« 簡麺ライダー | トップページ | キャットアイのPADRONE »

2014年7月17日 (木)

フレームポンプが・・・

 自転車に付けている空気入れを無くしました。
 坂を下りる途中で「カラン」という何かが外れる音がしました。
 「空気入れだろう」
 時々、ホルダーから脱落します。
 自転車を停めて、回収に行きました。
 無い。どこにもない。
 坂道だったので転がったのだろうと探しました。
 ない・・・。
 坂に下の草むらも見ましたが、見当たりませんでした。
 空気入れは円筒形といっても、先がちょっと曲がったL字型。
 ころころころころ転がる形では無いはず。
 すぐに見つかるだろうと思っていましたが、結局出てきませんでいた。
 そのL字型がかさばるので、走行中に足などに当たると外れやすかった。
 もう10年以上使い続けていたものでした。
 
 MR-4という降りたたみ自転車を買った時に着いてきました。
 中のパッキンを反転させると、仏式と米式の二種類のバルブに対応できました。
 更に別売りのアダプターを付ければ、英式にも対応できた優れもの。
 使いやすくて気に入っていました。
 さんざん使ったので「もう買い換えよ」というお告げなのか?
 後継機を考えながら帰宅しました。
 「こんな時にパンクしないでねぇ~」と、願いつつ。
 帰宅して思い出しました。
 「予備がある」
 携帯用空気入れの予備はまだ持っています。
 でも、フレームに取り付けられるタイプは無いと思っていました。
 よくよく思い出して見れば、ひとつありました。
 「カーブ1」という製品。
 本体がカーボンで出来ていて軽い。
 使い勝手もなかなかいいです。
 今は使っていないので、引き出しにしまったままにしていました。
 ひとまず、新しいのを買う必要はなくなりました。
Imgp0975
(新たな任務に着く「カーブ1」 大きさ対比用「鏡ちゃん」)

 本日の自転車走行距離 20キロ
 

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「反転させる」と「半纏冴える」は、間違いやすい。

パーツ税込10,800円以上は送料無料/バルビエリ カーブ・ワン ミニポンプバルビエリ カーブ・ワ...価格:5,190円(税込、送料別)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/03210eec.9a73e6cd.045ce858.4a0f6446/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fbalbieri-carbone%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fworldcycle%2fi%2f10009504%2f
 

|

« 簡麺ライダー | トップページ | キャットアイのPADRONE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 簡麺ライダー | トップページ | キャットアイのPADRONE »