« アボカドを | トップページ | ゴーヤか・・・ »

2014年7月11日 (金)

ハナムグリ

 ベランダのプランターにゴーヤの苗を植えました。
 丸い塊が出てきました。
 土の固まったものだろうとほぐしてみました。
 「ぱりっ」
 妙な音と手応え。
 塊は割れました。
 中にハナムグリがいました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%82%B0%E3%83%AA
 ハナムグリの繭だったんだ。
 幸い、今日にでも羽化しようとしていたようで成虫になっていました。
 冬の間プランターに甲虫の幼虫が住み着くようになっていました。
 枯れた野菜の苗を分解してくれるので、その存在を歓迎していました。
 でも、甲虫の一種ということは分かっていました。
 何の虫かまでは分かりませんでした。
 夏の間に羽化していつの間にかいなくなっていました。
 ハナムグリだったんだ。
 カナブンのよく似た虫で、子供のころ捕まえていました。
 ヒモでつないで、飛ばして遊ぶことが流行っていたことがありました。
 本当はカナブンの方がいい。
 それがつかまらない時はハナムグリでで代用していました。
 学校帰りに、神社の階段の木でよく見つけました。
 ヒモでつないで飛ばすと、簡易扇風機にもなるんです。
 そんなハナムグリと久しぶりに出会いました。

 本日の自転車走行距離 21キロ

 今日出会ったねこ 9

 今日の間違いやすい探し

 「甲虫」と「子宇宙」は、間違いやすい。
 
 

|

« アボカドを | トップページ | ゴーヤか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アボカドを | トップページ | ゴーヤか・・・ »