« そつぎょうしき | トップページ | 拝啓 シュレーディンガー先生 »

2014年3月23日 (日)

鷹取山へ

 鷹取山に行って来ました。
http://www3.plala.or.jp/sanpo/takatoriyama.html
 初めて行ったのは小学校5年生の時の遠足。
 面白かったのでその後、友達ともう一度行きました。
 今回はそれ以来。
 京浜急行の神武寺駅で降りて登山口まで。
Imgp0352
 小学校の遠足で行くところですから大した山ではありません。
Imgp0354
 山道に入りましたが、当時の記憶は全く蘇らず。
Imgp0355
 途中の神武寺も遠足では休憩地点に選ばれていたに違いありません。
 神武寺を見ても、その記憶はよみがえらず。
Imgp0356
 頂上の石切り場は記憶に残っています。
 「神武寺駅から行った」
 「頂上の風景」
 「追浜駅まで歩いた」
 記憶はそれだけ。
 頂上を目指しましょう。
 早々と木々の間から青空が見えました。
 「頂上?もう着いた?」
 でも、そこは尾根でした。
 そこからしばらく歩きました。
 結構危険な岩場を何度か乗り越えました。
 よく、小学校の遠足の地に選ばれたな・・・。
 私の母校は、今もここを使っているんだろうか?
 尾根を延々と歩き続けてようやく頂上に着きました。
 ここは記憶にある通りの場所でした。
 お弁当を食べたのでした。
 ロッククライミングの練習をしている人たちがたくさん来ていました。
 あの時もいたな。
Imgp0357
Imgp0358
Imgp0360
 登山はお終い。
 追浜の駅を目指します。
 下山口を抜けるとそこは即、住宅地。
Imgp0359
 今までの山道が嘘のようです。
 この光景には、遠足の時ものすごく驚いたのを覚えています。
 「今までの山道はなんだったの??」って。
 確か大きな岩を削って造った仏像があった気がしました。
 見つからないと思ったら、帰り道、遠くに見えました。
Imgp0361
 
 あの時は、そばで見たような気がしました。
 追浜駅へ。
 遠足の時、駅の裏に生えていた桜の木に成ったサクランボを皆で食べました。
 引率の先生に怒られました。
 食べた人は舌が紫色になっていました。
 それですぐにばれました。
 桜が散って、実がなる度に思い出しています。
 その木を見たかったです。
 しかし、同じコースをたどることはできず駅の表側に出てしましました。
 戻るのも面倒なので、思い出はの検証はやめてそのままに。

 本日の自転車走行距離 20キロ

 今日出会ったねこ 3

 今日の間違いやすい探し

 「ロッククライミング」と「6:30クライミング」は、間違いやすい。
 

|

« そつぎょうしき | トップページ | 拝啓 シュレーディンガー先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そつぎょうしき | トップページ | 拝啓 シュレーディンガー先生 »