« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

乗り心地よし、走り心地悪し。

 雨の日にも走る全天候型自転車の消耗品を交換しました。
Imgp2160
 交換したのはブレーキ・シフトワイヤーとブレーキシュー。
 特にブレーキシューは雨の日に走ると激しく消耗します。
 ひと月に一度の割合で交換しています。
 交換した後、走ってみました。
 乗り心地がよくなった気がする・・・。
 ワイヤーを変えただけです。
 乗り心地の影響するようなことはしていないはず。
 もう一台の自転車もワイヤーを変えました。
 これも乗り心地がいい。
 よくなった気がしました。
 どういうことだろう?
 仮説1 気のせい。
 新しくなったような気がしたことによる気分の変化。
 仮説 2 シフトワイヤーを張りなおしたことで回転がスムーズになった。
 たぶん、仮説1だと思います。
 ブレーキシューは先日引き出しの中から見つかった使いかけのものを付けました。
 この際使い切ってしまおうという魂胆。
 しかし、これはよくなかった。
 リム(車輪)に当たる面が摩擦熱で炭化していてつるつるでした。
 ブレーキは効かないし、「シャーシャー」音がしてうるさい。
 「走り心地」が悪くなった感じがしました。
 炭化していても雨の日に走ればすぐにすり減るので大丈夫という見積もりでした。
 しかし、これほど効きに影響するとは思いませんでいした。
 これから雨が少ない時期になります。
 2ヶ月くらい交換しなくて済むはずです。
 その間つきあうはのはごめんだというう感じでした。
 シューは新しいの(それでも引き出しにあった未使用のストック品)に。
 これで乗り心地と走り心地がよくなりました。
Imgp2163
 (左 炭化したシュー 右 やめてこちらにしたもの 大きさ対比用鏡ちゃん(ミニ))

 本日の自転車走行距離 13キロ

 今日出会ったねこ 6

 今日の間違いやすい探し

 「表面が炭化」と、「表面がガタガタ」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月29日 (土)

銀杏並木とバカラとクリスマスツリー

 先日、青山の銀杏並木を見に行ったという人の話を聞きました。
 前の職場の時は、この時期、散歩コースによく選んでいました。
 そういえば、それ以来行っていない。
 銀杏並木を見に行くことにしました。
 ついでに恵比寿ガーデンプレイスのバカラ。
 そして銀座ミキモトのクリスマスツリー。
 銀杏並木はすごい人ででした。
 まだ青い葉が残っていて、落ちた枯葉の数もわずか。
Imgp2147
 それでもきれいでした。
 そういえば、青い葉が真っ盛りの時期には来たことがありません。
Imgp2148
 黄色い葉もきれいでしたが、青の中を通るのもいいかもしれない。
 次はバカラ。
 これもクリスマスの時期の散歩コースでした。
 恵比寿という所に来ること自体が久しぶりでした。
 電車通勤をしていたころは毎日のように寄り道していました。
 な~んと無くうろ覚えの道をたどって、ガーデンプレイスへ。
Imgp2149
 バカラのあるところに到着。
Imgp2150
 よく来ていた頃もなんだかよくわからないまま見ていました。
Imgp2151
 今見てもよくわからない。
Imgp2152
 でもきれい。
 うちには飾るところがないのでいりません。
 最後は銀座。
 テレビのニュースでミキモトのクリスマスツリーは今年が最後と聞きました。
Imgp2153
 ここにも毎年のように見に来ていた時期がありました。
Imgp2155
 なんで、終わりにするのかは知りませんでした。
Imgp2154
 本社ビルが立て替えをするからだそうだと書いてありました。
 何度も見ていますが、本物の木だとは知りませんでした。
 自転車では通ることが出来ない歩行者天国を散歩しながら帰りました。
Imgp2156

 本日の自転車走行距離 14キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「先日」と「戦時中」は、間違って回顧しいやすい。

| | コメント (0)

2014年11月28日 (金)

禁止事項

 「大・小便お断り」
 がび~ん。
Imgp2144 

本日の自転車走行距離 31キロ

 今日出会ったねこ 4
 今日の間違いやすい探し

 「大便錦糸町」と「小便錦糸町」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月27日 (木)

