« 音楽ねこ | トップページ | パンクしないタイヤの伝説 »

2014年9月15日 (月)

あまっていたものとまちがったもの

 雨の日も走る全天候型自転車。
 そのブレーキシューとワイヤーを交換しました。
 8月から9月にかけて、けっこう雨に降られました。
 その割には、シューもワイヤーもあまり傷んではいませんでした。
 もうひと月行けたかな・・・?
 ブレーキシューの固定ボルトにうっすらとサビが浮くようになりました。
 ボルトの品質にかかわるほどの錆びではありません。
 ここをチタンのボルトに換えたら、錆び防止と軽量化ができるな・・・。
 そう思いついてしまいました。
 調整の為に外した時に径と長さを測りました。
 5ミリ径で長さが25ミリ。
 あ・・・・。
 以前サイズを間違って買ったボルトがありました。
 それが確か同じサイズじゃなかったか???
 引出しから探しだして、純正ボルトと比べてみました。
 径も長さも全く同じでした。
 試してみるとうまくはまりました。
 6ミリ径を5ミリと間違えて、使い道が無かったボルトでした。
 これで使い道が出来ました。
 ボルトは2本しかないので、後輪用はまた今度。
 後輪用は20ミリでした。
 ブレーキシュー固定ボルトの次はワイヤー交換です。
 ブレーキワイヤーの固定ボルト。
 これもどうにかならないか。
 思いついてサイズを測りました。
 径が6ミリ、長さが12ミリでした。
 5ミリ径ならいろいろな差長さがあります。
 6ミリ径はねぇ・・・・。
 その時思い出しました。
 何年か前に、自転車屋で6ミリ径のチタンボルトを買ったことがありました。
 えらく安かったので、とりあえず2本買いました。
 しかし、当時使っていた自転車に6ミリ径のボルトは合いませんでした。
 使い道のないものだから安かったんだ・・・・。
 「いつかつかうかも」と寝かせておきました。
 それを思いだしました。
 長さが同じくらいだったはず。
 ボルト入れから探して見つけました。
 長さは15ミリ。
 ちょっと長い。
 でも、合いました。
 今度は前後描く1本づつしか使わないので2本で足りました。
 余っていたものと間違ってかったもの。
 使い道のなかったものに一気に使うことができました。
Imgp1491
 本日の自転車走行距離 22キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「余ったものと間違ったもの」と「甘ったるいものと丸まったもの」は、間違いやすい。
 

|

« 音楽ねこ | トップページ | パンクしないタイヤの伝説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽ねこ | トップページ | パンクしないタイヤの伝説 »