« ごろごろがなくなる | トップページ | 誰かとどこかで »

2014年3月30日 (日)

横浜銀行

 横浜にいた頃は横浜銀行を使っていました。
 東京に越すことになった時に横浜銀行を使うのをやめにしました。
 残金をゼロにして通帳とカードはどこかにしまいこんでしまいました。
 支店が近くに無いだろうと思ったからです。
 その後東京に越しました。
 新たな通勤経路から少しそれた所に横浜銀行を見つけました。
 「ああ・・・こんなところにあったんだ」
 そう思いましたが、通帳とカードをどこにやったか・・・・。
 引越しの荷物整理のあわただしさの中で記憶の彼方になっていました。
 去年、「人生がときめく片づけ魔法」のオーディオブックを買いました。
 そういうものに触れると、すぐに影響されます。
 早速「片づけ祭り」をしました。
 その時に、「捨ててしまったかも」と思っていた通帳とカードが出て来ました。
 件の支店に寄れる時があったので、通帳記入をしに行きました。
 残金はゼロと思っていましたが、利息が入っていました。
 ありゃ。
 この通帳、まだ使えます。
 といっても、ここはコースからそれているのでわざわざ来なくてはならない所。
 「入金するだけの一方通行」の預金として使いましょう。
 来るたびに千円入れていけば、いつの間にか結構貯まるかもしれない。
 始めはそう思いました。
 しかし、千円といってもそう何度も入れては、財布の中身がもちません。
 「なんとなく浮いたお金が出来たと思った時」に入金することにしました。
 それ以来、不定期ですがときどき入金しに行っています。
 そんな時に思いついたのが、「住民税貯金」。
 毎年来るものですが、毎回驚きます。
 それは準備が出来ていないからです。
 そうだ!この通帳に「住民税貯金」をしよう!
 良く使う通帳にそういう貯金をしても、「ちょっと借りる」ということがあります。
 時間がある時にメインバンクからお金を移して復元からいいだろうと。
 しかし、いつの間にかなしくずしになる。
 こんなことをけっこう繰り返して来ました。
 この銀行なら「来にくい」位置にあるし、メインとしては使っていません。
 存在を「忘れること」ができます。
 「これはいい思いつき!」と住民税貯金を始めました。
 昨年度の一期分、三分の一に当たる金額を毎月入金することにしました。
 あと、そのとき持っていた小銭をじゃらじゃら。
 そうしてから早三ヶ月。
 ひとまず、一期分が貯まりました。
Imgp7044
(画像と本文は関係ありません)

 本日の自転車走行距離 7キロ

 今日出会ったねこ 1

 今日の間違いやすい探し

 「石の上にも三年」と「石の上にも猿」は、間違いやすい。

【送料無料】人生がときめく片づけの魔法 [ 近藤麻理恵 ] 価格:1,470円(税5%込、送料込)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f6913191%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f14235322%2f

|

« ごろごろがなくなる | トップページ | 誰かとどこかで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごろごろがなくなる | トップページ | 誰かとどこかで »