小田原へ 3

 大涌谷で黒卵を食べて小休止して、御殿場に向かいました。
 今度は下り坂。
 冷たい風に吹かれて冷えたのと、くだりに備えて上着を着込みました。
Imgp2140
 厚めの服を着てきたことを後悔しかけました。
 しかし、これでよかった。
 やはり箱根は寒い。
 きっと御殿場はもっと寒いでしょう。
 下るとすぐに芦ノ湖に出ました。
 そして仙石原に。
Imgp2141
 仙石原は来たという記憶が無いところでした。
 それでもなぜか見覚えがありました。
 ああ・・・、テレビの旅番組で観たんだっけか。
 ずっと「戦国原」と思っていました。
 その語感から「戦場ヶ原」と自分の中でつながっていました。
 さらにそこは「関ヶ原」とつながっていた。
 「せ」と「原」しか合ってない・・・。
 仙石原から再び登りになりました。
 長尾峠を越えると静岡県に入ります。
Imgp2142
Imgp2143
 くだりで一気に御殿場へ。
 小田原、箱根、御殿場は、ともに私にはなじみの深いところです。
 しかし、今回そこを通った時に「懐かしさ」を感じませんでした。
 そういえば、小田原は1月、箱根と御殿場は8月に行っています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2014/01/post-a302.html
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2014/08/post-67e1.html
 それもあって「ひさしぶりぃ~、懐かしい~」という感じが少なかったのでしょう。
 御殿場でちょっと遅めの昼食に。
 「みくりや」という蕎麦屋さんで。
 この辺りは何となく見覚えがありました。
 番地表示を見ると「東田中」とありました。
 「ひがたな」だ・・・。
 この辺りによく遊びに来ていた時期がありました。
 みくりやの明日向かいにあるブックオフへよく行ったものでした。
 昼食後、駅前のコンビニによって補給。
 この先、補給地点は無いそうです。
 店の裏で御殿場ねこを発見。
Imgp2145
 おばあさんに食べ物をもらっていました。
 補給完了後、出航です。
 足柄峠を越えて、再び小田原へ。
 駅のそばのケーキ屋さんの前を通りました。
 ここのモンブランが変わっている。
 クリームがクッキー生地のような台に乗っています。
 その台が船のような形をしているので「船モンブラン」と呼んでいました。
 クリームも台もおいしい。
 でも、困ったことが一つだけ。
 お店に入っても誰もいない。
 奥の母家にいるようなのです。
 呼んでもなかなか出てこない。
 何度も呼んで、もうあきらめかけたころようやくおじいさんが出てきます。
 そこでやっと買うことが出来るのです。
 あれから随分行っていませんが、おじいさんは達者でしょうか。
 途中で仲間がはぐれてしまいました。
 我々が曲がったところをまっすぐに行ってしまったようでした。
 探しに行っても見つからない。
 待っても来ない。
 携帯で連絡もつかない。
 足柄駅で会えるだろうということで出発することにしました。
 無事に足柄駅で合流。
 やはりまっすぐに行ってしまったということでした。
 あとで知ったことですが、フェイスブックに状況を上げておいたそうです。
 私の携帯ではそんなことはできないので、新鮮な驚き。
 携帯を買う前に、でかけた仲間がはぐれたことがありました。
 その仲間を探すのに携帯を使って連絡を取って無事に合流することが出来ました。
 その時の連携の良さに感心しました。
 持つ予定はなかった携帯を買うことを決意しました。
 たまたまその翌日が休日でした。
 新聞と一緒に入っていた携帯の広告を見て買いに行きました。
 今回も同じようなことが起きました。
 でも、スマートフォンを買う気にはなっていません。
 「これはこれでいいか」という感じです。
 再び全員がそろいました。
 足柄峠を越えます。
 また登り道だ・・・。
 足柄峠は自転車で一度行ったことがありました。
 横浜の家から御殿場の方に行った時のこと。
 246号線を辿って行きました。
 途中から自転車の走れるような道ではなくなってきました。
 自動車専用道路という感じ。
 とても走りにくいので予定を変更。
 足柄峠が近かったので、小田原方面へ出て帰ることにしました。
 その時とは違う道で足柄峠に到着しました。
Imgp2146
 後は下って、小田原市街へ。
 この下りが長くて面白かった。
 山を降りた後も緩やかな下りがず~っと続きました。
 スピードが落ちない。
 漕がなくても進む。
 とても気持ちい。
 でも、反対にここを上がるのはいやだな・・・。
 やがて、平地に出でしばらく走り小田原駅へ。
 そこで温泉組と帰り組に別れて解散です。
 私は帰り組。
 藤沢辺りまで走るつもりでしたが、日は落ちていました。
 道はわかっていますが、暗いとテンションも下がります。
 電車で帰ることにしました。
 他の人たちは小田急線へ。
 私は二日前に伊勢原に行った時に小田急に乗ったばかり。
 行きと同じ東海道線を選びました。
 品川か東京駅から走るつもりでした。
 乗り替えれば、最寄りの駅まで行けることがわかりました。
 たっぷり一日楽しめました。
 翌日はけっこう疲れていました。
 小田原から箱根を越えて御殿場、再び小田原へ。
 距離は100キロありませんでした。
 しかし、上り下りの連続はかなりこたえたようでした。
 仕事のシフトの都合で割とゆっくり出来たのはラッキーでした。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「主人公の出身地」と「主人公の失神」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2014年11月26日 (水)

小田原へ 2

 集合地点の小田原駅、メンバーが集まるのを待って出発です。
 まずは箱根、大涌谷を目指しました。
 使ったのは私の知らない道。
Imgp2131
Imgp2132
 やがて、富士屋ホテルに出ました。
 この辺りからはよく知ってる。
 箱根は家族旅行や学校の遠足、仕事で何度も訪れています。
Imgp2133
Imgp2134
 ユネッサンの前を通りました。
Imgp2135
 何度も仕事で来ているところです。
 ここの「ボザッピー」が好きです。
http://www.yunessun.com/boxappy/
 ユネッサンを越えると急に坂がきつくなります。
 この坂だけは上がりたくないと思っていたところでした。
 そこを登る日が来るとは・・・。
 やはりその坂はきつかった。
 大涌谷まであとちょっとという所まで来ると、渋滞する車の列。
 連Qだからね。
 先日の大山に次いで、また混む観光地に来てしまいました。
 きつい坂を上がってようやく大涌谷へ。
 私が最後に来たのは2000年ごろ。
 そのころとは様子ががらりと変わっていました。
 でかいお土産物屋さんが出来て、駐車場も大きくなっていました。
Imgp2138
 前に来た時は、もっとこじんまりしていたように思いました。
 富士山がとてもきれいに見えました。Imgp2136
 Imgp2137
 きつい坂道を登ってきたので、初めは暑かった。
 しかし、風が強く冷たいのですぐに冷えてきました。
 今回、けっこう厚めの装備で来ました。
 早朝も、出発したころも寒くなかったので失敗かと思いました。
 しかし、箱根は寒かった。
 御殿場はこれから行くもっと寒いことでしょう。
 選んだくらいの装備でよかったのだと思いました。
 大涌谷名物、黒卵を食べました。
 確か、一つ食べると七年長生きするとか。
 子供のころは、「長生きできる」というのが嬉しくてたくさん食べました。
 今は、卵はたくさん食べるなという説が出てきました。
 このフレーズは今も使っているのかな?
 黒卵を撮影しようとしたら画面に顔マークが出ました。
 私のカメラは卵を「顔」と認識したようです。
 つづく。
Imgp2139
 本日の自転車走行距離 37キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすいさがし

 「大涌谷」と「多くわくダニ」は、間違いやすい。
 

| | コメント (0)

2014年11月25日 (火)

