« 自家製の | トップページ | 小田原へ 2 »

2014年11月25日 (火)

小田原へ 1

 自転車仲間と小田原、箱根、御殿場に行ってきました。
 この方面はよく知っているところです。
 自転車でも何回も行ったことがあります。
 道の迷わないところが心強い。
 集合場所は小田原駅。
 走って行こうか?
 横浜に住んでいたころならそうしたでしょう。
 でも、確か箱根湯本の駅まで70キロあったはず。
 手前の小田原なら60キロくらいでしょう。
 今の家からはプラス40キロは余分にかかる。
 100キロ以上となると6時間くらいかかってしまいます。
 ナビでシミュレーションしたら、やはりそのくらいかかることが分かりました。
 夜通し走ることになるので却下。
 途中の藤沢辺りから走るか?
 時間の見通しが立たちません。
 途中まで走ろうか。
 横浜駅までの時間と距離なら大体わかっています。
 そこまで走ることにしました。
 横浜までは約2時間の予定。
 駅について自転車を輪行袋に収納するのに15分。
 余裕の時間を15分みつもって2時間半。
 これならいけそうです。
 7時の電車に乗れるように4時半の出発することにしました。
 朝は、寒いだろうと予想していました。
 意外と暖かい。
 これは助かりました。
 4時半に出航。
 新購入のVOLT-700ライトがすごく役に立ちました。
 6000カンデラは明るいこと。
 使いかけの電池だったので途中でなくなりました。
 予備のVOLT-300に交換。
 少し前まで最高に明るいライトと感じていましたが、暗く感じる。
 4500カンデラと600カンデラの差を感じました。
 急ぐと、小田原集合前に疲れてしまうので普通のペースで走りました。
 横浜まではぴったり2時間で到着。
 輪行作業を終えて、一本早い電車に乗りました。
 小田原に到着してハタと困った。
 「どっち口集合」だったか見てくるのを忘れました。
 でも、これから箱根方面に向けて走り出すのだから東口でしょう。

Imgp2130
 外れても何とかなります。
 東口へ降りて自転車を組み立てました。
 同じように輪行で自転車を運んで組み立てて散る人が何組かいました。
 自転車流行っているんだ・・・。
 女性だけのグループもありました。
 組み立て終了。
Imgp2128
 Imgp2129
 ちょうどそのころにメンバーの一人が到着。
 この場所でよかったことが分かりました。
 一本早い電車に乗れたので、早く着きました。
 そのせいか、到着しても知った顔は無かったのでこれで安心。
 つづく。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「じてんしゃ流行っている」と「自転車屋はやってる」は、間違いやすい。

|

« 自家製の | トップページ | 小田原へ 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自家製の | トップページ | 小田原へ 2 »