« ライオンとトラの違い | トップページ | いつかは乗りたい「ヒミコ」「ホタルナ」 »

2014年8月22日 (金)

「GODZILLA」

 映画「GODZILLA」を観てきました。
 「モンスターズ・地球外生命体」の監督作品ということで期待していました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA/%E5%9C%B0%E7%90%83%E5%A4%96%E7%94%9F%E5%91%BD%E4%BD%93
 映画は未見でしたが、評判は良いのを聞いていました。
 しかし、テレビ放映された件の作品を観て心配になりました。
 私には面白くなかったのです。
 更に、おもちゃ屋さんでゴジラの人形を見てしまいました。
 今度のゴジラ、あまりかっこよくない・・・。
 おまけに対戦相手の怪獣の人形も見てしまいました。
 これもカッコ悪い・・・。
 期待が心配にどんどん変わって行きました。
 しかし、映画が始まるとこれがけっこうおもしろい。
 ゴジラが出ると見せかけて、実は対戦相手の怪獣が出るまでの仕掛け。
 どっちもすぐに出てこない所が、謎解きをさせるようで面白かった。
 対戦相手の怪獣のデザインも人形で見たほどつまらなくはありませんでした。
 映像で動くと印象が違う。
 でも、ゴキブリ。
 一匹だと思っていたら、もう一匹、メスも出てきました。
 メスは卵を持ってました。
 卵を持った虫怪獣はガメラのレギオンの方がかっこいい。
 ゴジラ先生、けっこう苦戦します。
 ゴキブリが強いというより、アメリカ版はあまり強くないみたい。
 今度のアメリカ版は放射能火炎も吐きます。
 でも、ゴキブリにいやがられる程度の威力しかない・・・。
 やっと二匹退治すると、ゴジラ先生力尽きて気絶しちゃいます。
 この時、米軍がミサイル攻撃しなかったのが不思議。
 朝になってようやくお目覚め。
 海に帰って行きます。
 ゴキブリを退治してくれたので、一般大衆から軽くヒーロー扱いされました。
 そういえば、ゴジラ先生はゴキブリ退治のためにやってきました。
 行動を監視する米国艦隊に手も尻尾も出しませんでした。
 破壊を繰り返すのはゴキブリ夫婦。
 ゴジラの映画というより、ゴキブリ怪獣の映画だったような感じでした。

 本日の自転車走行距離 10キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「ゴキブリのつがい」と「ゴキブリの死骸」は、間違いやすい。

暴れ放題!ゴジラ2014シティジオラマ 価格:2,332円(税込、送料別)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/124f531c.68bb5f56.124f531d.cc8f929d/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2ftoysbox-webshop%2f4543112892416%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2ftoysbox-webshop%2fi%2f10109844%2f

|

« ライオンとトラの違い | トップページ | いつかは乗りたい「ヒミコ」「ホタルナ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライオンとトラの違い | トップページ | いつかは乗りたい「ヒミコ」「ホタルナ」 »