小田原へ 1

 自転車仲間と小田原、箱根、御殿場に行ってきました。
 この方面はよく知っているところです。
 自転車でも何回も行ったことがあります。
 道の迷わないところが心強い。
 集合場所は小田原駅。
 走って行こうか?
 横浜に住んでいたころならそうしたでしょう。
 でも、確か箱根湯本の駅まで70キロあったはず。
 手前の小田原なら60キロくらいでしょう。
 今の家からはプラス40キロは余分にかかる。
 100キロ以上となると6時間くらいかかってしまいます。
 ナビでシミュレーションしたら、やはりそのくらいかかることが分かりました。
 夜通し走ることになるので却下。
 途中の藤沢辺りから走るか?
 時間の見通しが立たちません。
 途中まで走ろうか。
 横浜駅までの時間と距離なら大体わかっています。
 そこまで走ることにしました。
 横浜までは約2時間の予定。
 駅について自転車を輪行袋に収納するのに15分。
 余裕の時間を15分みつもって2時間半。
 これならいけそうです。
 7時の電車に乗れるように4時半の出発することにしました。
 朝は、寒いだろうと予想していました。
 意外と暖かい。
 これは助かりました。
 4時半に出航。
 新購入のVOLT-700ライトがすごく役に立ちました。
 6000カンデラは明るいこと。
 使いかけの電池だったので途中でなくなりました。
 予備のVOLT-300に交換。
 少し前まで最高に明るいライトと感じていましたが、暗く感じる。
 4500カンデラと600カンデラの差を感じました。
 急ぐと、小田原集合前に疲れてしまうので普通のペースで走りました。
 横浜まではぴったり2時間で到着。
 輪行作業を終えて、一本早い電車に乗りました。
 小田原に到着してハタと困った。
 「どっち口集合」だったか見てくるのを忘れました。
 でも、これから箱根方面に向けて走り出すのだから東口でしょう。

Imgp2130
 外れても何とかなります。
 東口へ降りて自転車を組み立てました。
 同じように輪行で自転車を運んで組み立てて散る人が何組かいました。
 自転車流行っているんだ・・・。
 女性だけのグループもありました。
 組み立て終了。
Imgp2128
 Imgp2129
 ちょうどそのころにメンバーの一人が到着。
 この場所でよかったことが分かりました。
 一本早い電車に乗れたので、早く着きました。
 そのせいか、到着しても知った顔は無かったのでこれで安心。
 つづく。

 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「じてんしゃ流行っている」と「自転車屋はやってる」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月24日 (月)

自家製の

 「自家製おしるこ」と「自家製おしっこ」は、間違って注文しやすい。
Imgp2078

 本日の自転車走行距離 130キロ
 今日出会ったねこ 2
 今日の間違いやすい探し
 「自家製お汁粉」と「自家製おしっこ」は、間違って注文しやすい。

| | コメント (0)

2014年11月23日 (日)

大山へ

 母と伊勢原の大山に行ってきました。
 二人で出掛けるのはどのくらいぶりだろう?
 覚えているのは、大学に受かった時に東京へ映画に観に行きました。
 偶然にも帰りに予備校の先生と出会いました。
 ついでに合格の報告も。
 ずいぶん昔のことになります。
 それからそういう機会はなかったか?
 そんなことは無いと思いますが、思い出せません。
 三連Qの間、ロマンスカーが伊勢原駅に停まるのだそうです。
 そのツアーに参加しました。
 伊勢原には普段停まらなかったっけ?
 青いロマンスカーに乗りました。
Imgp2070
 このタイプのロマンスカーだけ乗ったことがありませんでした。
 楽しみにしていましたが、乗ってみると普通の特急電車。
 乗るとかっこいい外側は見られません。
 伊勢原には自転車で何度か通ったことがあります。
 車内からその時に通った道が見えました。
 海老名、厚木、そこから伊勢原へ通じる道。
Imgp2068
Imgp2069
 それも懐かしい。
 伊勢原につくと、すごい人!
 こんなに混んでいるとは思いませんでした。
 バスに乗るのにもずいぶん並びました。
 私は混んでいるところが大嫌い。
 来るんじゃなかったかなと少し後悔。
 一度、ここまで自転車で来たことがありました。
 その時は空いていました。
Imgp2071
 バスを降りて参道を登ります。
 この参道のお店を見るのが楽しい。
 300段あるという石段を登りながらケーブルカーの駅へ。
 ここがまた混んでいました・・・。
 「1時間待ち」だそうです。
 待つこと1時間、ようやく乗ることが出来ました。
Imgp2074
 あふり神社へ。
Imgp2073
 Imgp2075
 Imgp2079
 Imgp2077
 (誰?手塚先生?)
Imgp2076
 (違うらしい)
 帰りのケーブルカーが混まないうちに下山しました。
Imgp2080
Imgp2081
 今度は並ばず、そして座れました。
Imgp2082
 参道で昼食に。
 ここは大山豆腐という豆腐が有名なところです。
 たまたま入ったところが、いい豆腐を仕入れているお店でした。
 大山豆腐は横浜にいたころスーパーで買っていました。
 でも、そういう所のものはオートメーションで作ってる品だそうです。
 この店のは、職人の手作りで、外には出していないのだそうです。
 味が濃くてとても美味しかった。
 シメジのそばを頼みました。
 このシメジが歯応えがあっておいしかったこと。
 そばも手打ちで美味しかった。
 駅までのバスは行きほどではありませんでしたが並びました。
 でも座れた。
 この時期の大山は人気があるんだ。
 母と二人の日帰り旅行。
 予定より早めの帰宅となりましたが、たっぷり楽しむことができました。

 本日の自転車走行距離 10キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「五階建てぐらい」と「五階ぐらい建て」は、何階建てぐらいか間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

