« 東京スカイツリーへ | トップページ | 名古屋弁でいえば「きゃーしゃきだゃーし」 »

2014年1月12日 (日)

「スタートレック・イントゥーダークネス」DVD

 「スタートレック イントゥーダークネス」のブルーレイ&DVDを買いました。
 何パターンかのバリエーションがありました。
 3Dタイプのは、再生機器も関心もありません。
 宇宙船模型が付いたものは、おまけの模型は別ルートで入手済み。
 一番オーソドックスなのを選びました。
 それでも何故かDVDが付いてきました。
 収録されている映像は同じ。
 なんでDVDがわざわざ付いて来る?
 ブルーレイの機械の売れ行きは良くないのか?
 DVDをセットにして買わせておいて、「ブルーレイもあるから機械も買おうか」と?
 持っていない人に思わせるための戦略?
 結局、使いなれたDVDの方を観ました。
 ブルーレイは、レコーダーと一体型を使っています。
 そのせいか、途中で停めて電源切るとまた始めから観ることになってしまい不便です。
 DVDは単独の機器なので、停めようが電源切ろうが、続きから見せてくれます。
 ディスクの形式にかかわらず、面白い。
 劇場で観た時のように大満足でした。
Imgp9033
 本日の自転車走行距離 22キロ

 今日出会ったねこ 18

 今日の間違いやすい探し

 「形式が違う」と「景色が違う」は、間違いやすい。

【送料無料】スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット[2枚組]【Blu-ray...価格:3,701円(税込、送料込)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060a51e6.c8eb3553.060a51e7.49e5f05b/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f12543262%2f%3fscid%3daf_link_tbl&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f16700716%2f
 
 

|

« 東京スカイツリーへ | トップページ | 名古屋弁でいえば「きゃーしゃきだゃーし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京スカイツリーへ | トップページ | 名古屋弁でいえば「きゃーしゃきだゃーし」 »