 届いたサドルを早速交換しました。
 サドル交換は微調整が少々面倒。
 大まかに取り付けて気にいらないところは追い追い直しましょう。
 片道5キロのコースで試走してみました。
 ペダルを踏みだした時に気がつきました。
 「いい!」
 ペダルからチェーンにそして後輪に力が伝わる感じがしました。
 踏み出しが軽くて気持ちがいい。
 サドルのおかげか!
 B17が優れているということももちろんあるでしょう。
 その前に付けていたサドルはBrooksの廉価版サドルでした。
 10年以上前に買ったものです。
 それなりに使いこんでいます
 新品のサドルとは革の張りが違うことでしょう。
 その差も大きかったと思います。
 B17は座り心地もいい。
 流石!という感じを受けました。
 ひとまず取り付けただけですが、あまり気になりませんでいした。
 このまま微調整の必要ないと面倒がなくていいのですが・・・
 今回はブラウンを選びました。
 色の選択は簡単で、三色あるうち黒とハニーは持っていたから。
 別な色ということでブラウンにしました。
 外した廉価版サドルもブラウンでした。
 付け変えても色の変化に乏しい。
 見た目の新鮮味が少ないのが残念。
Imgp0192
 (右 B17サドル<ブラウン) 大きさ対比用鏡ちゃん(ミニ) 廉価版サドル)
 新しいサドルに付け変えて気がついたのは廉価版サドルの劣化でした。
 他の自転車で使おうと思っていました。
 退役させて、壁飾りにしようか迷っています。

 本日の自転車走行距離 22キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「薩摩芋の説明書き」と「説明芋の薩摩書き」は、間違いやすい。

|

« 砲弾型ライトの取り付け金具が・・・ | トップページ | ぶろっこり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砲弾型ライトの取り付け金具が・・・ | トップページ | ぶろっこり »