VOLTー700

 キャットアイのVOLT-700ライトを買いました。
 去年、VOLT-300を購入。
 これがものすごくいいライトで気にいっています。
http://necojiman.cocolog-nifty.com/personallog/2014/01/post-818d.html
 大きさ、明るさ、交換しやすいバッテリーなどがよく、使いやすいのです。
 その前に4000カンデラという明るさのHL-EL540というのを買いました。
Imgp2008
 これも明るくて気に入っていました。
 大きく無骨なデザインですが、単三電池が使えるのがいいところ。
 その後、コンパクトでより明るいVOLT-300が出たのですぐ購入しました。
Imgp2009
 リチウム電池をUSBで充電するタイプ。
 USB充電は好みではありませんでした。
 PCを長くつけっぱなしにする生活はしていないからです。
 ACアダプターで充電できると助かるんですが・・・。
 しかし、このライトのいいところはバッテリーが外せること。
 USB充電タイプは電池は内蔵型が多いです。
 予備を用意すれば、電池が切れても交換できます。
 その間にライトは使えるし、充電も出来ます。
 明るさも4500カンデラと少しだけアップしていました。
 そこが気に入っての購入。
 HL-EL540より小型なので光の照射範囲が気になっていました。
 冬の夜道の荒川で使ってみました。
 HL-EL540よりはるかに明るかった。
 冬の夜の荒川は真っ暗です。
 ここで使えることが何より大事。
 このライトはお気に入りになりました。
 デザインもいい。
 キャットアイのライトは性能は抜群です。
 でも、デザインはもう一つなものが多いと感じていました。
 これはいいデザインで気にいりました。
 手触りもいいのです。
 もう、明るいライトを求めて新しいのを買うのはおしまいだ。
 そう思っていました。
 しかし、これの上級モデルが出てしまいました。
 「気になる・・・」
 明るさはVOLT-300で十分に満足。
 でも、気になる。
 専用電池もありますが、VOLT-300の電池も使えるそうです。
 その互換性がいい。
 「気になる・・・」
 明るさは6000カンデラだそうです。
 その分バッテリーの持ち時間は短くなります。
 容量を増加したバッテリーが付属するそうです。
 気になる・・・。
 気になったので買うことにしました。
Imgp2010
 新型のライトとVOLT-300を並べてみました。
 VOLT-700の方が少し大きい。
 本体の色は黒くなりました。
 前のシルバーの方が好みでした。
 大きくなった分、手触りが悪くなった感じ。
 全体のシルエットはVOLT-300の方が好きです。
Imgp2007
 6000カンデラは明るい。
 まだ夜の荒川には出ていませんが楽しみな明るさです。
 VOLT-700の到着でHL-EL540は役目を終えたように思えました。
 しかし、これはまだまだ使えます。
 それは雨の日に走る時。
 大きなレンズを利用して点滅させます。
 「ここにいる」という表示灯に大いに役立ってくれそうです。

 本日の自転車走行距離 0

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「南極物語」と「南極生き物係」は、間違って録画しやすい。

| | コメント (0)

2014年11月21日 (金)

 サイクルコンピュータが・・・

 自転車のサイクルコンピュータが反応しなくなりました。
 電池切れ?
 本体の方は残量が減ると表示が出る仕組みになっています。
 それは出てない。
 ということはセンサーの方の電池切れか。
 センサーの電池を外してリセットボタンを押しました。
 復活。
 しかし、数日後にまた作動しなくなりました。
 ありゃ・・・?
 電池は、新品でなく、使いかけのものを付けました。
 それがいけなかったか。
 バッテリーチェッカーで調べると確かに残量は少なかった。
 今度は新しいものに交換しました。
 リセットボタンを押しました。
 今度は作動しない・・・。
 あれ?
 本体の電池?
 しかし、本体の残量僅かの表示は無い。
 センサーが壊れたか?
 マニュアルをひっぱり出してきていろいろ試してみました。
 本体の電池交換。
 だめ。
 本体のリセット。
 だめ。
 何をしても反応がありません。
 買い替えか・・・・。
 速度が測れるだけというシンプルな機能のものにしようか・・・。
 この機種は、速度のほかに心拍数も測れます。
 そちらはどうか試してみました。
 心拍計は動きました。
 速度計の信号だけ受信できないんだ。

 マニュアルを読みかえしてみました。
 心拍計の信号を受信できるようにID確認の設定があります。
 速度計もID確認の設定がありました。
 ID設定のボタンを押すと・・・・。
 認識したという画面になりました。
 あ・・・・。
 いけるかも。
 ペダルを回して、速度計が動くか試しました。
 動いた!
 速度表示をしてくれるようになりました。
 ID認識設定ね・・・。
 リセットボタンだけじゃだめだったんだ。
 しかし、最初に電池を変えた時はなんで動いたんだろう??
Imgp2014
 本日の自転車走行距離 29キロ

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「和の中に」と「罠の中に」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月20日 (木)

ようじがあっても

 楊枝があっても
 ようなし。
Imgp2020
 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「楊枝があっても洋ナシ」と「用事があっても用無し」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月18日 (火)

ミニシリーズ製作日誌 鏡ちゃん編

 オリジナル人形のミニシリーズ製作記です。
 鏡ちゃん(ミニ)が出来てきました。
 立っているのと座ってるのを二体同時進行。
Imgp2017
Imgp2018
 座っている方が出来上がりました。
Imgp2019
 もう一方の立っている方は、髪型が気に入らず作り直しをしました。
 二つが没になり、三つ目にしてようやくいいと思える形が。
 立ちポーズはあともうちょっと。

 本日の自転車走行距離 49キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

「お寺でオペラ」と「オペラでお寺」は、間違いやすい。

 

| | コメント (0)

「葛西行き」と「西葛西行き」は間違いやすい。

 「葛西行き」のバスを利用することがあります。
 すぐ隣のバス停には「西葛西行き」のバスが来ます。
 「葛西行き」を待っていると、来るのは大抵「西葛西行き」
 似ていますが、それに乗っても行きたいところに入ってくれません。
 行き先が「西葛西」だったらよかったのに・・・。
 そう思うことがよくあります。
 念願の「西葛西行き」バスに乗る機会がありました。
 「西葛西行き」バス停でバスを待っていました。
 バスが入ってきました。
 表示を見たら「葛西行き」
 ありゃ・・・。
 「葛西行き」を待つと来るのは「西葛西行き」
 「西葛西行き」を待つと来るのは「葛西行き」

