« 墓守ねこ達 | トップページ | 寝床作り »

2014年9月20日 (土)

チューブレスタイヤのバルブ

 先日パンクしたチューブレスタイヤ。
 新しいのに交換しました。
 その時、一緒にバルブも交換するはずでした。
 チューブを使うタイヤは、チューブ交換と同時にバルブも新しくなります。
 しかし、チューブレスタイヤは、バルブはそのまま。
 チューブレスタイヤは9から10気圧という高い空気圧を入れます。
 かなりきつい任務に耐えてくれています。
 
 消耗も早いだろうから、常に新しいのを用意していました。
 な~んとなく「まだいけるだろう」と思い、交換は次回に伸ばしました。
 しかし、出かける前に空気を補充しようとしても入らない。
 なんかつまったような感じがしました。
 何度やりなおしても入りません。
 中の弁がいかれた感じがしました。
 「あの時一緒に換えれば良かった・・・」
 その自転車は出動せず、帰宅後にバルブを交換しました。
 バルブもタイヤを交換する時に一緒にした方がいいか・・・。
Imgp1520
(古くなって外したバルブ 大きさ対比用鏡ちゃん(ミニ))
Imgp1523
(交換作業終了)

 本日の自転車走行距離 35キロ

 今日出会ったねこ 7

 今日の間違いやすい探し

 「空気の補充をしよう」と「空気のほ重症」は、間違いやすい。

【エントリーでポイント7倍】■5,400円(税込)以上送料無料■Y4DS98060WH7850SLR バルブユニット...価格:1,033円(税込、送料別)
 
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/075bbf42.f3437b59.075bbf43.b1555d98/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbebike%2fy4ds98060%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbebike%2fi%2f10017293%2f

|

« 墓守ねこ達 | トップページ | 寝床作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墓守ねこ達 | トップページ | 寝床作り »