« ご家庭でできる手軽な雷坊や | トップページ | 地獄先生 »

2014年10月24日 (金)

冬にむけた野菜苗

 夏の間、ミニトマトとゴーヤを植えていたプランター。
 冬用にキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーを植えました。
 土を掘り返すとコガネムシの幼虫がたくさんいました。
 今年も産卵してくれたようでした。
 プランターは3つあります。
 コガネムシが一番たくさんいたのは、端にあるプランターでした。
 そこが日当たりが一番いい。
 親虫は産卵する時、そういうことも考えているのかな?
 他の2つにも幼虫を分けました。
 土の中の有機物を分解してくれるので歓迎しています。
 とはいっても、限られたプランターの中では肥料は不十分。
 油粕も入れました。
 キャベツは、他の苗より早くに見つけて植えていました。
 油粕を入れた後、急に生き生きしてきたように見えました。
 わずか数日のことでしたが、そんなに効果があったかな・・・。
Imgp1799
 本日の自転車走行距離 16キロ

 今日出会ったねこ 5

 今日の間違いやすい探し

 「島遺産」と「姉妹さん」は、間違って登録しやすい。


 

|

« ご家庭でできる手軽な雷坊や | トップページ | 地獄先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご家庭でできる手軽な雷坊や | トップページ | 地獄先生 »