 本日の自転車走行距離 15キロ
 
 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し
 
 「葛西行き」」と「西葛西行き」は、間違って乗車しやすい。

 

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

ようなし

 用があっても、
 洋ナシ。
Imgp1976

 本日の自転車走行距離 6キロ
 今日出会ったねこ 3
 今日の間違いやすい探し

 「ようあり」と「洋ナシ」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月16日 (日)

鶴川へ

 鶴川に行きました。
 ここは、私の大学があったところです。
 かつての通学路を辿ってみるのが今回の目的です。
 一番記憶に新しいところにいあるはずです。
 しかし、頭の中で道をたどろうとするとその記憶はあいまい。
 まあ、行けばなんとかなるでしょう。
 小田急線の鶴川駅の到着。
 駅前はすっかり変わっていました。
Imgp1995
 卒業後、自転車で町田に行く時に通ったことがあり、それは知っていました。
 しかし、立ち止まって街並みを見たのは初めてでした。
 鶴川街道から、細い横道に入り、坂を登ります。
 その横道がどこだかわからない。
 「位置的にそこだ」と思えるところに入りました。
Imgp1996
 その道も拡張工事されていて、かつての面影はなし。
 記憶があっているのかどうかもわかりません。
 歩いて行くうちに、「土」が見えました。
Imgp1997
 造成されていないところに出たのです。
 しかし、見覚えはない・・・。
 さらに坂を登ると、アパートがありました。
Imgp1998
 「あ・・・ここは知ってる」
 坂の頂上にあるアパートは、通学時、毎朝見上げていました。
 道はあっていました。
 そこからはお馴染みの景色でした。
 全てを覚えているわけではありません。
 見ることで「そういえばそうだった」と思い出すところがありました。
 畑もありました。
Imgp1999
 そうそう、こういう所だった。
 坂を上って高台に上がると、静かな住宅地。
 かつてはほとんどが農地だったようで畑の名残があったのです。
 通っていたころ、そんな雰囲気がとても好きでした。
 家は世代が代わって建て替わったところがありました。
 でも基本的なところは何も変わっていませんでした。
 駅前があまりに変わっていたのでそれがうれしかった。
 私は坂の多い横浜で育ちました。
 そのせいか見慣れた高台から見下ろす景色が好きです。
Imgp2000
 今は坂のないところに住んでいます。
 こういう景色が久しぶりでした。
 団地のわきにある坂を歩きました。
Imgp2001
 記憶の中に完全に残っている道でした。
 この道の「地面」を覚えています。
 今は舗装されていましたが、当時はコンクリートとのプレートでした。
 私は下ばかり見て歩いていた時期があったのを思い出しました。
 なんで下ばかり見ていたのか。
 10代後半から20代半ばくらいまで、いろいろなことに思い悩んでいました。
 将来のこと、恋愛のこと、人間関係のこと。
 ぶつぶつぶつぶつ考えては堂々巡りをしていたような覚えがあります。
 自分の行く先が見えなくて、不安で自信が持てなかったんだと思います。
 それで下ばかり見て歩いていたのだと思います。
 「前を見て歩かなきゃ」と自覚はしていました。
 なんど「直そう」と思っても、いつの間にか下を見て歩いていました。
 いろいろくすぶっていたんだ。
 団地の商店街。
Imgp2002
 通ってみたい。
 でも通学路を辿る任務は?
 帰りでいい。
 商店街に入りました。
 あ・・・・。
 商店街に入って思い出しました。
 通学路に商店街通過は入っていました。
 商店街のことは全く忘れていました。
 中に入ってみると、そういえば通っていたことを思い出しました。
 桜並木のある公園。
 その土手を通っていました。
Imgp2004
 土手は舗装されていました。
Imgp2005
 あのころは土の上を歩けたんだけどな・・・。
 土手を抜けて、坂を登りきると私の学校。
 到着。
Imgp2006
 かつての通学路を歩いてみました。
 「懐かしさ」というものはありませんでした。
 でも、思い出したのは、私はこの鶴川という所が好きだったということでした。
 団地の商店街で昼食をとって帰ることにしました。
 学生時代に商店街を使うことは無かったと思います。
 そのお店があったかどうかも分かりません。
 おじいさんとおばあさんが手作り餃子お名物にしているいいお店でした。
 駅まで、同じ道をたどりました。
 
 本日の自転車走行距離 28キロ

 今日出会ったねこ 9

 今日の間違いやすい探し

 「サービス問題」と「錆びる問題」は、間違って出題しやすい。

 

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

「ギャーッて鳴くからギャオスだよ」

 大映特撮映画DVDコレクション「ガメラ対ギャオス」を買いました。
 映画はおもしろかった。
 あの頃も面白く感じましたが、今見ても面白かった。
 この映画を「観た」と記憶に残っている一番古いのは小学5生のころ。
 テレビ放映で観ました。
 ちょうど、うちの初代のねこが来たばかりの頃だったと思います。
 映画の影響を受けて、ねこを相手に怪獣ごっこをしました。
 気性の荒いシャムネコだったので、相手をしてくれました。
 ねこは怒ると耳を後ろに立てます。
 その様子が映画で観た「ギャオス」にそっくり。
 ねこには「ミーコ」という名前を付けていました。
 初めはメスだと思っていましたが、後にオスということが分かりました。
 それもあって、「ミーコ」の後に「ギャオス」と名前を付けることにしました。
 「ミーコ・ギャオス」
 「ギャオス」の「オス」が「♂」と通じるし、いいじゃないかという考えでした。
 「ギャオス」というと、うちのねこを同時に思い出してしまいます。
Imgp1977
 本日の自転車走行距離 0

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「気性の荒い」と「気象の新井さん」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月14日 (金)

扇風機をしまう

 ようやく扇風機をしまうことにしました。
 収納用の段ボール思ったら・・・。
Imgp1965
 しまえない・・・。

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日出会ったねこ 7

 今日の間違いやすい探し

 「南部屋」と「南、部屋」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

ドアが直る

 10月に来た台風の翌日、強い風が残った日がありました。
 帰宅して、玄関をあけると強風が吹き込みました。
 居間と廊下の間の扉がものすごい音を立てて閉まりました。
 その勢いで扉は壊れてしまいました。
 修理を依頼する間、私の部屋の扉を付けることにしました。
 私の部屋のは壊れた扉を付けました。
 新しい扉がようやく出来たとの連絡が入りました。
 一月近くかな、けっこう長くかかりました。
 交換作業の時、私は仕事で不在でした。
 しかし、ねこがしっかり手伝っていたそうです。
 うちのねこは犬じゃないかというくらい、人が好きです。
 工事の人にまとわりついて、仕事を手伝っていたそうでした。
 今度の扉は明り取り用の窓を前のより広く取っています。
 廊下が暗いのでこれはいい選択でした。
 同じ日に換気扇の洗浄の人も来ました。
 それも見ていたとか。
 私が帰宅した時は、ぐっすり眠っていました。
 昼間忙しかったからでしょう。
Imgp1971
Imgp1972
 本日の自転車走行距離 8キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「居間と廊下」と「今撮ろうか」は、間違えて撮影しやすい。

 

| | コメント (0)

2014年11月12日 (水)

ミニシリーズ製作記 三重塔子の手

 オリジナル人形のミニシリーズ製作記です。
 「三重塔子」の手が出来てきました。
 上半身になる芯に、針金を巻いて腕の「骨」作ります。
 エポキシパテで腕を作って、硬化後に手のひらを。
Imgp1967
 耐水ペーパーで磨いた後、薄く伸ばした「袖」を被せました。
Imgp1968
 これでおおまかな形は出来上がり。
 このあと、ポリエステルパテを全体に塗ります。
 耐水ペーパーで磨いて形を整えれば、次の作業に移ります。

 本日の自転車走行距離 44キロ

 今日出会ったねこ 4

 今日の間違いやすい探し

 「インターナショナル・スクール」と「インド・ナショナルスクール」は、間違って通いやすい。

 

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

あかねこ

 寒くなったので、テーブル炬燵を入れました。
 あかねこになる。
Imgp1924
 本日の自転車走行距離 28キロ

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「魚介スープ」と「ゴカイスープ」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

ホタルナに

 「ホタルナ」に乗ってきました。
http://www.suijobus.co.jp/ship/hotaluna.html
Imgp1950
 あこがれの船についに乗船。
 浅草から日の出桟橋まで、約45分のクルーズ。
 船着き場で待っていると、「ホタルナ」が入ってきました。
 橋をくぐる姿を見るとけっこうでかい。
 乗船への期待が高まります。
 船は桟橋へ着き、日の出からのお客さんが降りるのを待って乗船開始です。
 日の出から乗る人は数人でした。
 浅草はけっこうな人数がいました。
Imgp1948
 あっちから乗れれば、空いているんだ・・・。
Imgp1949
 でも、今回は時間の関係で浅草から。
 船に乗り込むと、姉妹船「ヒミコ」が現れました。
Imgp1952
 デザインはあちらの方が好きです。
Imgp1953
 似ているようで違うんです。
 「ホタルナ」の方が大きく、窓も広い。
 その船内は他の遊覧船と違い、広々としていました。
 がらんとした感じ。
Imgp1951
 他の船は座席とテーブルが並んでいます、二階層なのも特徴。
 「ホタルナ」は、一階層で座席は周囲にあり、真中は空いています。
 結婚式などのイベントにも使えるような作りになっているからでしょう。
 今までの船と比べると殺風景な印象。
 「ヒミコ」の船内はどうなのだろう?
 疑問を残しつつ、「ホタルナ」は出航しました。
 他の船で何度も通った隅田川を行久コース。
Imgp1954
 景色を楽しむというよりは、船内の雰囲気を楽しむ感じ。
 二階に行ったり、船尾のデッキに出て、外を見ることはできません。
 ちょっと閉塞感がありました。
 普通の型の船の方が楽しいかも・・・。
 「ホタルナ」は、屋根に上がれるようになっていますが、閉まっていました。
 天気がよくないからか?
 日の出桟橋が近くなると、船員が展望デッキの用意を始めました。
 そうか、隅田川は橋が多いです。
 そこをくぐる時に事故が起きないように、隅田川を出るまでは使えないんだ。
 展望デッキが使えるようになったころ、船は日の出へ到着。
 デッキには上がれませんでした。
 楽しみにしていた船でした。
 でも、意外と船内は面白みに欠けていた感じを受けました。
 船内散策の楽しみが少なかったからだと思います。
 「ヒミコ」も似たような感じかな、乗らなくてもいいかな。
Imgp1955
 Imgp1956
 そんな風に思いながら「ホタルナ」を降りました。
 しかし、外側から見るとやはりかっこいい。
 う~ん。外から楽しむ船なのかもしれない。
 次回は「ヒミコ」に乗ってみたい。
Imgp1957
 本日の自転車走行距離 6キロ

 今日出会ったねこ 8

 今日の間違いやすい探し

 「魔法の絨毯」と「孫の絨毯」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

じばにゃん、ろぼにゃん

 「妖怪ウォッチ」のじばにゃんが好きです。
 完成度の高い、小さなお人形か何かがほしいと思っていました。
 プラモデルを買ってみました。
 なんとなくイメージと違う。
 お菓子のおまけの指人形。
 こちらの方が似てる。
 でももう一つ違う。
 プラモデルと指人形は、人にあげてしまいました。
 ショッピングセンターの駄菓子屋で、ばら売り人形を見つけました。
 最近の駄菓子屋はこういうところに入ってる・・・。
 透明なケースから好きな人形を選ぶ買い方が懐かしかった。
 じばにゃんとろぼにゃんを購入。
 じばにゃんは知っていますが、ろぼにゃんは知らない。
 でもかわいいからついでに。
 ロボットなのに妖怪?
 数日後に再放送でろぼにゃんのエピソードをやってくれました。
 いいタイミング。
 じばにゃんが未来の技術でロボットに改造された姿だそうです。
 よくわからない設定ですが、ばかばかしくていい。
 番組には、じばにゃんのバリエーションがけっこう出てくるみたい。
 ねこがたくさん出てくる作品はいい作品です。
Imgp1923
 本日の自転車走行距離 40キロ

 今日出会ったねこ 4
 今日の間違いやすい探し
 「牛蒡、人参いる」と「牛蒡人、参る」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 8日 (土)

カーペットの交換

 部屋のカーペットを新しくしました。
 前のは、厚みがありました。
 暖かくてよかったのですが、夏場は熱い。
 それとロボット掃除機がその厚みを越えられない。
 掃除のたびに、ロボットがカーペットを出ないよう工夫していました。
 古くなったので交換することに。
 今度は薄目のものにすることにしました。
 洗濯機で洗えるそうです。
 特にそこがいい。
Imgp1917

 本日の自転車走行距離 34キロ
 今日出会ったねこ 12
 今日の間違いやすい探し
 「好感度アップ」と「交換度アップ」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

GOOD START

 STAR TREKのCDを買いました。
 映画第1作目のサントラ盤です。
 公開当時はレコードでした。
 この映画が大好きになって、レコードを買いました。
 「THE ENTERPRISE」という曲が特に気にいりました。
 とてもきれいな曲で、私の聴いた音楽の中で一番好きな曲となりました。
 劇中の場面もきれいで好きなところです。
 のちに、レコードを駆逐する勢いになったCD版が発売になりました。
 その時、CDに買い換えました。
 だから持ってる・・・、なんで今さら。
 再版?
 今回出たのはサントラ盤未収録の楽曲が入っている新作とか。
 これは気になります。
 テレビ放映や、ビデオで観返した時に、収録されていない曲に気がつきました。
 サントラ盤といえば、全ての曲が網羅されていると思い込んでいました。
 その時に、入っていなくてがっかりした曲がありました。
 劇中最後の最後にかかる曲があります。
 この音楽がとてもきれいな曲。
 それも入っているらしいということで注文しました。
 CDは3枚組で、劇中の使用曲や未使用曲も入っていました。
 未使用曲は聞いたことがないのでどうでもいいです。
 使用曲がすべてというのがうれしい。
 この映画は大好きで何度も観返しています。
 曲は旧サントラ盤と違い、劇中の流れと同じ順で入っていました。
 物語の流れはすべて暗記しています。
 映画の画面なしの音声だけ聞いているかのようでした。
 セリフが入っていないのが不思議な感じ。
 あ・・・サントラ盤だからだ・・・。
 期待の曲は、最後に入っていました。
 タイトルは「GOOD  START」
 そんなタイトルだったのか・・・。
 ああ・・・きれいないい曲です。
 これは買ってよかった。
 この未収録曲入りCDは、二作目以降も発売中とか・・・。
 ありゃ・・・。
Imgp1925  

 本日の自転車走行距離

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「発光大往生」と「発光ダイオード」は、間違いやすい

 

| | コメント (0)

2014年11月 6日 (木)

ふとんは干さないで

 布団を冬用のものに換えました。
 ねこはそれを気にいっています。
 ふかふかな上に寝ると気持ちがいいようです。
Imgp1827
 今日もその上で寝ようとやってきました。
 でも、布団は干しているのでありません。
 気にいらないみたい・・・。
 「出来れば布団は干さないでほしい」
Imgp1901

 本日の自転車走行距離 0
 今日出会ったねこ 1
 今日の間違いやすい探し

 「和太鼓の音」と「わあ、代行ノート」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 5日 (水)

ミニシリーズ製作日誌 三重塔子編

 オリジナル人形のミニ版製作記、「三重塔子」です。
 「鏡ちゃん」「三重塔子」を2体ずつ、4体同時進行で作り始めました。
 「三重塔子」」の屋根をフォルモという造形粘土で作りました。
 屋根をイメージした台形を作りました。
 硬化後、ポリエステルパテでコーティング、耐水ペーパーで磨きました。
 パテでコーティングするのは、強度を増し、塗装の乗りをよくすることが目的です。
 1体目の屋根が形になった時に「何か違う」と感じました。
 もう一度作り直し。
 「今度は良さそう」と思いましたが、パテでコーティングしてみるとやはり違和感。
Imgp1908
 (上段 左より 大きさ対比用「鏡ちゃん(ミニ)」 「三重塔子(ミニ)」製作中の頭  製作が止まっている「三重塔子」スタンダードサイズの頭。 中段 左 最初に作って没になった粘土の屋根 右及び下段 作り直したけれど没になった粘土の屋根) 

 最初に作った「三重塔子」も屋根が難しく、製作に1年かかりました。
 最終的に、屋根の形を出す治具を作りました。 
 その上に粘土を被せて形を出すことを思いつきました。
 今回は人形が小さいし、そこまでする必要はないと思っていました。
 そこで粘土で屋根っぽい形(台形」を作ればよいと考えていました。
 しかし、出来たものを見るとそれは違う感じ。
 粘土のように形を作ることが出来るエポキシパテで屋根を作ってみようか。
 しかし、固まる前に変形してしまいます。
 やはり、治具が必要です。
 屋根の治具(ミニ)を作って、その上にエポキシパテで屋根の形を作りました。
 初めは薄く正方形に伸ばしたパテを4つに切って、それを治具にのせました。
 治具の上で4枚張り合わせると屋根の形になります。
 しかし、これだといびつな形になるので中止。
 薄く伸ばして正方形にしたパテを切らずに治具にのせました。
 これだとまあ行けそうな感じになりました。
 いびつな感じは残りますが、これは「あじ」です。
Imgp1921

 (左から 治具を使って作った屋根 三角を4枚治具にのせた屋根 治具で作った屋根、裏、 治具、これに薄く伸ばしたパテを被せて硬化を待った) 
 固まった屋根をポリパテでコーディング、耐水ペーパーで磨きます。
 これで、「いびつさ」が少し直せます。
 「三重塔子」」は、屋根が決まらないと上半身と下半身が出来ません。
 まずは、屋根作り。

 本日の自転車走行距離 7キロ

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「有名画家」と「幽霊画家」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

ミニシリーズ製作日誌

 オリジナル人形のミニシリーズ製作を始めました。
 小さい方が、製作期間も材料も少なくて済むはず。
 そう思って始めました。
 形はわりと早めに出来ました。
 「鏡ちゃん」は、これまで何体も手掛けています。
 形を取るのは楽でした。
 しかし、各部分を組合わせてみると、なんだかバランスがおかしい。
 手は袖を作ったところに手首を付ける方法を取りました。
 これもなにか変。
 針金を骨にして、「腕」を作り、そこに袖を被せる。
Imgp1918
 Imgp1919
 スタンダードサイズのお人形でやった技法を「ミニ」でも使うことにしました。
 腕が変わると、体も変えないと。
 顔以外全て作り直すことにしました。
Imgp1920
(右 塗装までいったけれど没になった体 左 新規製作中の体)
 足は使えそう。

 本日の自転車走行距離 21キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「初ピータン」と「ハッピーターン」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 3日 (月)

たすけてぇ!!

 たすけてぇ~!!
Imgp1673
Imgp1674
 本日の自転車走行距離 5キロ

 今日出会ったねこ 2

 今日の間違いやすい探し

 「いつからなのか」と「五日から七日」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 2日 (日)

きゅきゅっと

 自転車の後輪の辺りから「きゅきゅっ」という音が聞こえるようになりました。
 この音には聞き覚えが・・・。
 リアバッグが後輪に当たる音。
 降りて調べてみると、バッグが垂れて後輪に当たるようになっていました。
 付けた時は、タイヤとの空間は十分だったはずなのに・・・。
 バッグを取り付けるサポーターがおかしくなったか?
 サポーターを揺らしてみるとぐらぐら動きます。
 どうやらボルトが緩んできたようでした。
 前日の重い荷物を運びました。
 その時に緩んだようです。
 帰宅して、バッグを外してサポーターをつけなおしました。
 各ボルトもしっかり締めなおしました。
 それでも、バッグは垂れて後輪に当たります。
 ありゃ・・・?
 自転車を見て思いつきました。
 「もしかしたら、サドルの位置が下がってない?」
 サドルを取り付けているシートポストという部品。
 これが乗っているうちに下がってきていたかもしれない。
 シートポストの固定ボルトを緩めて、高さを変えてみました。
 試しにまたがってみると、伸ばした方の高さが正しい。
 サドルは乗っているうちに少しずつ下がってきていたようでした。
 急に「ストン」となったわけではなかったので、変化に全く気がつきませんでした。
 そのせいで、バッグは後輪に干渉していたのか・・・。
 理由が分かれば安心です。
 サドルの高さが変わっていたことに気がつかなかったのはちょっと悔しい。
 でも、おかげでバッグサポーターのボルトの増し締めが出来たのはよかった。
Imgp1906

  本日の自転車走行距離 43キロ

  今日出会ったねこ 1

  今日の間違いやすい探し

 「若大将」と「訳あり大将」は、間違いやすい。

| | コメント (0)

2014年11月 1日 (土)

6カ月よりひと月前だけど

 雨の日も走る全天候型の自転車のタイヤを交換しました。
 タイヤは6カ月を目安に交換しています。
 前回交換したのは6月。
 まだ6カ月目にはひと月ほど残っています。
 しかし、今回は早めの交換をしました。
 雨が多かったことが理由です。
 やはり雨の中の雨中航行を続けると、痛みが激しい。
 特に後輪はパンクで修理で外した時、かなり傷んでいたことが分かりました。
 後輪は使わないことにしました。
 自転車は後輪駆動で、体重の多くが後輪にかかります。
 その為痛みも激しく、前輪の3分の1の寿命だと言われています。
 替わりに、前々回交換して捨てずに取っておいた前輪タイヤを付けました。
 前輪の方が痛みが少ないといっても、6か月以上使うことになったタイヤです。
 それもあって、早めの交換をすることにしました。
 前後を新品のタイヤに、チューブも交換しました。
 以前この自転車は700×25Cというサイズを付けていました。
 今は700×23Cというちょっとだけ細いタイヤ。
 25C用の時に買ったチューブが1本余っていました。
 太さが違うけれど、使えるかな・・・。
 もう25Cサイズのタイヤを使う予定はありません。
 このまま放っておいても、無駄になるだけです。
 23と25Cではさほど変わらないはず。
 なんとか行けるでしょう!
 試しに組み込んでみました。
 うまく入り、空気もちゃんと入りました。
 お・・・、これで無駄なく使うことが出来ます。
 新しいタイヤでテストを兼ねた通勤で走りました。
 「気もちいい」
 走行抵抗が少なく軽い走行感が気もちいい。
 交換したとたんに予報は雨。
 まあ、いいか。
Imgp1909
 本日の自転車走行距離 18キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「試しに」と「多面紙に」は、間違いやすい。

■5,400円(税込)以上送料無料■Panaracer(パナレーサー) RACE type D Evo2 (レース タイプD エ...価格:4,168円(税込、送料別)

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbebike%2frace_type_d_panaracer%2f%3fscid%3daf_link_tbl&amp;m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbebike%2fi%2f10023420%2f" target="_blank"><img src="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=http%3a%2f%2fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2f%400_mall%2fbebike%2fcabinet%2fpanaracer%2ftyped-evo2-

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »